« いろいろ | トップページ | 芝居はカメラなくても続ける »

感想

昨日は、ほんと夜いろいろ録画見ました。歌舞伎町の深夜の美容院の72時間ドキュメントとかまで。でも、吉岡秀隆のファミリーヒストリーまではまだみれなかった。小池栄子さんの炬燵のドラマと、柿澤勇人さんのサッカーの税務署⁇だったか市役所だったかのドラマ見た。大沢君のドラマ見ないうちに一週間回ってきて怖い。暇の時にまとめてみます。小池栄子さんのドラマのほうが面白い。出ている人かがいいし。吉岡秀隆くんと小林薫さんいいですね。力のある人がいい芝居をしているドラマ。脚本もいい。そして昨日初めて、市役所の取り立ての人のドラマ見ました。柿澤さん出てたので。サッカー選手の役で、とっても細いルパン三世の次元みたいな脚でボール蹴ってました。時代劇以外のカッキーさん初めて見たが、やはり演技のうまい俳優さんでした。栄光と挫折のサッカー選手の人生の悲哀をいい感じに演じてました。カッキーさんて、舞台役者なので、相手と呼吸を合わせるのがうまくて、昔鎌倉殿で、母親の小池栄子さんが「従三位」ってクネッて喜んでいた時も、実朝が、鏡みたいに恥ずかし気に母親の真似して微笑んでいて微笑ましくて可愛かったし、きのうも奥さんがなんか、泣いてセリフ言っていた時、話聞きながら、心動かされた感じで、目を潤ませて、心の変化みたいのを表現していた。鏡みたいに。一青窈さんが「もらい泣き」って歌っていたけど、なんというか、共演者の演技の呼吸に合わせて、感情の自分の動きを表現するという物凄く自然で、難しい演技ができているカッキーさん。すごすぎた。一回みたドラマでしたが、良かったです。そして発見してしまったのは、Johnny'sの人たちの中でも演技派の、菊池風磨くんだっけ⁇と二宮君ですが、Johnny'sのダメな点は、アップになったときの、心の表現が顔に出てない。のっぺりとアップなので、演技が全員死んでいます。なので心を打つ演技ができないと発見した。それは、吉岡君の演技見てて発見したので次のコーナーで行きます。つづく

|

« いろいろ | トップページ | 芝居はカメラなくても続ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろ | トップページ | 芝居はカメラなくても続ける »