« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

伊勢丹とやましたくん

伊勢丹行って来ました。新宿じゃなくて、相模大野の。。でも、アフタヌーンティあるので、用事は、事足りました。いつもの、2012の、足にロゴの入っている、くまのぬいぐるみを買いに。2005から買っていて、今年で、8匹目。今年のは、しましまの、ピンクのセーラーカラーの服でした。足は、水玉。こんど、写真も、載せときます。笑。。。ついでに、駅ビルの本屋で、タニタの食堂レシピ本を買いました。ドライカレーが、ずっと気になっていたので。。。アボガドとチーズカレーとか、とり胸肉と、しめじカレーとか、ほうれんそうのドライカレーとか、大豆のドライカレーとか。うしろが、カレー特集になっているほうの、タニタのレシピ本1143円で、ご購入。。。。。その他、無印良品とか文房具にいってきましたよ♪。。。。

さて、きょうは、日曜美術館で、木村伊兵衛天然色でパリを撮る秘蔵写真で蘇る58年前の町並みを、八時からテレビで夜やります。見忘れたひと、お勧めです。このまえも書いたけど、写真集ほしい。表紙が素敵。。。

そして、読売新聞で、山下くんのインタビューが載っていて、厳しい顔で、写っていて、一体どーしたんだろう。『運命の人」かと思っちゃった。。。笑と思いつつ、記事が、よくて、撮影の空き時間に、歌詞とか書いているらしい。。。と。わたしは、なにげに、カバー好きなので、3月に氷川君が、フォークソングのを売るらしいので、ぜひ買うとして、山下くんも、自作の歌詞のも入れつつ、昔のフォーク系とかのヒットナンバーとか入れて、懐かしの出したら売れるかも。ちなみに、わたしの一番好きなのは、♪冬が来る前に。。。です。笑

誕生日に、もらってうれしいもの。。。が、『本」だって。ジャニーズって、プレゼント禁止なので、送れませんが、わたしの『桜の花の咲く頃」も、ぜひ読んでねぇっ。。。。そして、そのうち、エッセイ集でも出版したあかつきには、『僕の好きだった本。。。」のコーナーで、紹介してください。そしたら、きっとドラマ化だよぉぉぉぉぉ~。でも、第一話に出るか、五話いくかは、未定です。笑。。。これからの時代は、エッセイだよ。。。出版業界も、低迷中なので、エッセイ&写真集がんばって出してね~よろぴくです。

好きな女性のタイプ。。。で、周りに流されず、オリジナリティのある人が好きです。と言っていたので、年齢とか外見とか書いてなかったので、わたしも、該当してました。オリジナリティのところだけ。笑。。。。

あと、タカラモノ。。。が、歌、ドラマ、映画の自身の作品群。って答えていて、丁寧に、大事に。。。と作品作りを語っていたので、わたしが、アルバム一枚、映画一本、ドラマ一本、年に一回、この三個を、はんで押したよーに。。。と言っていたので、これも同じだと、思いました。。。山下作品、期待。。。。。わたしは、けっこう、集中してみてしまうので。。。。山下君は、期待度的に、ゼロ番なので。笑。。。わたしの、大好き俳優さんは、一番大好きな俳優さんは、堺雅人さんで、大沢たかおくんが、二番目に好きで、三番と四番目は、欠番で、とくに無くて、五番目が、内野さんとか香川さんとか、ばーって、20人くらい固まっているので、五番群が、一番、わたしの中では、層があつくて、五番群のひとたちが、好きな感じのドラマとかに出ると、見ちゃうので、多いので、人数いるから、なんか一年中ドラマとか、見ちゃってるんだよねぇ。。。。なんか、わかんないけど。あっ★さんの、これ、いい!とか、見ていると一年すぐたつんだよねぇ。。。山下君は、藍沢先生なので、ゼロ番目に好きなので、いつも、嫌なドラマとかに、出ませんように。。。と思って、見張っています。笑。。。。では、来週も、週末更新です。週前半は、例の、三ヶ月で、三個資格取り。。。の学校で忙しいので、また週末でーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震雲

きょうは、朝大きめの地震がっ。最初、クレーン車が、倒れたっぽい揺れだったので、マンション壁面に倒れて、半壊?と思っていたら、地震だった。しかも、震源地、富士五湖とか。こわーい。というのも、この直下型くさい、このまえの、3,11とちがう感じの揺れって、噴火っぽいなぁ。。。と思って、火口チェックしてみないと、わかりませんが、実は、このまえ、電車の車窓から、怖ろしげな、地震雲の巨大なやつを、みた!わたしは、いつも天空観察を欠かさないのでね。空チェック入れていたら、一月二十五日の、夕方五時半くらいに、神奈川県の、小田急線の、大和駅上空の空に、怖ろしげな雲をみました。。。。というのも、今、横浜まで、毎日通っていて、相鉄線に乗り換えた大和駅で、目撃したのです。急いで、携帯を取り出しましたが、操作が、ぜんぜん間に合わず、電車の車窓からの、撮影に、建物にさえぎられ、失敗しましたので、その映像は、残されてません。だれか、マニアが撮っていてくれるといいですが。。。写真がないので、わたしの、文章表現にて、映像化します。

その、上空に見たものとは。。。。地平線の町並みに、水平方向に広がる、限りなく、炎に包まれた感じの、夕焼け。。。っていうより、あんな夕焼けみたことない。血のような、気持ちのわるーい、レッドの空、火事。。。の炎、あんな感じの、町全体が、炎に包まれる感じの、気持ち悪い燃えるような、まさに、空が焼けるような、真っ赤なあざやかな、夕焼けが、下に広がり、その上空に、原爆雲のような、巨大きのこ雲が、空のはるか上のほうまで、ばーんっと、大スケールで、広がってました。まさに、原爆雲のごとく、したのほうが、地上に吸い込まれるように、細くなっていて、その細くなった部分が、渦巻いていて、竜巻状になっていた、かんぜん、震源地を示唆するような、電磁波にあおられた感じの、放射線状っぽい形状で、全体像として、イメージさせる映像は、ずばり、火山の噴火映像でした。思わず、『火山みたいな雲、、空が、噴火してる」って言ったもん。こわぁぁぁい。

なんか、大地震の前触れっぽい、いやーなもの見ちゃったなぁ。。。と思って。よく、地震の前って、虫とか小動物が、挙動不審の大移動したり、イルカや鯨って、超音波をキャッチするから、電磁波でやられて、方向感覚なくして、大量に打ち上げられるので、地震って、地核からの、発生するへんなもので、水蒸気とか大気が、おかしくなって、上空にへんな映像が出るので、雲で震源地も特定できるらしいので、わたしは、注目しています。そしたら、数日後、富士五湖が、揺れた。。。これって、もっと大きいのが、くるかも。とりあえず、帰宅難民になったら、シェラトンホテルか高島屋に逃げ込みます。毛布と食料下さい。でも、大津波がきたら、横浜駅構内全部ダメらしいです。藤沢と鎌倉は、かなり大変らしいです。あと、東京湾のほうも。。。湘南エリアは、とりあえず、水没するらしいので、高いところに逃げて、地上にいるのをやめます。。。。いつまで続く、三連動地震の、関東エリアスペシャル地震の恐怖。。。。出先で、あったら、怖いよね。このまえ、病院見学に行ってきたら、その病院は、海のすごい近くだったので、やめよう。。。とか、密かに思っちゃったもん。笑今度、ご紹介するかも。わたしの心は、地震の恐怖で、満たされてます。笑。。。。くるなら、早くこいっ!いったん、きてしまえば、その後100年くらいは、来ないので、くるなら、来て見やがれ!と、開き直って、挑発する好戦的な私。。。笑。。。怖すぎて、アドレナリンでて、ハイになるよね。では、またあした~一応、非難グッズ、玄関に、置いたほうがいいので、水とか、缶詰買っといてねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下くんつー

Photo_2 ホストクラブに、井原やの、制服で来ていたところが、面白かった、でも、ホストの人達が、全然かっこよくなくて、山下くんの顔が一番美形だったのも、笑える。。。でも、ホストって、髪型と接客力みたいなので、あまり顔とか関係ないらしいです。接客の力と髪型ですよ。笑。。。足湯って、気持ちいいよねぇ。。。。朝つかったら、夕方まで浸かってそう。入ったら、一生出てこれない感じする。足湯って、魅力的。。。ただ、気になるのは、納豆足のひととか、水虫のひとって、うつらないか?笑。。どうでもいいですが。軽井沢のバラ園のラスト、すごいよかった~

お姑さんの、優しさと愛情で。いい話でした。ラストがいつも、いいです。ピンクの薔薇って、大好きなので、映像が、綺麗で、気に入った~。。。絵的によかった。おばーちゃんが、お棺が、ピンクの薔薇で、花が飾られていて、すごい綺麗だった。草笛さんらしいよね。白い菊とか、白百合だと、淋しく、もの悲しい雰囲気ですが、ピンクの薔薇の、敷き詰められた、棺って、華やかで、いいよね。結婚式みたいで、華やかで、美しい旅立ちだよ。薔薇好きのひとにとっては、とくに。わたしも、死んだら、そうしてほしい。すみこおばーさんのように、ピンクの薔薇で、見送られ、『逝ってらっしゃい」されたら、女の人は、喜ぶかもしれません。わたしなんて、未婚なので、ぷらす、ウエディングドレス着せてほしいです。パールのネックレスして、化粧してもらって、ピンクの薔薇を敷き詰めて、『あの世で、絶対に幸せに。。。」と、山下くんに、『逝ってらっしゃい」と見送ってほしいと、おもった。草笛さん風葬式すてきだよねぇ。。。夢と憧れの葬式をみた。来週は、哀川翔さん、友情出演みたい。ほのぼの、しみじみして、山下君の、演技もいいですね。山下くんて、顔が、華やかで、演技が、しっとりと、地味で好き。なんか、いいんです。映像の山下くんて、とてもいい。雰囲気とかが。今回は、ピンクの薔薇と、山下くんのセット。。。いいもん見た。美しい映像をみましたよ~ありがとう~では、また来週~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やましたくん

Photo 井原屋さん参加の、高円寺男祭り、面白かった。ハッピ姿が、可愛い。おみこしで、川の中に、突っ込んだところが、すごい寒い撮影で、可哀想でした。笑。。。

ところで、港町のスナックに勤務の、兄貴の反町くん、認知症か、アルツハイマーですかね?記憶が消えてゆく病に侵されているのかも。で、それを知っていて、家族からはなれて、ひっそりと死んでゆこうとしているのかも。最後に、家にもどって、看取られて死んでゆき、次男の、まさとくんに、お葬式してもらう→長男反町君の。「おまえが、おれの葬式、立派にあげてくれ。井原やは、おまえにまかせた。。。」と笑って死んで、山下くんの涙の最終回は、兄貴の葬式かも。。。とかドラマチックに深読み。笑。。。

今回は、薔薇好きの花やさんのお話です。ドラマのはじまりの、花畑を、山下君が、黒いスーツ着て、歩いてる映像が、いつもすごい大好きなんです。かわいい雰囲気の、ピンクの花の。アフタヌーンティの、お香にさす、別売りのピンクの、わたしのほしがっている花にも、そっくりで。。。すごい好きな映像。。。いつも、そこは、楽しみにしています。その部分。草笛さんが、いきなし、死にました。お姑さんです。ホストのひとと死んだので、城咲仁かと思いつつ、謎の死を遂げた草笛さん。。。

