« 二周年 | トップページ | ちゃんこ鍋 »

映画のような。。。

今日は兵頭先生と小泉悠先生のBSウクライナです。昨日かな、NHKで夜ウクライナに兵隊さんに行った人たちの家族や人生やってて可哀そうでした。今日「フューリー」2014アメリカ映画でブラッドピット出てるやつの映画放映してました。凄い壮絶な映画なんですが、いろいろ考えさせられて、ドイツとアメリカの第二次世界大戦の話みたいなんですが。現在のウクライナとロシアの戦争に置き換えてみると本当に筆舌に尽くしがたく可哀想です。戦争に取り込まれていく心優しく友情と愛国心に燃えた人たちの壮絶な人生の終焉。。。。ロシアもウクライナも戦争辞めたらいいのにとは思う。誰か止めてくれ。そしてプーチンに罰を与えてほしいのだが。正義の連合国軍は無いのか。どんだけ戦死すれば終わるんでしょうか。破壊と不幸しかありませんが。それはそれとして、大相撲で、遠藤は幕の内にとどまったようです。良かった良かった。三月はほんと大相撲しか楽しみがありません。いろいろ内憂外患です。まだ年度末になってないので、わたしの今後はわかりませんが。家の方では、母がひっきりなしに電話してきて、体調の悪さを訴えてきて仕事にならず、早くヘルパーさんに来てほしい。いろいろご相談してみよう。わたしくらいの年齢になると内憂外患になりやすいと思う。速く楽しい日々が帰ってきますように。2019頃までは楽しかったのに。2020のコロナ禍から、なんか人生の歯車が逆回転してきた気がします。と言っても、もう4年も超過してんだけど。なんとなく乗り切ってんのかな。いろいろ。まぁ、わたしの内憂外患くらい、ウクライナの人たちに比べたら、へのようなものなので。平和と自由な日々を!と祈りつつ今日もBS見て寝よう♪

|

« 二周年 | トップページ | ちゃんこ鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二周年 | トップページ | ちゃんこ鍋 »