« 演歌の絆 | トップページ | 日曜日 »

しばらくは暗いニュース

なんか、ストーカーの事件が多いですね。なんかだいたい、家庭環境が悪かったり孤独を抱えた男が成長して女子に惚れたとき、自分が幸せになりたい。。。。という依存度が高くなる。母親に甘えたいような。俺のそばを去るなと。母なら踏まれても蹴られても自分で産んだ可愛い息子なので、我慢するし去れませんが、恋人なら暴力されたら去るのはしょうがない。我慢できないし。至極当たり前。しかし、母親のような絶対的な自分への献身的な無償の愛を求める孤独な生い立ちの男は、気が狂ったように追いすがり去り行く女を、どうして俺から去るのだ。なら殺してやる。と凶行に。身を守るすべはほぼありません。こういう男に引っかかってしまった時点で。結婚するか死に別れるか以外縁が切れません。なんというか、憑依霊のような。うわー。そういう、みょーな男と知り合ったことないからわかりませんが、自分の立場だったら、殺される前に殺すかも。。。警察もボディーガードも弁護士も親もそういう時はあてにならないので、自分の身は自分で守るしかなく。しかもそんなみょーな男と知り合ってしまったことに対する落とし前をつけなければ。。。と考えてしまう。DVされながらも、まだ付き合っているのなら、ご飯に毒を盛って消します。トリカブトとか青酸カリ手に入れて。あとは、べた踏みアクセルで事故に見せかけて跳ねるしかありません。自分が刺殺されるよりは、攻撃は最大の防御→笑なので、若干懲役くらいますが、殺されるよりは、食らったほうがマシと考えると思う。もうやられる前にやるしかないな。。。と考えると思う。なので、そういう人と知り合って恋人にならなくてよかったな。。。と心からホッとする。もしも若いころとかそういう男と出会っていたら間違いなく消してしまって、食らってしまったはず。100%そうかもね。なんかプーチンのKGBレベルだな。自分の敵は、ノビチョクとか使っても消す。生かしておかない。なんか、戦争でザポリージャ原発に目を付けたあたりとかも。わたしも戦争開始から、チェルノブイリ原発使うって言っていたので。発想が同じで怖いよプーチン。プリゴジンさんたちがどうなるかとっても心配ですが、見守っていきます。そしてがんばれウクライナ。いろいろニュースは目が離せません(^^♪

|

« 演歌の絆 | トップページ | 日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演歌の絆 | トップページ | 日曜日 »