兄弟姉妹ケンカシーンは、いつも面白い。今回は、ラーメンが飛びました。笑。。いつも、植木のところに出てくる山崎努さん。出方が、すごい霊体っぽくて好き。突然、いるんだよね。火中に飛び込むの、火中って、渦中と、どっちの字?惜しまず、飛び込め!と、教えてくれた、霊体。。笑人生を教えてくれるおじさんです。お祖父さんで、刑事?メッセージを投げかけるために、あらわれるお化けっぽいの。山下くんしか、見えてないんでしょ。笑生きているか、死んでいるか、謎の人なのですが、葬儀屋のお父さんと、霊界のお友達で、『息子をたのむ」って、霊界で頼まれて、女刑事の、栄倉奈々さんと、葬儀屋の山下くんが、しっかりと、自立して、歩いていけるように、人生の教えのために、あらわれてくれる守護霊で、先祖霊かと思っちゃったんだけど。笑。。。で、最終回で、その謎があかされて、ずっと独り言言っていた山下くんが、しゃべっていたのは、ずっと前に死んでいたか、ずっと病院で、犯人に撃たれて、こん睡状態だった、老刑事で、じつは、もうこの世の人ではない。。。とか。

で、反町くんは、脳腫瘍とか、記憶喪失の病に侵されていて、『お前たちを、忘れない」みたく言い残して、病により最終回に死去で、次男の山下くんが、葬儀を執り行う。。。。とか、色々想像して楽しめるドラマだよ。つづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっくんつー

田中角栄っぽい政治家のおじさんが、料亭に登場。ゆみなりさんて、食えない男だって。堅物というか。したたかさは、無い。強気のわりに、心揺れてます、どっちかというと、愚直で、真面目で、一本気。。。。ゆみなりさんの妻ゆりこさんは、優雅な奥さんで、ピアノ弾いてます。でも、夫が、斜め45度くらいに、傾いてきているのを、すばやく察知。三木さんは、ゆみなりさんにもらったスカーフをつけて会いに来た。三木さんの夫って、昔はエリートで、仕事もできて、妻からの視線も浴びていたのかもしれません。。。でも、いまでは、嫉妬深くなり、へんなになってしまいました。妻の口紅チェックとかしています。おもしろいんだけど。マッチをすったところに、女の情念を感じた。「きみへの感謝は、忘れない」とか言われて、「さようなら」と泣きながら帰った三木さん。。。。高そうなプレゼントのスカーフをゴミ箱に捨てました。拾って、つけていいですか?わたし。笑。。。

国会シーンが、すごく面白かった。ラストのところで、盛り上がり。かめちゃんが、言っちゃったよ。興奮して。やばいやばい。ちょっと、熱くなり、我を忘れました。弁護士だっていってたじゃん。そこが、いけなかったのかも。裁判と勘違いして、『証拠は、ちゃんと、ここにあるんだっ」と法廷闘争の癖が出たんだねぇ。。。あれは。ついついってやつよねぇ・・・もっくん、焦る。様々な歯車が。。。って来週~、面白いよ。音楽も好き♪かめちゃんが、文書を出しちゃって、混乱になって、毎朝のおじちゃんが、びっくりして、よく見ようとして、めがねを、くいってやったところが、おもろかった。スピード感があって、スリリングで、面白い運命の人。。。。音楽も、すごくいいんですよねぇ~転落しつつも、風格のある美しい墜ち方をしそうな気がする。音楽的なドラマチック転落劇の、ゆみなりさん。最後、沖縄返還の海に身投げして、生涯を閉じるっぽいし。。。。ほんとにあった事件みたいで、すき。では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっくん

★今週の弓成さん★

ネクタイをもらいました。外務省で、煙たがられながらも、スクープを!角福戦争って、リアルで、面白いです。豊ぴーのって、いつも現実に則しています。。。政治の世界とマスコミって、面白い。。。優しそうな外務省のおじさんも、ゆみなりさんの敵に?やばすぎる三木さんは、古っぽいコピー機つかって、社内で、機密文書をこぴっている。壁に耳あり障子にメアリーだよねぇ~わたしは、ゆみなりさんの、力になりたいと、目線が、とてもあやしかったです。この女の人が、ゆみなりさんの運命を握っています。ふぁむふぁタール。。。。男気があるぶん。ゆみなりさんて、あぶないかも。女性は弱いので、なんとか自分が守ろうとして、矢面に立ちます。こういう人って、魔性の女に、ひっかかりやすく。その男気ゆえに、転落の速度も加速します。巻き込まれやすいというか。亀ちゃんが、議員で登場。黒目がねの、社進党とかいうの。情熱で迫る亀。ゆみなりさんて、こういう系のひとにも弱い。情にほだされるので。一緒にこの国を変えましょうとかいわれ、記事のファイルとかもってこられて、熱く語られ、よこみぞさんっていう、亀ちゃんに、のっけられた。国会シーンが、すごいリアルでよかった。。。外務省の機密が洩れている。。。。?とばれて、ピンチになりました。ゆみなりさんは、なにげに出世とかして、永田町キャップになりました。ゆみなりさんと三木さんて、ちょっと似ているかもしれない。なんか、色々な面で、ひとつのことに夢中になると、他が全く見えなくなって、危険を知りながらも、突っ込んでいってしまう点。二話で、すでに、あぶなくなってきます。ゆみなりさんは、栄転なので、おみあげを配っています。人柄も、評価されていたっぽいの。好かれていたっぽい。弓成家の子役の子、演技の上手いあの子なので、その後、名演技で、「おとうさん」と、捕まったときとかに、泣かせてくれるはず。もっくんは、弾いてました♪

『今までありがとう」ってスカーフをもらった三木さん。奥さんは、パールのネックレスをもらいました。総理に、ため口をきく、永田町キャップのゆみなりさん。順調のときほど、あぶないのかも。落とし穴に落下の気配。。。鏡の中から、お店で、奥さんを、じっとみる三木さん、怖かった。素敵なネックレス。。。と言ったところも。笑

弁護士出身だという、かめちん。熱心すぎて、あやうい感じで怖い。文書の使い方次第で、いのちとり。「すまん、つい。失敬」とかいって、墓穴ほりそう。自分のじゃなく、もっくん用の墓穴です。とっても親切で怖いんだけど。ひとのぶん、墓穴ほってくれそうだよ~つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝箱といろいろ

ひさしぶりの、宝箱。。。日曜美術館で、「夕暮れのコンコルド広場」1954冬の表紙の写真集の、木村伊兵衛さんという、写真家のひとの足跡をやってて、面白かったです。もしかして、どっかで写真展?と思いつつ、写真集ほしくなりました。ASA10という超低感度のカメラで、ライカM3とかいうの。レンジファインダーのカメラをよく使っていたともいってました。f1.5ってなんかわかんないけど、絞りを解放して、30ぶんの1とかにするらしいです。58年前のパリを天然色で撮影してました。すごい、この写真集ほしいんだけど~色合いがきれい。淡い色彩で叙情的なのだ。ノスタルジーなのです。はっきりしすぎていて、美しくない最近の高性能カメラの写真。。。って感じていたので、はっきりくっきり撮影できれば、美しいかっていうと、そうでもないんだな。。。とおもって。写真って、風合いとか大事だよね。。。面白かったです。日曜美術館。。。。写真展とかも、これからやってほしい。造形物とかもね。

さて、きのうの、土ワイで、遺品の声を聞く男っていう二時間、おもしろかった。奥田さんと、とよた真帆さんの。すごい、いい感じの話しだったよぉ~。山下くんの二時間も、やるとしたら、このレベルでお願いします。→すっごい高いレベルかも。

なんか、お知らせ、、、が舞い込み、山下くんが、日本テレビで夜中?に紀行やっているらしいです。アメリカの。夜中なので、知らないのですが、なんか日本テレビってねぇ。。。必ず、小さいものでも、DVD化してくれるので、このまえも、医介輔のドラマ、ほしいと思っていたら出たので、山下君の、夜中のこれも、いつかDVD化すると思った。よろしくお願いします。何年かのちに見ますよっ。主題歌『愛、テキサス」っていうのが、出ます。テキサスって、ボンの先輩じゃないよね?笑。。。麻薬密売組織だか、拳銃密輸団だかと戦って、ライフル銃で、蜂の巣になって、壮絶に殉職したあの人とは、関係ないみたいですが。笑。。。タイトルが、変わっていて、山下くんの曲は、タイトルがいつも変わっているな。。。と笑った。今度、聴いときます。読売新聞のインタビューにも出ますね。最近、HanakoとNonnoと、オリスタとテレビファンクロスにいっぱい記事が載っている山下くん。わたしのお気に入りは、Hanakoです。なんか写真が、柔らかい表情で、大人っぽくて、かっこよかった。やわらかい表情で、笑って写っているのとか、好き。スイーツマニアの特集のです。エッセイ、写真集とかもよろしくです。カレンダーとか、どうなったのかな?いろいろよろしく。お値段手ごろでね~

なんか、冬季って毎年、3年連続くらいで、山下くんです。2010の冬季はコードブルーで、去年の2011の冬季は、あしたのジョー今年の2012の冬は、葬儀屋なので、ずっと雑誌とかに、だーっと。笑。。。。。。。ブログでも冬季の頻度が毎年高い山下くん。今年もです。たまたまですが。♪垣根の垣根のまがりかど、焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き。。。。のような、寒い季節にいつも登場の恒例山下くん。3月まで、葬儀屋みますね~

きのうも書いたけど、春を待っています。あしたから、また新しい学校に行くので、忙しいです。そのかん、気に入った仕事に巡り会ったら、速攻転職。。。天職に会えると良いのですが。がんばろ~では、また週末ころに~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪と地震雲とお花

寒い。とうとうきのうは、雪でしたー。早く3月下旬にならないかなぁ。。。あと、ちょっとの辛抱です。一月は、もう下旬なので、あと二月いっぱい耐えれば、3月は、すぐそこ。冬って嫌い。。。さて、地震の特集をよく見ますが、地震雲に、わたしは、興味しんしん。あと、この前(クローズアップ現代で、アスペリティとかいう研究で、いろいろ地震学者の研究みました。苦悩する地震学者。地震って、脳波や心電図みたいに、波形で分析しているみたいなので、古い脳外科と古い心臓外科の診断方法みたいなの。いまでは、CT、MRI、エコー、ペットとかもあるので、画像診断で、なんか地震も予測が付くといいよね。。。地震も生物の一種かも。生きている点で。人間と同じなので、医学みたいに進歩してほしい。地質学との共同で、津波の堆積物とかで、地層で割り出しとかもしてるそうです。画期的発明に、期待。。。。

お花。。。最近、お花の写真とってます。今度紹介。アフタヌーンティで、お香?に、お花がついているのがあって、可愛かった。。。あれほしい。花だけ、別売りです。細いお香?の先っぽにつけるみたい。ピンクの花。。。かわいい。二月に買いに行きます。きのう、そういえば、壮絶な赤ちゃんの闘病をみました。野田聖子さんの子供。すごかった。。。大きくなった姿を見てみたい気がした。途中で死ぬ可能性もありますが、日本の医療も、ここまで進歩したか。。。とびっくり。吉永小百合さんみたいに、子供を産まないで、綺麗で年をとってゆき、水泳とかしているかっこいい姿にも、強く憧れるし、年取っても、母になりたい人の気持もわかる。人生、いろいろ。女もいろいろ、男もいろいろ、おかまもいろいろ、おなべもいろいろ。。。ですねぇ。ジャパネットのおじさんが、大事なのは、未来じゃなくて、今!とか言っていて、たぶんコマーシャルで。笑感動したので、わたしも、今をなんとか好転させる方向にて、がんばります♪はやく、桜とか咲いて、あったかくなればいいのですが、ここ数ヶ月が、寒いし、テンション落ちる季節なので、はやく温暖化。。。と祈ってます。

