« 大栄翔と霧馬山 | トップページ | 明生と照ノ富士 »

懐かしの昭和歌謡曲

太川陽介さん司会していてBS日本テレビ面白かった。ゆうとくん出てました。西郷輝彦の君だけをだっけ⁇歌ってて、1964年昭和39年の曲やってて、あと1967年昭和42年の「バラ色の雲」とかいうのを、ベイビーぶーさんと歌ってました。1965年から1969年がGSブームで、グループサウンズ時代の全盛期らしく。太川陽介さんが(^^♪森とんかつ泉ニンニクを歌ってて、びっくりしちゃった。。ブルーシャトウの替え歌知ってるー。これ知っている人は、レインボーマンの(^^♪インドの山奥出っ歯のおじさんゴリラに食われて死んじゃったも知っているかも。あと小柳ルミ子の(^^♪瀬戸ワンタン日暮れ天丼も。まぁこれはいいとして、タイガースがジュリーで、テンプターズ⁇がショーケン萩原健一で、スパイダースが、マチャアキだっけ⁇いろいろありましたよね。ブルーシャトウとか、日本なんだけど外国みたいな世界観って、その後のアルフィーの(^^♪メリーアンに絶対反映されている。あれっとGSの世界観の曲だもん。喝采と愛の讃歌も背景にています。飛行機が落っこちてピアフの恋人が死んだ話。。。黒い縁取りのハガキが来て恋唄歌い続ける歌姫ってところ。愛と死をみつめても、懐かしい、吉永小百合と浜田なんとかくんの映画見たし、原作本読みました。本当の話の。鼻の軟骨肉腫じゃなかったっけ。そして、エレキギターの青春謳歌のGSブームのあと、しんみりとしたフォークソングブームになって、1973年昭和48年の曲やってて、公害、オイルショック、高度経済成長や学生運動の終焉で、日本沈没とかノストラダムスとか懐かしや。学生街の喫茶店と、いちご白書をもう一度ってそっくりですよね。しんみりと哀愁に満ちたところが。神田川の石鹸カタカタとかもこの時代⁇わたしは、(^^♪冬が来る前にと(^^♪無縁坂が大好きです。しんみりともの哀しい哀愁に満ちたフォークソング時代の曲いいですね。なんか60年代70年代の曲もほんと味があっていいですよね。昔の歌好きの私としては、とても好きな感じの番組でした。時代背景も味わい深い。また来週も見ます(^^♪

|

« 大栄翔と霧馬山 | トップページ | 明生と照ノ富士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大栄翔と霧馬山 | トップページ | 明生と照ノ富士 »