« ゼレンスキーさん | トップページ | 平戸海と金峰山 »

ゆうとがやってくる

今週は、ゆうとの心機一転のDEFが来るので楽しみ。メガジャケットで、この前茶の間に飾ったら、母がとても喜んで「かわいい」と言っていたので、寝室でベッドの前の壁に今度飾って、寝ながらゆうとの笑顔。。。という形にしてあげようかと、葉祥明の飾っていた額をどかした。笑60代から80代まで20年間きよしだったので、80代から90代は、ゆうとで。生き甲斐があると楽しいので。認知症が進んだら怖いので。うつ病とかも嫌だし。この前、心療内科に連れて行ったら、ご年配の女医さんで、これから入院しますだったか手術するんですよ、わたし。。。とか言っていたので、大変だなと思った。錠剤と漢方薬もらいました。心が爽やかになってよく眠れる系の。心穏やか薬みたいの。病院行くのやだ~とか逃げられたらどうしようと思ったが、予約制だったので、その時間に突っ込んだら、薬もらえました。ほんとは、入れ歯とかも作らなくちゃいけないのだが、歯医者って途中で逃げられないので、途中で通うの嫌になって、とんずらしたら、歯無しかよ。土手で食べるしかなくなるので、微妙です。なんか、以前作ってもらった歯が合わなくて痛くていやだから作り直しに別の歯医者にゴー予定なのだが、コロナ禍とかもあって遅々と進まず。前の歯医者、怖くて、ほんとはかみ合わないのに、怖いから「いい具合です。ありがとうございました」とか言っちゃったら、後日合わなくて、作り直しに見てもらいに行ったら、先生がブちぎれて、先生が怖いから嘘つかなきゃいけない患者っていったい。。。。と思いつつ、歯はもうどうでもいいので、あとで考えるってことで、今度は年内に脳神経外科のMRIです。数年前、脳みそが若干萎縮と言われ、やばいので、進まないように薬物投与し続けていたら、結構進まないんだよね。ちょっとした物忘れくらいで収まったので。でも、コロナ禍で引きこもり、若干鬱となって、数年前に死んだお姉さんが夢に出てくると、夜泣きしたり、「ふみ子姉さんが来た」とか言ってとっくに死んでいるのにホラーすぎるので、幻視かよと思ったら、夜間せん妄で、それはすぐに治りました。精神的なショックで。わたしは、一人っ子なのでもともと兄弟いないけど、母は六人兄弟の末っ子で、兄も姉も全滅したことが今更ショックらしく、2019までは、きよしに夢中で忘れていたのに、急に死んだ兄姉が慕わしく、精神的に鬱に。。。。ということで、女医さんの白髪の人に薬もらって、とりあえず復活したので、畳みかけるように、ゆうとを聞かせて。コンサートやアルバム発売を待って元に戻そうかと。ゆうとがいれば、何とかなるだろう。とにかくゆうとくん、よろしくお願いします。&早くアルバム心機一転もだしてね。と思いました~(^^♪

|

« ゼレンスキーさん | トップページ | 平戸海と金峰山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼレンスキーさん | トップページ | 平戸海と金峰山 »