では、またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下くんつー

Photo_2 つづき。。。心臓移植した妹の心臓をもつ女の子だったんだねぇ・・・・サックス奏者の、れなさん。すごい感動的展開で、とくによかったのは、身元がわかって、それを語り、涙したところ。死んだ男の子が、心なしか笑った気がした。死んだ男の子の顔を、安堵の微笑みを浮かべ静かに見つめた山下くんの、表情のワンシーンが、すごいよかったです。心安らかに旅立つ死んだ男の子にむかって、うっすらと静かに微笑んだ山下くんの、慈悲ある一瞬の表情。今回のベストシーン。ラストは、いつもしんみり涙。。。で、情感あふれるシリアスでまとめています。好演って感じ。逝ってらっしゃい。って切ないよね。今回も、面白かった。やはり、めりはりかも。ドラマ最初の部分は、楽しげで、わりかしコミカルなホームドラマで、重いテーマを最後に、どんっと落として、しんみりと感動的に、しめくくる形で、バランスがとれたドラマです。コミカルあり、シリアス社会派あり、しんみりホームドラマでもあります。ちょっとサスペンス要素もはいってます。軽めに。山下くん、演技が上手になりました。そのうち、二時間モノも、背負えるな。。。と思いました。二時間の主演って、船越さんレベルじゃないと、なかなかできませんが、葬儀屋ドラマみて、山下くん、二時間しょえそう。。。と思った。サスペンスとかに限らず、しょえます。二時間ものの、主役をしょえる三要素が。。。

①コミカル

②シリアス社会派

③しんみり泣かせる感動の余韻。。。

の三要素なので、これらが、三個そろったときに、はじめて、二時間みて、面白かった。。。と、満足するので、山下くん、そのうちできそう。

今回の葬儀屋ドラマで、追及してみて。この二時間背負いの三要素を。山下くんは、木曜なので、連載は、たぶん、ずっと土曜になりそう。もっくんは、日曜かもです。今年は、大河の連載をお休みしているので、二個くらいは、ドラマ連載、週末にコンスタントに行けそうです♪では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下くん

Photo 二話。。。刺された男の子、可哀想でした。住友三角ビルっぽいところで。無縁仏くんです。山下くんが、しましまの服だった時の、演技が、面白くて、よかった。ご飯食べていた時と、歯磨きしていたときの。。。。コミカル演技が、とてもよかった。牛乳かぶった人とかも、面白い。死んだ人の人生は、誰かの記憶の中。。。惜しむなよ、ちょっとおせっかいぐらいが、ちょーどいい。って。山崎努さんの、老刑事って、実は、山下くんにしか見えてなくて、お化け。。。っていう設定なのかな?実在の人物じゃなくて、昔、井原屋さんに出入りしていた刑事さんで、実は、もう死んでいて、この世にいなく、山下くんが、いつも独り言いってて。最終回で、「あれ?山崎努刑事は?」と栄倉奈々さんに聞いて、「えっ、その刑事さんなら。。。」って、とっくに額縁→黒枠ね。になっていたりして。。。つまり、ずーっと山下くんとしゃべっていたのは、実は幽霊だった。。。って設定?と思ったんだけど、深読み?笑

山崎努さんと山下くんのシーンって、しみじみ、ほのぼの、しんみりしていて、いいですね。黄泉の国の刑事さんでしょうか?なんか、この世に存在してないっぽいんだけど。

山下くんの演技。。。喫茶店で、目をぱちぱちして話しを聞いていたのとか、あちっとお茶を吹いたのとか好き。おもしろかった。わたしは、ドリフっぽいのが、けっこう好きなので、牛乳かぶるとか、弟が、死んだお父さんの顔のところに、突っ込んだとか笑った。。。。山下くんの、コミカル演技いいよね。顔のかっこよさとの、アンバランスで、面白いです。井原屋の制服もださくて、いいとおもう。まさぴょん。。。なんでしょ。笑反町くんは、時々出てきます。棺の男の子に語りかける切ない表情の山下くんもよかったし、笑と涙。。。っていいよね。関西弁で、ドヤしゃべりになったところとかも。まさぴょんて、キャラ的に、面白い男の子なのかも。富士山の映像が、綺麗でした。峰さんがっ。笑。。。富士宮やきそばが、とってもおいしそうでした。やきそば、大好き。富士大学付属病院にたどり着いたあたりから、シリアス展開になりました。つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本とドラマと学校と。。。

芥川賞と直木賞が、発表だったみたいで、ふだんは、とくに関係ないので、注目してなかったのですが、今回のひとは、リアクションが、面白かったので、くぎづけ。笑。。。なんか、四回落っこちて、うすく恨んでいたみたいで、五回目に、やっと受賞できたので、なぜか恨み節。。。よっぽどほしかったんだなぁ。。。と思って、文壇で認められ、ひとかどの作家として認識されたかったんだな。。。と思って。芥川さんのほうだったかな?二人いた、ひとりのひと。昔、太宰さんかなんかも、ほしがってたような。。。やはり作家となったら、この賞ほしいひとは、ほしいのかも。受賞のコメントに四年間取れなかったときの恨みがにじんでいて、おもしろかった。なんか、ずーっと就職しないで、結婚とかもしないで、延々書いていたみたいだから、芥川賞とるのが、切実な夢だったのかもですね。素直になれず、へんなリアクション。笑。。。役だったら、サイコで面白いけど、ふつうの人としてインタビューに返答しちゃうと、叩かれるかもね。。。なんか神経質そうな感じで、精神的に弱そうだったので、なんかの拍子に書けなくなったときに、自殺しそうなキャラだな。。。と思った。なんか、イッちゃいやすい感じの精神具合に陥りやすそう。。。カウンセリングとかしてくれる人がいればよいのですが。がんばってね~。。。ということで、わたしも、そういえば、小説書いたんだけど、売れませんよね。賞とかもとれないし。。。いいんだよ、べつに、作家として認められなくても。。。。わたしの小説を書いた目的。。。そ、それは、ドラマ化なのだよ~ん!だったら、シナリオライターになれよって話なんだけど、海堂先生とか、山崎豊ぴー、いいよねぇ。。。原作者だもん。わたしの、目指すもの。。。それは、原作者!ドラマ化したーい。ドラマ、ドラマ、ドラマ~!誰か、朗読して~とも思った。笑。。。。いつも、ドラマ化の夢は、ずーっと語っていたのですが、ほんと。。。ドラマ化して、大沢たかおくんとか、山下くんとか、堺雅人さんとか、福山君とか、出て出て出て~!って感じで、ドラマ→映画でもよし。。。。が、ヒットして、DVDボックスとか、売られて、ドラマヒットおめでとうございます、続編は?「もう、頭の中で、出来ています。紙に書くから、まっててねぇっ」て感じでパート2まで、もうあります。あと、べつの話しも、原稿用紙であるけど、本になってないので、発表しようがないのじゃ。プロデューサーとかの知り合いでもいれば、原稿あげるんだけど、知らない人に送ったら、怪しい人になってしまうので、お蔵入り。ざんねーん。これも、本出てないけど、面白いよ。ドラマになったら、ヒットする。。。脚本家の知り合いとかいたら、頼むんだけど。。。。ということで、小説そのものよりも、映像化に、激しくこだわる、異色作家のわたしです。夢は、芥川賞。。。とかじゃなくて、ドラマ化のみなので。笑。。。

来週~、新しい学校で新しい勉強をしつつ、春までに、お給料アップの仕事を探しているいつものわたし。。。がんばりまーす。では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あゆと大奥と九段下

Photo ニュースみていたら、浜崎あゆみさんが、離婚しました。びっくり。去年の、お歌を語る。。。で、♪FIVEのアルバムで、♪BRILLANTEっていう曲聴いたとき、なんか新境地に入ってるなぁ。。。と思ったので、やはり。。と思ったのでした。結婚発表したときから、なんか。。。離婚するって、ぴんっと思っていたので、やはり予感的中。なので、さほど、ブログでも、祝福してなかったかも。。。のわたしでした。なんか、違うんじゃないかな・・・って思っていたので、根拠は無いのですが、ダメと見ていたので、やはり離婚か。。。と思ったのでした。でも、べつにダメージは無さそうなので、またアルバムとかで、気持ちを吐露してほしいな。。。と思ったところ。大事なのは、男じゃなくて、音楽なので。

さて、それから、TBS?で、秋ごろ、堺雅人さんが、主演で、ドラマと映画やるみたいです。「大奥」です。でも、あっちの大奥じゃないみたいですよ。松下由樹ちゃんと、高嶋礼子さまが、バトルしてたやつとは、違うみたい。あれは、どうやらフジのようだよ。あっちじゃないみたいなので、わからないんだけど、雅人さんの主演のは、当たります。確実に当たる。絶対当たる。当たらないわけがない。絶対外さないよね。コケない雅人さん主演作品。。。なぜかというと、私が、魔法をかけたので。笑。。。。たぶん、お守り持っているから、成功します。俳優人生に翳りなし。出る作品、全部当たるはず。。。→ほぼ一生涯大丈夫と思うよ、わたしのパワーは、強いので。笑。。。。観音って呼んでね。

たまたまだけど、なんだか、ずっとTBSなんだけど、最近。。。仁、南極大陸、運命の人、あしたのジョーと葬儀屋も、そういえば、そうでした。なぜか、TBSに浸かりきるわたし。わたしの、本「桜の花の咲く頃」もドラマ化してほしいTBS!緑山スタジオ?の、タンメン食べたい!撮影に立ち会って、木村君をだめだし。→うそだよ~

九段下は、関係ないのですが、都内にいって、神社にいって、去年のオフダを捨てて、新しいの買いたい!まだ、今年初詣にいってなかったので。狙うは、根津神社。都内に面接に最近行かないので、慶応に行って以来なので、どっか都内に履歴書だしたところで、面接に来てね~と、ラブコールがきたら、面接がてら、お参りしようと、スタンバッてます。なんか、他に用事がないと、わざわざ行かない都内の神社なので。。。笑。。。では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっくんつー

ぽくぽくぽくちーんの時に、欠席のもっくん。ゆりちゃんとか呼んでいる、やせたお兄さん、あやしいんたけど。なんか、ゆりちゃんを、好きっぽい。ゆりこさん→松さん。って好き。海辺のシーンとかで、わかっているみたいなの。あの人は、みんなが思っているほど、強くないから、わたしが支えてあげないと。。。って。そのとうり、もっくんは、ちりちりぽしゃんしたよ。結果的に、奥さん、大当たり。こういう、ゆみなりさんみたいな、強気だけど、内面のもろい男のひとって、女は支えちゃうよね。プロポーズも、生真面目な感じだったし。この人。ストレートじゃん。妻のゆりこさんが、ゆみなり坊やを、あやしているのが、よくわかる。心情的に。あと、「あなたの力になりたいんです」って誘惑の三木さん。やはり、ゆみなりさんが、気に入った模様。お外に出たときの、建物がクラシカルで素敵。ロケ地どこなんだろう。素敵な建物。松さんの妻って、おっとりしていて、おしとやかで、芯が強いタイプ。心中は、これ。「わたしが、あなたを支えて、守ってあげなければ。。。」です。女の人には、二通りあって、松さんは、リラックスできて、心やすらぐ、弛緩作用を持つラベンダーみたいな効果の女の人で、真木さんは、男に自信をあたえる、精神を高揚させて、刺激をうけ、生き生きと仕事に望める、自分を目覚めさせてくれる、ジャスミンのような、覚醒作用のある女の人で、心中は、「あなたに、いい仕事をさせてあげたい。そのためなら、わたしは、あなたへの援助を惜しまない。たとえ犠牲になっても」です。仕事で、張り詰めて、ぎとぎとで、内面が疲労困憊している、ゆみなりさん。弱い部分をもっているので、両方のアロマテラピー効果を欲しています。ふたりに、翻弄され、おぼれてゆく、しかめっつらの、ゆみなりさんの、ずぶずぶと沈んでゆく、おぼれっぷりが、面白いのです。転落具合が。もっくんの、緊張感のある、猪突猛進で、つっこんでゆく感じの、身振り、手振りの前のめりな演技が、リズム感があって、スピード感があっていい。このまえの、南極は、まったりしていたので。。。スピード感のある、運命の人、面白い。

