« ブルーモーメント8話 | トップページ | 映画企画② »

映画の企画

コードブルーとブルーモーメントの映画、同時w上映企画書いておきます。藍沢先生と晴原さん、同じ顔同じ山ピーで、どう演じるのか。それは。。。まず映画「コードブルー」編から。コードブルーで、異常気象による大災害で、ヘリも飛べず、先生たちは、災害の気象庁の車に乗って移動。悪路を行く翼をもがれた救命チームたち。「俺たち、ヘリがなきゃなんにもできないのか⁇んなことないだろっ。やるんだよ」みたいな。最後は白石先生がひん死の患者にバイクの姉ちゃんのバイクのけつに乗って血清を届ける。。。みたいな。→破傷風でもよし。「ダメだ。これ以上は進めない。一人で届けて」「ダメだよ。先生が行かないと。諦めないで」→バイクの眉毛の姉ちゃん。晴原さんは何かの仕事でニューヨークのシンポジウムに行ってて声で指令。外人研究者も手伝う。声だけ出演のぴー。「藍沢先生の声に似ている。。。」と緋山先生あたりからひとことあってもいいし。冴島藤川ペアと女医さん&レスキュー兄ちゃんとの連携も見たい。ぴーだけかぶってんので、なんとかなるな。そして「ブルーモーメント」のほうの映画版は、地震学者とのコラボで大震災とかどうでしょう。震源地千葉。北総病院の直下とか。そしてみんな出動。藍沢先生活躍するも、すべて横顔とか後ろ姿。みんなストレスたまるので、晴原先生は全シーンアップで指示します。活動中に病院が崩れて生き埋めとかどうでしょうか。ストーリーは、ざっくりこんな感じ考えました。つづく

|

« ブルーモーメント8話 | トップページ | 映画企画② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルーモーメント8話 | トップページ | 映画企画② »