« 続き | トップページ | クーラー掃除 »

とても暗い半年間

明るい側面の2022年半年と裏腹に、暗かったのが侵攻されて四か月のウクライナ。ゼレンスキー大統領の顔がどんどん険しくなって殺気立っていく。なんかほんとこのまま戦争が続くのだろうか。一年も二年も。西側諸国の武器が届いて反撃できればいいのですが、ウクライナ軍ではなくて、国連介入の、多国籍軍の連合国軍が介入して、ロシアを押し返してウクライナから叩き出せばいいのに。。。訓練しないで、米軍が参戦してウクライナを勝利させればいいのに。。。とは思う。プーチンはもう死んでいて今いるのは影武者説もあるし、クーデターが起きるかも。。。とロシア国内の結束も緩んでいるので、ここが、我慢のしどころで、諦めないことは大切だ。速く停戦するために、ウクライナが降伏して武器を捨てて、領土を諦めればいいとかいう人もいるけど。。。。それは違うと思う。真珠湾攻撃仕掛けた日本でさえ沖縄犠牲になっても広島長崎に原爆落ちても、最後まで戦ったように、小国にも意地がある。大国に負けたくないよね。暴力に屈したくないので。。。そうだよ。愛と誠でも言っていたじゃん。愛は平和ではない。愛は戦いである。武器の代わりが誠であるだけで、それは地上におけるもっとも激しい厳しい自らを捨ててかからねばならない戦いである。って言ってました。そう。平和は生ぬるいものじゃなくて、戦いの果てにある尊いものだ。ゼレンスキー、頑張れ。今後も見守りたいと思う半年間でした。そして、やっと明日は土曜日なので、朝から早起きして、クーラー掃除業者さんを迎え入れるので、お部屋とお風呂場の掃除にかかる早起きのわたしです。暑いけど頑張ろう(^^♪

|

« 続き | トップページ | クーラー掃除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続き | トップページ | クーラー掃除 »