ゆりこさんと、昭子さん。VSなのかな。昭子さんて、愛人?へんな夫がいるので。。。ふつうの夫ならいいのですが、へんな夫って、かえって逆効果で、不倫のストッパーにならない。悪いほうの相乗効果で、しょぼいゆえに、不倫相手とのほうに、発火しやすくなります。間接的に、手助けしちゃうんだよね。結果的に。しょぼ夫って。黒のめがねとかの。病弱夫。ゆみなりさんのほうが、髪もてかてかで、生気があるので。夫が、しょぼく、ひからびて見えちゃうのかもです。心理的に。ゆみなりさんに、お役に立ちたくて、肩入れしているし。「わたしは、ゆみなりさんに、負けてほしくないんです」→昭子「君がいてくれてよかった」→ゆみなりさん。。。。とか言ってます。すこぶるあやしげな二人ですよ。着火しちゃてます。未来を変えてください、あなたの、この手で。とかゆわれちゃいました。ゆみなりさんて、使命感強いから、憎からず思う綺麗な女の人から、協力されたら、ブーンって行っちゃう。おしりから、排気ガスだして、暴走。きけーん。太地喜和子さんと田宮二郎さんみたくなるのかな。笑。。。男の人って、もろいですね。ころっといきますね。ころーんって。いちころって、やつですかね。よかった、この役、もっくんで!笑。。。

ものすごい爆弾を手に入れた。。。ってもっくん。その爆弾で、ふっとんじゃうのは、実は、ゆみなりさん。笑。。。

音楽もいいですよ♪♪♪スリリングで、すごい面白い。。。最後までみます。顔は、二月中に入れるので、まっててね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっくん

もっくんドラマスタートです。裏では、いのっちが、ゲゲゲの女房と地蔵のような笑顔で、フジのホームドラマにでてました。ごめんよ、いのっち。みなくて。がんばってね~今のわたしは、沖縄返還気分だったので。笑

さて、もっくんです。1978春沖縄。ドラマ冒頭部で、ぼじけた、うらぶれたおじちゃんになった、もっくんが、ちりちり頭で、お目目の下も黒くなって、破滅して、死んじゃった。海の中に、崖から、ぽんっして、どぶんしたよ。すごそう。原作読んでないから、わかんないけど、やはり山崎豊ぴーって、激しいよね。のっけから、自殺。財前も、激しかったもん。よかった、もっくんが、主演で。激しすぎるかも。刺激が強そう。笑。。。。もっくんで、よかった~でかした!ありがとう、もっくん~→命拾いして、お礼を言うわたし。笑。。。もっくんは、ゆみなりさん。毎朝新聞の。自殺する以前は、バリバリで、髪もオールバック風で、ぱりっとしてます。きっと、3月までに、ものすごい勢いで、転落するんだよ。きっと。よかった、もっくんで!もっくんて、演技が上手いですね。野心に燃えている感じで、燃えるあまり、燃え尽きちゃって、転落していくところが、財前っぽい。豊ぴーのって、主人公のキャラがいつも濃い。ゆみなりさん、きっと、いろいろなことに巻き込まれ、きりきりと責められて、苦しみ、もがき、体がしなって、弓なりになりますよ、回転海老固めみたく。顔も濃くて、人生も濃ゆい、もっくんとゆみなりさん。ある意味、わたし思ったんだけど、ひたむきで、真面目で一本気なんだよ。なので、仕事に集中しすぎて、野心に燃えるあまり、つるっと転落して、まっさかさまに落ちてディザイア。さいご、この世からも消えちゃうのかも。運命のブラックホールに吸い込まれたみたく。暗雲垂れ込める人生よね。あと、豊ぴーの秘伝のお菓子の箱→最中の底から札束が。実弾攻撃。。。えげつなくて、面白い。また出たよ。さつたば。笑。。。。記者のプライドって、すごいよね。もっくんの目がいつも燃えてるの。らんらんと。めらめらと。。。ゆみなりさんて、ストレートよね。こういう人って、転落しやすいかも。信念と誇りもってます。そして、あやういの。真木よう子さんが、いい感じ。極秘資料盗み見るもっくん。ドア閉めるまえに、で、じっと見てました。極秘資料と、女の人と両方気に入った目です。笑

松さんが、おしとやかな、いい奥さんです。脂ぎった、ぎとぎとの夫を支えている感じが。ぎとぎとゆみなりさん、周りの忠告も聞かず、自分の記者魂と正義を貫き、目線がするどいの。眉毛を寄せて、じーっと見てます。そして夜、思いっきりうなされてます。「あなたは、人一倍。使命感が強いから」とか言って。松さんが、冷静に、マリア様みたく、聖母風に、ぎとぎとを、抱きしめています。できた、すごくおしとやかな妻。南田洋子風の、髪型の真木さん、出来る女です。病弱な死神風の夫を支えてキャリアウーマン。しんきくさい死神風の夫に、生気を吸われてしまっているので、ひからびた男の人に、へきへきしていて。。。。ぎとぎとくんの、油ののった、ゆみなりさんに惹かれたのかも。夫と正反対だし。胸を患って、恨みっぽい夫なので。。。魅力的だ。。。とか、ゆみなりさん、ほの字。。。。自分に自信のある男の人って、絶対狙った女の人を落とすよね。雨のなか、立ち去ろうとするもっくんを追ってきた。浮気でしょうか?いいえ、だれでも。松さんの「。。。。。」って。風呂場から出てきたときの目線がよかった。見抜いた目。この三人、もっくんと、松さんと真木さん。芸達者で、ちょーおもしろい。すごいくろうと。。。。玄人で、プロっぽい。職人ぽい演技で、それぞれが、役をいい味でこなしている。スリリングです。つづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらりとんびそんえき

きのう、ぶらり途中下車で、宮川いちろうたさんが、旅人になっていて、高津にいって、♪珈琲の詩で、バラらジュース→370円のバナナのオリジナルドリンク飲んでました。わたしの、書籍「桜の花の咲く頃」の第一話にも出てくるモデルのこのお店。カレーと、バララジュースのみに行かなくちゃ。この店に、わたしのクラシックLPレコード60枚寄付したいけど、店に、2000枚あるらしいので、もういらないかもね。わたしは、もっていても、電蓄→古いっっ無いから、あげようかと。マスターに聞いてみよっと。ついでに、本もあげようかな?そのうちに。。。あと、堤さんの、とんびの後編よかった。なんか、文化賞とか芸術賞とるよ、この作品。卑弥呼のわたしの予言です。笑。。。。さて、いま、経営難に陥ったわたし。家計のです。損益分岐点を見てみると、どれだけ稼動していれば、とんとんになるか。。。というテーマのもと、考えたら、売り上げ→給与収入のこと。コスト→通信費、その他の支払い支出・・・とみて考えると、①売り上げをのばす→給与の高いところに転職する②コストを下げる→毎月の支出を抑える。ことが、家計破綻からの脱出と考え、変動費と固定費をみました。固定費は、家賃とか公共料金で、変動費は、パソコン代とかケーブルテレビとか携帯電話とかの支払いなので、ケーブルテレビには、さっそくコストカットで死んでもらうことにして、携帯電話は、家族のを解約して、一台にすれば、どうだろう?母は、あまり使わない、携帯嫌いって言っていたので。でも、震災とかあるから、持たせたほうがいい気もするし、検討中。パソコンは、買い替えたときに、考えるとして、まだ生きているので、このまま現状維持。生命保険とかも、見直しました。逆算すると、家賃の低いところで、駅から近い物件を探して、引っ越すか、給与の高い職場にさがして転職するか。。。が、一番かも。引越しは、いろいろ大変だから、転職で、考えて、探しています。でも、4月いっぱい、調剤の勉強をしようと思って、学校が、変わるので、教科書代とかで、頭がくらむ。。。。今年の目標、貧乏脱出なので。笑。。。。

ということで、悩みを抱えるみなさん、たいした悩みじゃないので、負けてはいけない。わたしの、家計の経営難にくらべたら。笑。。。結婚できないとか、つまんないことで、悩むな。わたしのような、天使→笑。。。は、コンかつとかしなくても、結婚してくださいっっつと、情熱的な王子様が、年内に降ってくるので、なにも心配しなくていいので。笑。。。。おそるべき楽天家。つまり、余計な悩みとかは、斬って行く、「闇のくさり、すべて斬りました」のおりん方式で、悩みは捨てて、前進あるのみってことで。つまらぬことには、とらわれず、がんばりましょう!とりあえず、今夜は、もっくんスタートでーす。では~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑貨と大沢君

