« つづきのつー | トップページ | 宝箱 »

月刊江。。。夏の号

Photo 9月から、秋の号です。いつも、寝転んでいる、出てくるたびに、ごろごろしている、向井君。笑いっつも、寝転がって、本とかみてます。漫画よんで、ごろごろしている、高校生みたいで、おもしろい。向井君て、顔が、ぼんぼん顔なので、ごろごろしていても、品があるよね。笑さて、加賀まりこさんが、足をもんでいた、ワンシーンが、とても怖いです。江戸の鬼とかいうタイトルも。桁違いに、怖いんだけど。大竹さんなんて、ぜんぜん怖くないです。これからも、江戸のシーンって、怖いのかな?さいごに、怖くもりあがって、江ってゆーか、樹里ちゃん、締められるのかな?。。。ベテラン女優に、最後締め上げられて、終わる江?9月に、取り込みますが←写真。。。江さんて、好き。茶々との絆も。こんごどうなるのでしょうか。

江さんて、邪気がありません。天然理心流な感じで、三回結婚してますが、すっきり、さっぱりしていて、へんな色気がありません。よけいな色香がなく、可愛い感じで、信長に、可愛がられていた頃の、はきはきした、人見知りしない少女のまま大人になった感じで、わりとすき。へんな色香があるのって、やだよね~女優としても、キャラクター的に、すっきり、さっぱり、はっきり。。って感じで、明るく、まっすぐ、さわやかなイメージで、江って好きかも。嫌味がありません。向井くんとのコンビも、すっきり、さっぱり。女同士の、ドロドロと無縁の江。でも、これからは、江戸に鬼が、うじゃうじゃなので、大変そう。。。夫は、足とか、もんでもらって喜んでるし。。。江戸城って。その後、大奥とかできるんだよね。忘れちゃったけど、大奥第一章で、お江与って、高島礼子様で、お福←のちの春日局って、松下由樹さんで、雷かなんか、鳴っていて、強盗かなんかと、愛人かなんかを、お城にあがるまえ、自宅で刺し殺して、♪ああああ~って、怖い大奥の、てーまソングの音楽か流れてました。その後、福さんが、竹千代の兄を跡継ぎにしてくれと、夜桜お七じゃなくて、ちくり屋お福。。。になって、徳川家康に、直訴にいってなったみたいで、実の母では?説まで飛び出すほど、出世力高くて、なんか、のちに、殿様の側室に、八百屋とか古着屋とかの女の人や、お風呂係のひとや、あと、誰だっけ?どっかの、寺の尼さんとかまで、しょっぴいてきて、側室に育て上げて、大奥の礎をつくるんだよね。。。江って、最後、幸せに終われるんでしょうか。笑不穏な、江戸城。。。なんか、徳川時代って、不穏なんだよね。時代は、平和だけど、大奥が。笑

ということで、また秋の号そのうち、いきますよ~。。。。

|

« つづきのつー | トップページ | 宝箱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊江。。。夏の号:

« つづきのつー | トップページ | 宝箱 »