« 日本の古典芸能 | トップページ | ちょんまげといろいろ »

青天

千代さん、死す・・・すっかりいいお母さんとなって、娘も嫁に行きました。ところで、どこで感染してしまったのか。ひとりだけ。。。家族は大丈夫だったのに。買い物とか慈善の仕事で感染か。コレラって発熱、下痢、嘔吐だよね。脱水になって衰弱して多臓器不全でしょうか。今のコロナと似ている。家庭内で隔離されてました。でも栄一は、お話もできたし、死に目に会えたのはよかった。千代さんは後悔なく生きたものの。このような形でコレラで死ぬとは、そこは無念だったと思う。少女時代から利発で思いやりがあって物静かで頭よくて栄一の理解者でずっと支えてくれました。気苦労はあれど、裕福な家庭で娘も育ち、夫も出世したので、いい人生だったから、ろくでもない感染症にころっとかかって、あっけなくなくなるという不幸背負い込んだのかも。これが苦労続きの生涯で、子供も不良で夫ものらくらで、ぼろぼろの自宅に住んでいて、千代自身も、ケチで意地悪で思いやりもない女だったら、長生きしたんだよ。だからひとの人生のプラスとマイナスは釣り合っているんだな。。と思いました。。。千代さん、安らかに。。。と思った。栄一は、眉毛に支えられて生きていくのかな?わかんないけどさ。燃え尽きて放心状態の栄一は、千代を失った悲しさを仕事に向けて燃えていくのかも。こてこて弥太郎そろそろ死ぬのかな。来週も見逃せません。今回の話は、青天の中で一番悲しい回でした~(^^♪

|

« 日本の古典芸能 | トップページ | ちょんまげといろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の古典芸能 | トップページ | ちょんまげといろいろ »