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 去年集めていた、スゥーツのロウソクです。いい香りがします。一個は、クリスマスケーキキャンドルで、たいやきロウソクと、いちご大福ろうそく、パフェは、ロウソクではありません。わたしは、雑貨が大好き。。。。ストレス解消は、雑貨と戯れることなので。笑。。。。ストレス解消って、いろいろあるかと思うんですよ。プールに入って泳ぐとか、不健康な場合は、酒とか暴食とかカラオケで歌いまくるとかさ。あとは、買い物依存症とか、ひとに語りまくるとか。知的なところでは、音楽を聴くとか、読書や映画館鑑賞とかもありですね。わたしの、ストレス解消は、かわいい雑貨を見に行くことです。わたしの夢は、医療関係就職でも、司法系就職でもなく、ほんとは、雑貨屋さん→可愛いの。経営のかたわら、執筆業の、作家。。。っていうのが、本来の夢で、自由業が夢なので。。。実際生きている世界は、実は、世をしのぶ仮の姿のため、大変疲れます。ドラマの世界に飛んでいると、少しは、楽。。。。好きな世界で、楽しく生きたい。。。。のが、本音のわたしでした。笑。。。。さて、話しかわって、大沢君。。。大沢たかおくんが、なんと南極に行きました。びっくり。。。それというのも、南極大陸の連載中。。倉持の役、大沢たかおくんで、見たいかも。。。と神をも恐れぬ発言をしたあと、ほんとうに、現実のものとなり、大沢君は、なんと、ほんとうに南極に行くことになりました。どーですか?わたしの、このシャーマンぶり。おそるべき、未来予言。。。。笑実際、南極大陸のドラマは、南極じゃなくて、北海道?根室かどっかで、撮影してたらしいですが、大沢君行くのは、ほんまもんの南極じゃい。→いきなりドヤ表現。びっくり。不幸なことに、BSでした。実は、ケーブルテレビが、高いので、塚原卜伝の直後、解約したのでした。機械撤去したので、パラボラアンテナを買う日まで、BSは、うつりません。でも、発見したのが、塚原卜伝は、DVDボックスになり、二月に、12000円で、発売。不幸にも、ドラマがオンタイムで見れなくなったときは、あとから、DVDボックスを買ってみる。。。という、離れ業も使えることが、わかり胸をなでおろす。家計を圧迫する、通信費。そのことは、あとで、のべる。。。として、大沢君です。すごいよね。わたし。それと大沢君。大沢君、ジムで鍛えたみたいで、体がムッキーになってました。以前やせてて、スリムだったけど。なので、きっとそのうちに、NHK総合で、再放送になるとみた。いや、総合でやってもらいたいです!やはり、世間周知は、総合だよ、総合、総合。。。。。。やはり、深夜枠とBSオンリーは、きついっす。世の中周知には、総合での地上波にのってほしい~スタッフさん、よろぴくです。えっとねぇ。。。。「フローズンプラネット」っていうタイトルで、4月7日~だよん♪そのまえに、出発、南極大陸、大沢たかお南極日記も、おっつけ放送らしいですが、もう、解約したから、みれません。涙。。。。。これは、そのうち、最悪の場合→総合放送ないとき。は、来年とかに、DVDボックス゛フローズンプラネット~大沢たかお、南極に挑む~で、発売して、南極日記や出発編も、ディレクターズカットで入れといてね。一万円以内でよろしくです。卜伝は、2000円、足が出た。笑。。。。貧乏と戦いつつ、頑張るわたしです。大沢君は、貧乏じゃなくて、雪と氷と戦って、怪我なく、病気なく、頑張ってください。まさか、南極大陸の連載で、倉持役、大沢君で見たかったとか。。。ゆったら、ほんまもんの南極にいっちゃうとは、思いもよりませんでした。なぜか、また未来予言の力を発揮してしまったらしき、謎のわたし。予言の神よ、わたしの、貧乏脱出にも力をかしてくだされ。笑つづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おりんともっくん

おりんさん、みました。10時15分~ストーリーわかんなくなったけど、おりんさんが、いつもの戦闘服で戦っていた。泣いてました。おりんさんて、バイオリンの美しいテーマソングとか、さすらいの感じで、風情があってすき。もっと早い時間放送がよかったけど、ビデオいれよ。そっかー。たくまさん、死んじゃったのか。それで悲しんでいたんだね、おりん。前回のシリーズから、ずーっと見てました。ぞうえつさまだったみたい。→おりんのおじちゃん。「闇の鎖、すべて切りました」って言ってました。ぞうえつさま、ついに、おりんさんの、「てぐさり、ごめん」で死んだ。前回放送で、手鎖のことが、手腐れだと、思ってて、手の腐ったやつらめ、死ねって、言っているんだと思っていた。勘違いです。手の鎖→おりんさんの武器のことです。笑♪香西かおりさん、歌ってました。そーいえば、おりんさんて、演歌っぽい部分あるかも。「りんどうが、泣いている」。。とか、ゆってます。深夜一時半だって。なぜに深夜枠?笑。。。タイマーで、ビデオ撮りダメして、そのうち、まとめて、みよっと♪ブラタモリは、見れなかったので、ビデオ半分とったので、そのうちみまふ。かぶさりまくりの木曜でした。次の連載は、もっくんの、山崎豊ぴーです。あっ、そーだ。面白いのみました。沖縄もっくん。びったんこで、松たか子さんも。松さんて、はっきりしていて、マイペースで好き。もっくんて、絶対面白いよね。絶対おもしろいと思っていた。「わたし」って言っていたし、丁寧です。細かいとか、しつこいとか、安住さんに言われていて、面白かった。民放送のアナでは、二番目に好きの、安住さん。一番気に入っているのは、NHKの、たつぼう。笑たつぼうファンって、たぶんレアだよ。笑。。。。

お母さんみたいなお父さんってところも、うけるもっくん。たしかに、もっくんは、女性的なところあると思う。目つきとか。すがるような目つきしているもん。いつも。この、おすがり申す感じが、名演技なのかも。訴えかけるというか。絶対女の子っぽいと思っていた。それを克服して、ムッキーになって、男くさい役とかしていたのかも。詩的でもあります。そして、笑える。。。。真木よう子さんも来て、シーサー作っていた。面白かった。サトウキビを、歯で、ちぎり食べていたところも。松さんと真木さん、まさに体当たり女優で、面白かった。必死で歯でちぎり食べてました。もっくんが、蟹食べたあとで、キューピーのコマーシャル流れていて、観覧車の福山君が、すごいかっこよかった。あの、観覧車のキューピーのコマーシャル。。。マヨネーズの。すごい好き。真木さんは、福山君と龍馬伝で、松さんともっくんは、坂の上ペアなので、大河だよねぇ。。。。と思って。芸達者のもっくんが、三線とかいうの、弾いてました。わりと、しつこく。あしたスタートなので、みますよ♪きょうは、堤さんの「とんび」の後編でーす。あっっっ、あと、きのう、遠藤憲一さんの出ていた「山村美沙」おもしろかった。いつも怒っていて、下痢している役です。ドヤ顔で、すっごく上手だった。。。面白かったです。では、またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下君つー

Photo_2 葬儀屋さんつづき。栄倉奈々さんが、すらっと背が高くて、顔の雰囲気が、いたずらっぽくて、男の子みたいな感じで、へんな色香がなくて、さっぱりしていて、良い。。。山下くんが、逆に顔立ちが、女の子的な、美少女っぽい切ない美しさをかもし出しているので、なんか男の子と女の子が入れ替わっている感覚で、雰囲気が面白いなと思った。最初のシーンで、ぶん投げられていたのも好き。店長は、自殺じゃなかったんだね。飴とボールが落ちてた。サスペンス的な要素もありました。半分刑事ドラマでもあります。おおざっぱじゃない、繊細な芝居をする山下君。山下くんのよさは、俳優研究家のわたしから見ると、美点が三個あります。①繊細な感情表現→まだ完成されてなくて、刻々と勉強中。。。②叙情的③情感がある。おおざっぱじゃないので、一個一個役を大切にやり遂げて、階段を確実に一個ずつ上がってゆくタイプの俳優とみた。すごい感動したのは、吉行さんのところ。葬儀のシーンが、どれも感動的。確実性があるので、先々山下くんには、へんな野望を燃やして、みょ~な役とかして、賞を狙ったりだとか、変わった事して、目だって美点を損なわないでほしい。ベーシックに、地道に確実に行ってほしいと思った。ひたひたと。着々と。変なチャレンジ精神は持たずに、地道で美しい作品をまじめに、一歩ずつやって、確実にステップアップしてゆく、こつこつ俳優とみたよ。お墓のシーンも良かったです。心をふるわせて、涙ぽろん。。。の父を語るシーン。作品をえらび、一個ずつ確実に、心をこめて、演じていってほしいかも。まじめな、しみじみ作品っていいよねぇ・・・・山崎努さんが、出てくるシーンとか、すき。なんか、いい味です。山下くん、素質があるかも。がんばってほしいと思った。TBS久しぶりに良質なドラマを作りましたよ~官僚たちの夏とかも、すっごい好きだったけど、山下くんの、この古きよき昔のドラマっぽい葬儀屋さんなんか気に入った。良質なドラマを時々見つけると、うれしい。山下くんの、今後。。。。年に一回、ワンシーズンは、良質ドラマに一本出る。

年に一回、美しい作品を残してゆく。映画一本、ドラマ一本、アルバム一枚。これを、ハンで押したよーに、毎年続けてやってゆけぱ、俳優として確実にステップアップして、シンガーとしても、ある程度の足跡は、残せるとみた。おじさんになってから、出したアルバムから名曲をさらって、ディナーショーやれるし。笑。。。。いろんなジャンルに首を出して、気が散るのが、一番悪いので、仕事は、しぼって、確実にこなすのが、一番かも。。。足は二本しかないので、蛸足になると、こんがらがって、道を失い、つまづきます。確実にこつこついけば、成功するとみた。山下君、密かに、育成中。。。。笑またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下君

Photo 葬儀屋さんの第一話みました。主題歌歌っているみたい。自分の主演ドラマの主題歌歌う。。。福山君みたい。これって、相乗効果で当たるかも。やはり、ソロになってよかったね。作曲って、お金が儲かるらしいです。でも歌手だけとか作詞だけだとそんなには、儲からないらしいですよ。やはり、作曲だよ。笑。。。さて、ドラマのほう。。。面白かったです。なんか、いろんな要素が入っていた。叙情的で、しんみりするところもあり。社会派的な側面もあります。山下くんも、しみじみと演じてます。飴玉店長が死んだところで、飴を、しんみり見つめるところとか、雨の中、お父さんが危篤になって、病院での表情とか、全体的に良かった。飴と雨が、ひっかけられていたのかも。反町君が、長男でちょっと登場。山下くんは、次男で、まさとくん。確かこのまえ、栄倉奈々さんが、偶然違うドラマで、ARATAさんを、「まさにーちゃん」って呼んでた気がする。ひょっとして、この名前、流行っているのかな?流行の最前線?笑山下くんは、すごく今回、良かったです。山下くんの、いいところは、一歩ずつ、確実に階段を上がってます。なんか、2010の冬季のコードブルーより、去年の映画のあしたのジョーのほうが上手だったし、今回の葬儀屋まさとくんのほうが、さらに表情とか出来てて、確実に一歩ずつ成長してました。つねに前進しています。感情表現の、繊細な山下君。やはり、舞台よりも、映像向きだと思った。山下君の演技は、とても繊細です。わざとらしさがなくて、繊細に演じているので、いきなり演技力がついた。。。とかじゃなくて、いつも確実に、一歩ずつ、ひたひたと成長して上手くなっていく確実性がすき。

なんか、ドラマ的には、昔のホームドラマ的な要素があって、ムーとか寺内貫太郎一家的な、TBSの古きよき昔のドラマ風で、しみじみレトロ。反町くんが、ふーてんの兄貴で、どっか行っちゃって、頼りない兄貴で、浮いてます。清水健太郎さんが、昔やっていた。あと、家族に、足の悪い女の子がいるのも、やはり昔、耳が半分聞こえなくなって、身障者になってしまった、妹の、ももちゃん。。。とかいう人が居た気がするの。昔のドラマで。山下くんは、郷ひろみとか、西城秀樹的な、次男で、おうちを継ぐ系の、跡継ぎっぽい感じで、このドラマ、昔風。しみじみした、情感あふれる、家族の絆的な、70年代風の作品に仕上がってました。山崎努さんと、葬儀屋のお父さん役の俳優さんが、いい感じ。へんなトレンディドラマじゃなくて、せつせつとしている。淡々と、せつせつと。。。っていいよね。店長さんが、死んだところとか会社の色んな厳しい業績とか出てきたのは、社会派ドラマ的でもあったし。切ないよね。栄倉奈々さんが、サバサバした、男の子みたいな感じでいい。山下くんは、逆に、ウエットで、叙情的。。。お父さんの遺影のところで、色んなものを整理していたときの顔とかすき。死んだ店長の葬儀をやってあげると決意したときとか。店長の母の吉行さんが、いろいろ思いを吐露したときに、じーっと聞いていて、胸がドキドキして、呼吸が乱れた感じの山下くんも良かった。上手だったの。不安で悲しい呼吸が。呼吸だよ、呼吸。。。生理的なことなんだけど、主人公の気持ちがよく表れていたと思った。つづく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すたーと

