« 地震がいっぱい。。。。 | トップページ | 合唱の② »

合唱

今日は、好きな合唱曲の話、、、、。突然思い出したのですが昔合唱部にいた私、薬師丸ひろ子が合唱部だったと聞いて真似して入った学生時代。腹筋がつらくてすぐやめたけど、大好きな曲が数曲あってふいに思い出した。一曲目は「たんぽぽ」です。芹洋子の曲。一から三番まであります。歌詞書きたいと思います。一番。。。。雪の下の故郷の夜冷たい風と土の中で青い空を夢に見ながら野原に咲いた花だから。。。。※どんな花よりたんぽぽの花をあなたに贈りましょう※繰り返し

二番。。。高い工場の壁の下でどれだけ春を待つのでしょう。数えた指を優しく開き空き地に咲いた花だからどんな花より。。。。※繰り返し

三番。さてこの三番の歌詞がめっちゃ少女時代の私の心に刺さり、滅茶感動して大好きな歌詞でした。三番行きます。三番。。。ガラスの部屋の薔薇の花より嵐の空を見つめ続けるあなたの胸の思いのように心に咲いた花だから。。。どんな花よりたんぽぽの。。。※繰り返し

いやー。。。好きすぎる。刺さった。レコード欲しい。合唱曲馬鹿にならん。もっとも好きな合唱曲を次に発表します。つづく

|

« 地震がいっぱい。。。。 | トップページ | 合唱の② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震がいっぱい。。。。 | トップページ | 合唱の② »