Photo きょうから、山下君のドラマ(最高の人生の終わり方。。。が、はじまります。予告見ただけだけど、情感があって、よかった。山下君て、演技とかより、映像が綺麗なので、映っているだけで、情感があって、好きなんだよ。映ってただけで、なんだか、美しくて情感。。。なのって、大昔のクラシカル女優、伝説の原節子さんのようだ。顔面情感。。。顔面抒情的。。。目ですかね。絵本、「もちもちの樹」の、版画みたいな。ばちっ!とした、叙情的な、情感あふれた目。演技も、みときます。写真が、しばらく間に合わなくて、古い写真ですが、くらっぽい、悲しっぽい写真があったので、写真取り込むまで、一ヶ月くらい、これで代用。。もっくんは、顔が間に合わなかったので、一ヵ月後くらいに入れるまで、もっくんの容姿は、わたしが、文章描写するので。笑。。。。ドラマ連載のタイトルは、運命の人は、「もっくん」で、最高の人生。。。のほうは、「山下くん」です。今回ドラマタイトルは、使わず、本人の名前が、タイトルだよ。笑

きょうは、おりんさんが、山下くんとかぶってしまったので、10時15分~おりんさん見ます。たぶん、最後の戦っているところだけ。笑おりんさんは、逃亡者おりんですが、これを、「とうぼうしゃ、おりん」と読んでは、いけません。「のがれもの、おりん」と読みます。おりんのおじちゃんは、榎木孝明さんです。いつも時代劇に、出てます。時代劇なくなりそうだけど、大丈夫。木村君が、時代劇でたいって。雑誌で言っていたので、きっと福山君を越える時代劇に出るはずです。女優では、仲間由紀恵さんもいるので、時代劇の灯は、消えないから、大丈夫。おりんさんも、連載しないけど、草葉の陰で応援しています。笑。。。。たぶん、時代劇は、廃れないと思う。向井君とかいるしね。みんな若手が育つので。ブラタモリもかぶってしまったので、ビデオ入れます。なぜか、みんな木曜日だった。山下君の父の役のひと、もしかして、(官僚たちの夏」で、自動車会社の社長で、急死して仏壇になっていたひとかも。。。。いつも、仏壇によくなる俳優さんです。もしかして。また仏壇かもしれない。ちらっと見ただけなので、確認しときます。では。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌をかたる25

Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_13 Photo_14 Photo_15 Photo_16 去年、出た氷川君のアルバムです。うっかりと、お歌を語る。。。を忘れてしまいました。もう25まで行ってました。今年は、26からだね。古くなった話しですが、♪寒紅梅というオリジナル曲がよかった。母は、連獅子っぽい、獅子が好きといってました。夜のプラットホームは、ドップラー現象が入っていて、おもしろかった。効果音で。なんか、コマーシャルで、「かすがいの黒飴」と思うけど、最初着物で傘さして、出てきて、白いスーツになって、後ろが船で、歌っているコマーシャル。きりっとしていて、表情とかが、俳優っぽいの。あのコマーシャル好きです。なんか、時々、顔が、役者っぽいな。。。と思うときがある氷川君。売れなくなったら、俳優。。。なのですが、全然売れなくならないので、歌手ひとすじですね。演歌のひとって、たまーに、時代劇とかで、見ます。今度、演歌じゃなくて、フォークソングみたいなベストアルバムが出るので、楽しみにしています。お歌を語る。。。は、ぼちぼちやってゆくので、気長に。それ以上に、気長なのが、映画をかたる。。。4までで去年終了していたので、今年また、なんか見たら、5から、ぼちぼちゆきまする。。。。。劇場で見たものだけなので、テレビとDVDは、カウントしてません。

御本を語るは、停止中。。そのうち、やるかもしれません。全然読んでなかったので。では。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶と学校

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 学校風景です。もうじきさようなら。。。わたしの前で、寝ているチェックの服の、太ったひとは、台湾人のひとです。日本語が、上手です。口癖は、「ゴメンネー」たぶん、すみません。。。のことを言ってるのかも。先生に、指されて、わかんないと、「ゴメンネー」ってよく言ってます。水筒は、980円で、友達が、玉川学園の近くで買ってきてくれたもの。わりと、保温効果があり、朝いれたお茶が、夕方まで温かい。夏は、凍らせた麦茶のペットポトルを愛用し、秋は、大沢君のファンクラブに昔入ってたときに買った、若き日の、たかちゃんタンブラーが、茶箪笥の奥で見つけたので、紅茶をいれて、持ち歩いてましたが、これ、すぐに冷めて、ぬるくなるので、「大沢君が、ぬるくなった」と言ってたら、友達が、水筒買ってきてくれたので、冬は、こっちにしました。笑。。。面白いよね。顔つきのティーポット。。。。若き日の大沢君。

さて、平清盛みました。音楽が、ピアノで、アニメっぽかった。中井貴一さん、活躍。松田聖子さんが、怖い感じの髪型で、おどろおどろしい時代に花をそえていた。今年は、連載が無いので、年末までに、またそのうち感想のせるかも。。。。

では、つぎ、お歌。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記

Photo_8 Photo_9 Photo_10 なんか、このまえ、友達→幼稚園の。とクリスマスにお茶して、小学校五年生か、六年生の、わたしとの、交換日記の、おもしろいのを、誕生日にコピーして、パウチしてくれた。なんか、わたしの友達って、わたしが、昔書き飛ばした、面白い語録を保管していて、日記とか、ノートとか、葉書とか持ってくるから、びっくりする。右から。。。わたしの、小学生のときの、自筆ですが、かくかくして、習字っぽく、潔癖症このうえない、性格にじみ出ていて、笑える。友達は、「みっち」です。みっちへ。。。の交換日記に、わたしが、意見しているらしくって、冒頭から、すごいの。「みっちが、そう言うなら、もう二度とさそいません。」→すごいなぁ。絶交?でも、中学(勉強)のことでこんなにも、人が変わるということは、おそろしいことです。くんなら、→くん。。。っていうのは、自分のこと。久美なので、親友から当時、「くんちゃん」と呼ばれていたらしい。福島塾なんかに受かるよりも自分で書いた物語が本になって売り出される方が何倍もうれしいです。くんが、社会や国語なんかが好きなのも、それと同じで、人間は好きこそものの上手なり。。で、自分の本当の好きなことをやったほうがいいのです。勉強は苦しんでするものではなく、楽しくするものなのです。みっちが、今そう思うなら。。。と、マイメロディのしおりのあと、友達→みっちを、突き放しているわたし。→小学五年か、6年。笑。。。

なんか、福島塾って、学習塾みたいなのですが、中学に入るために、好きなものをあきらめて、進学一辺倒に行こうとする友達に、説教たれているわたし。熱い小学生であったことよ。笑。。。。字も、かくかくしているし、物言いが、嫌われるって感じの、鋭い語り口。笑。。。これ、もらったとき、「ごめんねぇ、やなやつだったね、わたし」と謝りました。なんで、人のことで、ここまで熱くなっていたか、このけんか腰。わたしも、今では、丸くなりました。でも、昔の性格が、やはり時々でるらしく、つまらぬことで、正義感に燃えて怒り狂う馬鹿らしさは、残ってしまっているかも。。。。こんな、物件が、多々あるので、友達に、わたしのノートとか、日記とか手紙とか、もう無いよね?と確認中。笑むかしから、書き飛ばす性格だったらしく、赤っ恥物件を数多く残すわたしであった。文豪になったら、書簡集とか文学館に飾られるかも。よかった、文豪じゃなくて。でも、小学生から、作家になりたく、野心燃やしていたらしいよ、わたし。。。笑。。。おもしろかった~では、またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らんちととんび

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 お久しぶりの、らんちです。ロイヤルホストです。ロイホらんちは、ハンバーグと、カルピスと、お茶のドリンクバーと、友達が、おごってくれたアイスクリームです。このまえ、誕生日だったので。。。。今度、学校が終わるので、修了式にも、みんなとランチに来ます。なんか、ファミレスに行くと、ハンバーグ食べたくなるわたしでした。笑。。。

きのう、すっごく良いドラマをみました。たぶん、これって、その後芸術祭参加作品とかになって、金賞受賞とかなる作品ぽい。堤真一さん主演の、とんび。。。親子愛の話しで、泣けます。出ている人たちが、みんなドヤ顔で、とても面白かった。。。。久しぶりに、すごくいいものみた。前編だったらしく、後編もあるらしいのです。子役もかわいくて、上手い。。。これは、芸術祭ものだ。しかも、受賞しますよ、確実に。。。つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はんこと西島君

Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 ストロベリーの、スペシャルやってました。西島君と竹内結子さんて、すごく似合うんだよね。一緒に並んでいると、とってもお似合いだと思った。松嶋菜々子&反町君みたいに、結婚しちゃえばいいのに。ストロベリーをきっかけに。西島君て、独身なのかな?まだ若そう。背も高いし、かっこいいし、優しいし。いいよ、おすすめだよ。西島君。独身だったら、がんばってくれ。結婚してくれたら、感謝する。一生恩にきる。西島、がんばれ~→勝手に声援。わたしは、西島君を全力で、プッシュし続けます。西島、いけ~!行ってくれ、西島!→完全、追いやってる。。。ゴー!ゴー!西島、ゴー!!。。。。

ところで、あっという間に、七日過ぎました。わたしは、年に一個ずつ、確実に、干支のスタンプを買っていて。12年かけて、干支の12個がそろう。。。という壮大なスケールの仕事に着手していて、ひつじ年から始めたので、来年のへびと、さらいねんの、馬を買えば、12個そろいます。12年かけて、達成させる、おそるべき忍耐強さのプロジェクトでした。こつこつと、壮大な計画を、実行にうつすのが、好きのわたし。べつに、すごくないのですが、国家プロジェクトほどは。でも、初志貫徹で、途中で投げ出さないことが、ポイントです。忍耐強く、全部集めきりたいと思います。あと二年かけて。笑い。。。。。なにかを、成し遂げたいよね。。。。貫きたいよねぇ。。。。。愛も貫けるか心配です。いーや、貫かねばならぬ。ふぁいとー。今年も、ネバーギブアップ、ネバークライで、頑張ります。とりあえず、明日は、平清盛みましょう。←とくに関係ないけど。。。。では、またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お掃除と山下君

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 きのう、ぴったんこかんかんで、哀川翔さんと、二子玉川で、スーパーの食料品売り場で、買い物して、クッキングしている山下くんを見ました。あの、二子玉川の東急系のオープンした店、今度絶対行こう。おいしそうなコロッケとかお惣菜が売ってました。あと。。。気に入ったのは、哀川さんの、ぎょうざ。。。しゅーまいの四角の皮で、春雨とひき肉入れて、ニラと白菜。。。だっけいれて、具材を、同型に均等に切りそろえ、ホットプレートに、ごま油をしいて、蒸し焼きにする、あれ。。。絶対同じの作ろう。ホットプレートが、ほしい。あると便利だよね。。。焼きソバも、お好み焼きも作れるし。昔あったけど、壊れて捨ててから買ってない。あの、蒸し具合は、ホットプレートじゃないと出せないかも。フライパンでは。。。すごい、おいしそう。二子玉川、今度行く。きのう、その手前の、溝の口にいきました。溝の口は、わりとよく行く。駅前の、ノクティで、きのう、チャーハン食べた。文房具やさんと、本屋と、無印良品にも行きました。ノクティ。。。。笑哀川さんち、きれいで、いい感じのおうちだった。いいなぁ。。。。。あのへん。。。。わたしは、東急田園都市線の、終点中央林間その周辺なので。映画を見に行くのは、南町田です。青葉台~渋谷の間ってすき。あと、すごく好きで、住みたいのは、市営地下鉄横浜線の、センター南あたり。笑

完全に都会じゃなくて、ちょっと都会に近い郊外すき。渋谷に近い二子玉川とか、横浜に近いセンター南とか。うちは、郊外じゃなくて、どっちかとゆーと田舎なので。都会に出るまで遠くて、フットワークが重くなる。都会に近いところに住みたい。プチ都会に。考えてみたら、ずっと田舎に住んでいた気がする。仕事先までも田舎にくすぶったこともあります。

地震で被災した、きも会社とか。笑お化け病院→おふだの。とか。地震に見舞われたきも会社とかは、自宅より田舎だった。笑今年は、都会に進出したい。引っ越したいけど、お金がないので。勤め先くらいは、垢抜けたところで、人生再起。。。笑とりあえず、二子玉川に、ぎょうざの皮買いに行く。。。笑

アンアンのお掃除特集は、毎年買っていたのですが、今年買うの忘れた。。。しかも、上半期の運勢特集も忘れました。次号が、出てました。お掃除と運勢は、毎年買ってたのに。で、捨ててないの。雑誌とってあるんだよ♪断捨離とか、ぜんぜんしないので。。。。なんでも、とっておくのだ。笑。。。そして、インテリアの参考にするの。つづく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカデミックつー

Photo_15 Photo_14 Photo_13 Photo_12 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_16 Photo_17 これは、去年の11月に、資格試験を受けに行ったときの、青学です。すごい綺麗な学校だったので、写真とりました。。。。お天気もよくて、枯葉の季節で、すがすがしい感じ。秋。。。晩秋っていいですね。学校風景って、やはり、晩秋だわ。。。と思いました。すごく、綺麗な雰囲気のいいところで、試験とか受けてきたわたし。結果は、まだわかりません。二月の頭ころには、郵送されるでしょう。ここまで、雰囲気いいところで、受験したら、受かりたいよねぇ。。。。落ちたら、教科書代とかが、もったいなかったかも。。。笑。。。去年って、チャレンジの年でした。一ランク上の自分になろうとか、思ったわけさ。今でも、思っていますが。。。。。やはり、震災とかで、しょぼい会社で、不本意な目に。。。とかあったら、リベンジもあるのかもしれません。。。。向上心強い、秋山さん→坂の上の雲。。。のよーな、わたしであった。もともと日本人って、そういう気質あるのかもですね。なので、勤勉な人多いのかもしれないです。。。。もともとアカデミックな世界の発展も、明治時代の人とかが、ヨーロッパに、遅れたくなくて、目覚しく発展を遂げた。。。。って感じなのです。すごいよねぇ。。。成長するもんだよねぇ。。。。。笑。。。建物とか、すごい好きでした。本院は、青山にあります。ここは、どこだっけ。。。けっこう田舎にありました。相模原のほうです、たしか。

ということで、秋~の写真は、続きます。笑では、またあさって~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかでみっく

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 これは、去年の12月に、蕗谷虹児の展覧会に行った時の写真。この画家の絵、すごい好きなんですよね。美術館も、綺麗でした。文学館なのですが、絵の展示をしてくれていました。なんか、雰囲気的に繊細で儚げで、淋しそうで、絵がすき。

よかったです。去年の写真なのですが。笑。。。きのう、もっくんの「おくりびと」みました。坂の上・・・でも、思ったけど、もっくんて、演技が上手いよね。。。なんか、わかんないけど、いつも情感があるのですよ。あと、うすっぺらのぺらぺらの演技じゃなくて、重厚感あり。山崎努さんとかも出ていて、亡くなった峰岸さんも出ていて、日本映画っぽかったです。日本映画っぽいのって、評価高いかも。。。日本映画って、情感勝負じゃない?スケールとかでは、ハリウッド映画に負けるので、日本の映画は、情感、雰囲気、繊細な感情表現とかで、勝負だよね。あと、日本ならでは。。。とか日本の伝統的な。。。。とかも、勝負ポイント。日本の独創性でいったものが、賞とかいく気がしました。もっくんて、日本人の男性的なところが、いいのかも。なんかねぇ。。。困った顔とか情けない顔とか、上手いんだよ。坂の上。。。でも、秋山さんの、苦悩とか頑張りが、出ていたし。この線でいけ、もっくん。笑。。。。

つづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーとおともだち。

Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 去年、一時期、カレーにはまり、食べていました。ナンが、ついているのは、近所のインド人の店で、インドの山奥でっぱのおじさん♪→レインボーマンの曲にあわせてうたう。※が、作っています。でっぱのカレーは、いまいちかな。わたしが、一番好きなのは、新宿のセンタービルに入っている、昔からの珈琲やさんのカレーで、「ハイチ」っていうところの、ドライカレーです。白いご飯に、ドライカレーが、お好み焼きみたくのっかっています。900円くらいで、珈琲ついてます。珈琲が、おいしいです。実は、わたしの、派遣会社が、ここらへんにあって、以前から、通っていたのです。この前久しぶりに行ったら、まだありました。。。。。ランチランチランチを昔よく載せていたので、また最近、食べたのが、たまったので、ちびちびと載せますよ。今回は、カレー編でした。では、またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つりー。。。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 遅ればせながら。。。シリーズで、クリスマスツリーです。笑。。。。年末に、歯医者さんに通っていて、年末で終わらず、今年もまた、通い続ける歯医者さんの、受付の、ツリーが可愛かったのと、近所の、ショッピングモールの、クリスマスが、去年は、なんか、氷っぽくて、綺麗だったので、撮影したのでした。年末に、載せられなかったので、今載せときました。笑。。。今日から、仕事はじめ。。。のひともいますよね。わたしは、連休がほしかったので、五日、六日と休み、動き出すのは、10日から。。。というテイタラク?とです。っていうのも、二月から、忙しくなってしまい、プログ更新も、土日だけかも。。。というハードボイルドになるかもなので、連載も二個にして、コンパクトに生きてゆくので、休みのときは、精力的に、更新し続けてマース。。。。なんか、毎年書いてますが、三月までは、早いんですよ。あっという間なので。。。。すぐに、3月11日の、一周年の、地震の追悼とかしているはずです。体調管理しながら、ちびちびとテレビを見て、春を待ちます。テレビガイドを、ぱらぱらっと見ていたら、葬儀屋の、山下くんが、いっぱいのっていて、さわやかそうな顔でした。ここ数年で、一番さわやかな顔してる。ドラマ終わったら、年内に、写真集とか出してほしい。3900円くらいでね。→指定。。。。

もっくんは、山崎豊ぴーなので、白い巨塔の財前みたく、お色気シーンとかも、きわどくありそうですが、もっくんなので、べつにいいや、どうでも。わたしは、気にならない。。。もっくんは、そういうシーンのドラマ禁止人の、除外品なので。笑。。。。。もっくんのドラマで、夏目漱石の、大食いの、生卵ご飯のやつ。。。再放送見たいのです。どこチャンネルかわかりませんが。。。。なんか、もっくんの、「おくりびと」やるみたいなので、見ます。お風呂に入っているシーンがあって、謎だったので、なんでお風呂に入ってたか、よく見ときます。笑。。。。お化けが、つかないように、浄霊?笑。。。

明日も、また11月~12月の写真つきが、出るかもですよ。ワンシーズンずれている私なので。。。つづく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 お正月も、すぐに過ぎ行きますよね。もう三日です。去年から、写真がたまっていたので、しばらく、クリスマスとか去年の写真がブログに載るかもです。笑いつも、ワンシーズン遅れているので

さて、きのう、七時間みましたよー。(忠臣蔵」やはり、内野さんって、期待どうりの演技をしてくれるので、七時間とか、ぶっ続けで見ても、全然あきなかったです。あっというまでした。第一章のところでは、やはり、着物を、みじかくはしょって、必要以上に、ふんどしを見せてたので、「あああっ、やはり、内野さんだー」と思った。田村正和さんが、弁護士の役をしていた時、外したり、かけたり、メガネで芝居してくれていたけど、内野さんは、絶対、ふんどしで芝居してくれる。。。と思ったら、やはり、ぴらぴら出して、必要以上に着物を、はしょって着ていて、笑わせてくれて、あの、なりふりかまわぬ、お人よしの人柄が、素朴で、嘘偽りがない人。。。って、ふんどしの見せ方ひとつで、やすべーさんのキャラが編まれていて、内野さんって、やはり、役を、おもちのように、膨らませるひとだなぁ。。。と思った。常磐貴子さんが、可愛くて、しっかりした奥さんで、すごくよかったし。。。第一章から、面白いと思った。あと、染五郎さんが、おぼっちゃんぽくて、ひよわで、ほりべやすべーに、なついていたのも、可愛く、あっという間に、切腹になってしまい、嘆き悲しんで、熱血の人になったやすべーさんが、仲間とともに、討ち入りにむけて、わき目もふらずに、人生突っ走ってゆくところが、よかった。長屋のお友達との友情と義の板ばさみも、泣かせたし。。。。なんか、いつも大石さんが、主役だったので、たまには、変わっていて、面白かったです。忠臣蔵。切腹もなかとか、おみあげで、売ってるんだよねぇ。。。切腹って、横一文字に切るのが、怖いです。なんか、みんな、お家断絶で、貧乏になって、不幸になったので、赤穂浪士って、恨みも深いかも。。。。吉良さんて、よく居るおじいさん。。。って感じで、さほど悪くないように思えたけど、あれは、幕府の、審判が不公平で悪かったよ。。。吉良さんも、お家おとりつぶしで、赤穂もとりつぶしにすれば、公平でした。とりつぶすけど、切腹は免除にしてあげれば、討ち入りもしなくて済んだのにねぇ。。。あれは、江戸幕府が悪いと思った。だから、抗議で、忠臣蔵って、あったのかも。討ち入りを喜んでいたのも、庶民なので。みんな幕府に不満もっていたんじゃないのかな。。。。内野さんて、熱血サムライの役が、合うので、またなんか、年末とかスペシャルとかあったら、よろしくお願いします。なんか、大石さんて、享年45歳で、ほりべさんは、36歳だって。若かったんだね。ほぼ新撰組と同じくらいかもね。内野さん、近藤勇とか、いいんじゃないでしょうかね。。。。かっこいい。似合いそう。。。きのう、山下くんが、沖田総司って書いたばかりでしたが。クールで演技がうまくて、切れ者系の土方さん役も、今度探しておきます。笑。。。時代劇は、内野さん。。。だよね。ぴりっと締まります。いつも、演技が、はっきり、くっきりしていて、あいまいな感情表現が無いの。いつも、泣く、嘆く。。にしても、さめざめと、涙してくれて、怒りは、目に涙をためて、怒ってくれます。なので、とても演技が、わかりやすくて、面白いのです。また、何か出たら、みときますよー。七時間の提供は、山田電機でした♪内野さんに、お正月のスペシャルドラマだよ。。。と仁の時に、ブログで書いてたら、ほんとに出たので、びっくり。やはり、わたしって、先読みエスパーかも。笑。。。

では、また明日~きょうは、くつろぎお部屋と、景色をのせました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下君と内野さん

内野さん、写真取り込もうと思ったら、間に合いませんでした。また、そのうちに。今日は、忠臣蔵なので、七時間くらい、内野さんを見る。内野さんの役は、堀部やすべーさん。内野さんのことなので、きっと熱く、面白く演じてくれるはず。なんか、かっこよく見せずに、こ汚く演じるように、心を砕いてくれたみたい。絶対おもしろいよ。ふんどしとか、ぴらぴら出してるかも。笑。。。。奥さんが、常磐貴子さん。常磐さん大好き奥さんが、常磐さんとか、松たか子さんとか、羽田美智子さんとかだと、絶対見る。名前が、おもろいの。堀部ほり。なんなんだ。ギャグかと思った。山本山みたいなやっちゃなー。これって、受け狙いじゃなくて、本名なのが、すごいの。大石さんが、舘ひろしさん。最近、いい役もらっているよね。坂の上の雲でもみたよ。三笠で。浅野の殿が、市川染五郎さん。あっている。だって、染五郎さん、ふだんの顔が、泣きべそで、繊細な感じだもん。いじめられ役にあう。吉良さんが、柄本さん。笑える。どんな、じーちゃんを演じてくれるのか。あぐりの、田中美里さん、パーフェクトな配役。以前、きらさんの役を、橋爪さんが、どっかでやっていて、浅野の殿を馬鹿にして、「ふなじゃ。ぽっぽっぽっ。。。ふなじゃ。ぽっぽっぽっ。フナ侍じゃ」って浅野の殿を馬鹿にして、泣かせて怒らせたシーンが、すごい上手かったの。伝説の怒らせシーン。この、ぽっぽっぽは、お魚の鮒の身振りをして、ひれをばたばたして、溺れる魚のまねを浅野の殿の前で、ご披露。おもろかったよ。七時間見ますよー。内野さんのうちいり。

話しかわって、山下君。最近、ファッション雑誌のインタビューに載っていて、雑誌買いまくり。MOREでしょ、Graziaでしょ、SEVENTEEN。セブンティーンとモアは、付録で、大きなバックがついていて、すごいよかった。今年、仕事や学校で、使えます。でも、付録ついてると、立ち読みできないので、つらいところ。インタビューは、さわやかな雰囲気で、とてもよかった。ソロを決めてから、なんかさわやかになりました。。。。写真集とか出してほしい。さわやかなやつ。で、ブログとかも立ち上げてほしい。見るので。向井君のみたいな、ふつうのブログ。。。ジャニーズじゃない感じの、ふつうのブログ。ふつうのブログって、どんなのだろうね。笑。。。。。山下くんの妹さんのブログは、可愛くて、大好き。あんな感じで日常生活をお願いします。お葬式のドラマのあと、何をやるんだろうね。。。。。なんか、音楽活動に力を入れつつ、映画とかちびちびやるといいかもですが、どーしても、若い子だとラブストーリーに走ってしまうので、ラブじゃない映画。ベーシックなものがいい気がしました。ドラマも、社会派ドラマで。藍沢先生な感じの山下くんが、いいので、道を外して、ラブ世界に転がり落ちてゆかないようにねー。今年は、よく見ときます、山下君の行方を。横目で、ちらちらと。時代劇だったらねぇ。。。。。やはり、わたしは、沖田総司が好きなので。。。。。沖田総司、やってもらいたいよねぇ。。。。。薄幸の天才剣士、剣のみを信じて突き進み、剣とともに滅びて散ってゆく、幕末の天才ヒーロー。。。。。好きすぎる~藍沢先生と、どっこいどっこいに大好き~以前、白虎隊出ていたね。そういえば。ついでに、総司もよろしくです。新撰組のブームって、くるくる回るので。。。。周りの役者は、ジャニーズでそろえてはなりませんっっっっ。出るとしたら、周りは、全部上手な演技派の俳優さんで、ずらっと固めなくちゃ。。。。固めろ~!固めても、南極大陸のように、コケる時もありますが、たぶん、脚本と俳優陣で、ドラマってある程度は、大丈夫と思うのですが。。。。笑。。。。そーだ。フランフランの絵をのせます。

Photo_4 Photo_5 Photo_6 フランフランで、去年ほしがっていて、買ったのは、「デイジー」かなり大きな写真です。お部屋に存在感あり。フランフランの写真の額は、大好きなので、時々みにいきますよ♪では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きよしとさくらとあきな

Photo Photo_2 Photo_3 このまえ、うちの母が、氷川君のコンサートに、行って、すこーんっっつて、頭に当たった、テープと、その芯。笑。。。。一階席にいて、終わりの時に、パーンってクラッカーみたいのが、下りてきたときに、すこーん!って。笑。。。記念に持って帰ってきたそうですよ。国際フォーラムです。12月の出来事。話しかわって、氷川君情報が二個あります。一個は、二月八日に、「櫻」っていう曲を発売するんだって。なかにし礼作詞、平尾昌晃さんです。以前、NEWSも、サクラの曲歌っていて、すごいよかったけど、春ってやはり、桜の歌だよねぇ。。。。ちい散歩の、ちいさんに、以前「桜の花の咲く頃」の本、サイン会にいって、手渡しできて、第二話の芥川さんの役をぜひ。。。ってお手紙あげたんだけど、あの老人のお和みの第二話、ちいさんと、きよしくんで、映画化と化したら、ヒットするかも。と考えちゃった。。。。そのせつは、よろしくです。桜がらみで、いろいろ思い浮かび、桜坂の、福山君にも、あの本を送らなきゃ。。。と以前、言っていたのですが、送ったか、送らなかったか。。。忘れちゃって、思い出すことができない。それって、すごい問題。笑。。。送ったかも忘れるって、すごいよね。ああ。。。ドラマ化。ドラマ化。。。ドラマ化の夢。。。笑。。。。送られた人、おぼえていたら、監督→誰かわかんない。に、わたしといてね。

音楽の話にもどって、ふたたび氷川君。うちの母が、ファンクラブに入っていて、今度、ファンクラブ限定で、通信販売のみで、カバーコレクション売るらしいの。実験的にやっているんだろうけど、これ、全国のレコード店販売にしてほしい。なぜなら、当たるから。カバーって、当たるのです。徳永さんが、カバー王だけど、わたしが、すっごい好きで、持っていたのは、中森明菜の(ふぉーくあきな」っていうのの。vol1で、内容は、全部悲しい曲で、●私は泣いています●いちご白書をもう一度●雨の物語●さよならをするために●想い出まくら●22歳の別れ●冬が来る前に●無縁坂●時には母のない子のように●わかってください●恋。。。。

なのです。聞くと、とても悲しくなることうけあいで、三日くらい落ち込むはずです。失恋と同じ心象風景を味わうことができます。バーチャル失恋というか。笑。。。

きよしくんのほうを、チェックしました。わたしの好きな曲ばかりで、●なごり雪●異邦人●卒業写真●学生街の喫茶店とか入ってました。卒業写真は、わたしの、「桜の花の咲く頃」の本の第一話に、使われています。好きだったので、よかったよ。明菜にもどると、わたしの、フォーク曲のなかで、一番好きな、♪冬が来る前に。。。が入っていたので、きよしくんも、そのうちに、歌ってほしい。これ、一段目がヒットすると、二段目もあるので、全国発売してね。

坂本冬美さんの「また君に恋してる」のヒットとか、カバーじゃないが、由紀さおりさんの♪夜明けのスキャットとか、古きよき名曲は、時を越えるので、カバーアルバムって、売れるんだよ。。。昔のやつ。。。昔の名曲集。。。。ファンクラブ限定は、惜しいところ。でも、ファンクラブって、入っていると情報知れて便利だね。。。。

向井君が、マイブログをやっていて、時々見るけど、芸能人のひとの、ブログもっているひとと、ファンクラブがあって、会報発行している→カラーね。のとかは、情報つかめていいです。個人ブログもってなくて、ファンクラブもないと、消息不明なので。。。。ということで、氷川くん、これからもよろしくです。まだつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけまして。。。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 あけましておめでとうございます。2012の、カレンターは、ケーキのかわいいやつと、風水の、李家幽竹さんのにしましたっ。ことしは、気品があふれ、高みを目指す人に、幸運があつまるらしいので、上品にいきましょう。なんか、いつもピンク薔薇。。。と言っていたのですが、今年は、ラナンキュラスの花を飾ると、結婚運があがるらしいので、売っている花屋さんを、まずさがそう。近所には、ないので。きのう、お正月に、仏壇に生ける花を探していたら、315円という破格で、黄色と赤と白の菊の仏花が売っていて、買いましたが、ラナンキュラスは、無かったので、まず、売っている花やを探すのから、スタート。。。あと、♪バタフライとかいう、木村カエラさん?の曲もいいんだって。玉の輿運。。。岩崎良美さんも、それで、成功したらしい。げんかつぎの、わたしです。笑。。。。はるかちゃんは、ケンタッキーにあって、可愛かったので、載せました。

きのうの、紅白、サボテンみたいな、グリーンの衣装で歌っていた、氷川きよしくんのところまで見て、眠くなり、寄りかかってみていたら、少し寝てしまい、福山君が、すでに歌い終わっていたので、残念。。。と思っていたら、氷川くんから、終わりまで、母がビデオとっていたので、あとで見よう。ラストの、スマップの木村君は、若返っていて、碧い服がよかった、あと津軽海峡を歌っていた、ソフトクリームみたいな観音っぽい頭の、石川さゆりさんも、よかったです。テレビ東京の夕方の歌番組で、天城越え歌っているのも、見ました。森進一さんの、顔が、たるんでいて、ちょっとびっくり。。。という、紅白でしたー。

ジャニーズカウントダウンは、なんかもう、わかんない人ばかり出ていた気がする。でも、年寄りのひとも、出てました。誰とは、言えませんが。で、かっちゃんと、東山くんが、髪の毛がまだちょっとフサフサしていたんだけど、いつも錦織くんが、スカーフの上に、帽子をかぶっていて、薄くなってきたので、隠しているのかな。。。と思って、カツラをかぶれば、若返るのにな。。。と思って。三人で、昔のフサフサ頭で、君だけに。。。とか歌ってほしい。たぶん、性能のいい、カツラだとわかんないのが、あるはず。少しずつ、帽子を外して、生きていってほしい。リーブ21とかもあるしね。。。マッチは、大丈夫みたい。もじゃもじゃでした。毎年、髪の毛だけしかチェックしてないんでしょ?笑。。。やはり、山下君は、出なかったよね。赤西くんと、スマップもTBSだったらしく、フジテレビのジャニーズカウントダウンにいなかった。別行動になったんだねぇ。。。でも、事務所移籍したわけじゃないので。歌謡界にいて、お歌を歌っているうちは、ジャニーズにいたほうがいいのかも。。。。わかんないけど。。。歌と踊りに力を入れている事務所なので。歌謡界を去って、俳優ひとすじになるのなら、ジャニーズを辞めて、別の事務所に所属するのもありですが。もっくんなんか、それで大成功。歌っていて、俳優もやっている福山君の、特殊ケースもありますが。俳優事務所に移籍とかなら、相当演技力がないと、いい役が来なくなる危険もあるので、演技力を磨いてからかもしれない。。。歌は、ジャニーズ所属のほうが、強いかも。なぜなら、普段完全消えちゃってても、お祭りみたいな折に、顔を出して歌えるチャンスがもらえるので、貴重かも。。。。

なんか、元旦から、いろいろ分析してしまいました。今年も、分析する年になるのかも。。。笑

ということで、風水とともに、頑張ります。よい、お年を~あしたは、内野さんのドラマを見ます。→忠臣蔵。。。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »