« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

らんち

Photo_9 Photo_8 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_10 Photo_11 ランチ写真取り込みました。。。ほんの一部。。。700円の、パスタランチを、一週間食べてます。日替わりです。そして、飲み放題の、ドリンクバーで、スープ、コーラ、カフェラテ、紅茶。。。を飲んでます。コーラで、チョコケーキとか、キャラメルケーキとか、デザートも好き。。。この、楽しみで、仕事してましたっっっ。でも、このお店とも、あと二週間でお別れなので、食べ納め。。。笑さいごに、レアチーズケーキの無料券くれたので、3月に食べ納め。。。4月からは、総合病院か、健診センターか、クリニックかわかりませんが、登場するはずなので、お昼は、またコンビに弁当か、食堂うどんかも。。今の会社→最悪。。。が、耐えられたのも、ひとえに、このランチ屋さんのおかげ、わたしは、パスタが、すごい好きなので。。。水菜ののっているのと、のりの乗っているのは、和風、水菜は、しめじとかの醤油味で、のりのほうは、えびと、あさりの塩味ケッテイ。。。ガーリックトマトのは、モッツァレラチーズ入りで、半熟トマトのは、ミートソースです。わたしは、半熟卵のミートソースが、いちばん好きで、月、火、水、木。。。を今回載せまして、毎日どれでるか、わかんないんだけど、いちばん、好きのパスタ食べていたら、髪の毛が出てきて、指でつまんで、観察したら、なんかねぇ。。。黒くて、みじかくて、ちじれているのだ。これって、ほんとうに髪の毛?ひょっとして。。。まさか★毛しゃないよね?ぎぇーーーーーっ、いやだ、気持ち悪すぎる~と思い、お兄さんに、毛を見せたら、「すみません、すぐにお取替えします」と、出来立ての、ほかほかのを持ってきてくれて、怖いので、めがねかけて、食べたら、もう入ってなかった。。。でも、食欲減退した。。。笑どーやって、入ったんだ?おしえてくれ。レジにいったときに、厨房をのぞいて、黒髪の、ちりちりの短いひとを探したけど、いなくって。。。やだー。。。★毛だったら。。。こわすぎなんだけど。どうやって入ったんだ?教えておじいさん♪おしえて~アルムのもみの樹よ~と、踊りそうになりました、こわすぎて。

いろいろ大変です。でも、あと二週間。。。でも、このように、ずーっと圧迫されて、日々がれきの下にいると、見つけ出されたときに、すでに全身に毒が回って、死んでいるかもと思って、クラッシュ症候群だよ。。。ずっと人間、負荷がかかった状態ってこわい。早く、ハイスピードカメラの素敵なひとがあらわれ、「もう、そんな仕事しなくていいよ。結婚しよう、僕の妻になってください」とか救出してくれたら、がれきの下から出られるんだけど、誰も助けにきてくれない。わたしは、ここにいるよ~。。。ぴぃ~っ。。。。ぴ~っっっっ。→力なく、笛を吹く音。わたしは、がれきのしたに居ます、助けて。。。はやく、救出して幸せにして!と、災害救助犬が見つけてくれるのを待っている、がれきの下の花嫁。。。のわたし。笑

いつまでつづく、ぬかるみぞ。→二週間後に脱出。。。では、また来週も、一週間、パスタとともに、がんばります~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あにたむ

田村さんのつづき。。。遺族桃は食べたのに、高いお酒は、ペンして割っちゃったよ。来週、最終回みたい。。。。田村さんの親友のおかべさん。。。ってゆー弁護士さん刺されました。あの店、よくひとが刺されます。。。ずぶ濡れコートのヒットマンって怖い。。。なんか、返り血をあびてもオッケーなように、隅っこで、スタンバッているんでしょ。こわすぎる~でも、刺されることを予測していたらしく、タムタムに、なんか封筒あずけてました。来週も、みますよ~

さて、悪党。。。マリンタワーのおじちゃんが、怪しさパワーアップ。富樫ちゃんを追い詰めます。。。この「~ちゃん。。。」ってなれなれしくひとを呼び、笑顔で脅すやりかた、医龍の岸部さんぽくて、脅し業界では、殿堂入りのパワーハラスメントの、パワハラ上司の怖い演技で好き。。。つぼは、~ちゃん。。。と親しげによび、可愛がるように、脅すという、高等テクニック。。。笑富樫ちゃんの、奥さんは、植物ぽくて、進藤先生と同じ。。。あと、ロッキー刑事が、殺されたいいひとのおまわりさん役で、登場。なつかしの、ロッキー。。。おじさんになって、味がある感じ。。。。太陽!の刑事のひとたちって、みんなおじさん&おじいさんになって、どうしてられるのでしょう。今度、同窓会してほしい。日本テレビで?スコッチとジーパンとボスは、実際死んでしまって、もう逢えませんが、マカロニ、テキサス、ボン、ロッキー、スニーカー、ジプシー、ラガー、ブルース、ボギーとかは、いますかね?なんか、俳優さんて、死にやすいので、あのひと、そういえば、最近あまり出ないな。。。と思っていたら、亡くなっていたり。。。っていうのは、あるかも。。。死にやすい俳優さんって、どういうひと。。。かというと、顔の色艶の悪いひと。。。あと、唇の色の悪いひと。。。黒っぽくなったら、あぶないです。。。まぁ、ハードな仕事だし、仕事上のストレスとか、不規則な食事&睡眠。。。とかは、あるかもだけど、自分で気をつけられるのは、禁煙と、深酒をしない。。。っていう、この二つなので、血管とか気をつけてれば、急死は免れるので。。。ガン&自殺は、病院に早めにいって、早期発見。。。ってことで、メンテナンスしてれば、生き延びられます。。。100歳まで生きれば、かなりの数の映画とか出れるもんね。。。悪党に戻ります。悪党って、さほど、悪党じゃなかった。。。むしろ善人。。。。いちばん、悪党なのは、♪とがしちゃ~ん。。。ってよんでいる、あのおじちゃんかも。笑最終回まで、まみすよ。。。では~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あにきとたむさんとふなこしさん

きょうは、三本同時に。。。まずは、ホンボシ。。。心理学のミラーリングって面白かった。鉄アレイを白く塗って、お父さんが、お手手が、ベトベトになったりとかも面白かった、高嶋兄が、同情したり感情移入してしまう女刑事さんに、相手を観察する、その生き方を貫け。。。とかっこよく諭すところが、よかった。信じることも疑うこともなく、方程式はない。。。と言ってあげるところ。方程式が無いことって、いろいろあるかも。生きてゆくことに、シナリオが無いってゆうのと、一緒かも。。。演技とかもそうかもね。こう演じなければならない。。っていう方程式は無いので、演じ方も、100人100とおり。。。時折、ぴたっと、役にマッチしたときに、きらっとその役が光を放つ感じなので、化学反応なんだよね。。。だから、薬品間違えると、失敗。。。ってゆーのは、あるかも。。。逆に、こいつはダメ。。。こいつは、ひで~。。っていう、最悪のほうの、大根の方程式はあかも。。これは、わたしが、心で思うだけで、秘密にして語らないけど。笑。。。さて、船越さんは、お父さんにそっくり。。。すごく楽しげで、のりのりに演じてます。表情とかも、お父さんに似てきて、たぶん今後亡くなるまで、このスタイルで、あと50年くらいいくのかも。。。ホンボシのおじさん、可哀想でしたね。世の中には、リストラとか部署変えで、人生を憂鬱に彩られる不運のひとって、多いかも。。。。わたしは、それいつもなので。。。不自由を常とおもえば、不自由なしで、、、気に入ったところにたどり着けるまで、旅をしつづけ。。。人生旅がらすなので。♪人生旅がらす。。。→これは、氷川きよしくんで。

会社勤め。。。って、とかくヘンなことは多いよ。好きな仕事じゃないってことも、憂鬱の根源。。もしも歌が好きでアーティストだったら、アルバムが上手く作れなくて、もがいても、好きなことで苦しむぶんには、ひとは、うつ病とかならないけど、もともと好きじゃないのに、さらに嫌いな仕事とか人間関係押し付けられたら、死ぬよね~好きなことを出来なくてもべつにいいので、嫌いなことを無理やりしなくて済むような生き方だけは、キープしたいものだ。。と思うわたしであった。。。笑

さて、つぎは、田村さん。。。市原悦子さん登場、着物で、よろよろと、島倉千代子のように、撃たれて、おもしろかった。演歌歌手のように、くずれおちてゆき、二葉百合子風でもありました。。。さっぱりした、綺麗な真矢みきさん。。。年下のバレリーナのお兄さんと結婚していてうらやましい。年下の可愛い感じの旦那さん。。。ってわたしの憧れです。のどから手がでるほどうらやましい。。。真矢さん、美人だもんね~美人に年は無いってゆーもんね。。。。わたしも、年の無い感じで、目指します。ブスは老婆になるが、美人は、年が無い。。。これで、ゆこうっ!さて、まだつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てれびのもり

ひさびさの、森。。。「TAROの塔」っていうドラマが、はじまり、面白かったです。危機迫る感じのひとばかり出てて、笑える。。。松尾スズキさんという、ひと、太郎さんっぽくて、笑えた。ちょっと、いっちゃってる感じが、そっくり。。。寺島しのぶさんも、怖い感じの、芸術家母で、やはり、そっくりで、いっちゃってます。田辺誠一さんも、あやしい感じの役とか、ちょっと、汚れくたびれた部分のある役とかはまっていて、トヨエツ風の俳優さん。。。わたしは、田辺さんを、第二トヨエツ。。。と密かに、認定。笑田辺さんの、老後。。。ってゆーか、将来は、トヨエツ。。。トヨエツも、ニンマリと微笑み、一見すると、ハンサム風ですが、毒があって、あやしい感じなので。毒あり&あやしさを秘めた、一見さわやかで、ハンサム風のひとの役。。。って、ぴったり。。。そこが、第二トヨエツなので。笑一見、さわやか風にみえる。。。とこが、ポイント。。。で、実は毒入り饅頭なんでしょ。さわやか。。。と思って食べたら、「うっ、やられたっ。。」って感じに、あたりそうな、雰囲気が。寺島さんも、怖い感じで、こわ夫婦、、、はまってます。さて、あと西田敏行さんが、すごかったんです。誰だかわかんないけど、そっくり~誰かわかんないのに、そっくりって所が、すごすぎる。。。見たことあるよ、このおじーちゃん。。。って感じで、誰がモデルだったのかなぁ?結核のお兄さんも、あやしげ。このドラマって、出てくるひとが、みんな怪しくて、激しいんだよ。ふつうのひとが、ほぼ居ないの。芸術家だから?芸術家って、激しいよね~激情だよね~

昔って、メールもないし、お手紙で、もめるよね。。。もっと昔は、和歌とか、歌を詠みあって、ラブラブでしたが、その後、メールとか電話登場までは、男女の恋情って、ほぼ、文書、お手紙のやり取りだもんね。。。原稿も、パソコンないから、手書でし。。。

雪の中で喀血のお兄さんと、ど派手な帯の寺島さん。。。絵的にも怪奇ですごかった。おどろおどろしい恋情が、あの帯とかに出てた。。。結核兄さん、その後死んだらしく、ほぼ追い詰めて、殺しちゃったよ。。。こわっ。この環境で育ったら、太郎さんも、芸術は、爆発するよね~お母さんとか、みんな爆発しちゃっているもん。。。日曜美術館とか見ていると、すこぶるあやしげな、画家とか彫刻家とか、山のように変わっている芸術家が多くて面白いの。。。芸術家だけだよね。いっちゃってても、世間が冷たくしないのは。同じアーティスト系でも、作家や役者だと、変わっている人。。。ぐらいならば、相手にしてもらえるけど、あまりにいっちゃっていると、やはり、みんなドン引きするので、事務所も、出版社も映画会社も、ちょっとびびって、触らぬ神に祟りなし。。。で、潮騒のように、ひいてゆき、離れてゆくかもだけど、画家とかだと、完全にいっちゃって、き★がいの、一歩手前くらいで、とどまっていても、作品の完成度が高ければ、エージェントみたいのが、面倒みて、評価高いよね。。ハチャメチャでも、オッケーで、うらやましい。。。。だから、激情でもいいのかも。。たぶん、芸術への情念で、ぐつぐつと、頭の中煮えたぎっていて、湯気でてるんだよ。だから、若干ヘンなのかも。。。笑

子供のころから、潔癖症で、自己主張も強く、負けず嫌いで、根性のあった、太郎さん。。。すさまじく物事に打ち込んでます。主題歌も、美輪さんで、叩きつけるように歌っていて、すごいし。。。すごいコテコテドラマで、面白い。。。毒気も強いし。笑NHK

日曜美術館を抱えている局なので、芸術的背景や作品のできる工程や、時代背景もよくわかって、ためになりましたよ~また見ます。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりこみが。。。

Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 気まぐれ。。。福山くんの雑誌と、あしたのジョーの、パンフレットは、取り込めた。。。笑どーしたんたぃ?♪ヘヘイヘイ。。。って、まぁ、いいや。福山くんは、アンアンで、明るかった。あしたのジョーは、もう見終わったので、つぎに、山下くんを見るのは、コードブルー3です。そーいえば、フライデーだったか、写真誌で、また山下くんが、変な女の子と、すっぱ抜かれていたよ。地盤が、脆弱で、地盤沈下してる~ズブズブです。ぬかるんじゃって、水入ってます。。。液状化してるよ。液状化現象発生。。。。まさに、まさに、あしたの液ジョー化現象起きてる。。防波堤が、ひっくり返っている。。。橋が、崩落してるよ。。。だめじゃん。でも、いちいち注意されるようでは、ダメなので、今後は、自分のことは、自分で守り、こうゆう雑誌に載らないように。。。文句とか言うのって、25歳以下かも。。。もうじき、26歳になるので、自分のことは、自分で今後しっかりと気をつけねば。。。いちいち注意されてる時点で、終了しているので、終了しないように、気をつけて生きていってね。。。。いつも、映画とか、アルバム出すと、このての、スキャンダルが、勃発。油断かも。。。きっと、狙われた学園なんだよ。→古いっっっ。

私生活は、自分で気をつけてね。お姉ちゃん→わたし。。。は、気が散るので、そんなにかまってあげられないので、今年のノルマ→★気を散らさない。。。なので、一極集中、渾身の入魂で行きたいので、巻いてて、忙しいから、自分のことは、自分で、お兄ちゃんになるのだから、お利口にしていてね。ママは、忙しい。。。。脱液状化。。。ってことで、よろぴく。。。

さてさて、なので、取り込みが、たぶん。。。命先生は、大丈夫かもですが、江とか、江口さんとか、兄貴たちは、最後まで、顔なしで行くかも。。。淋しいけど。なんか、ダメなのと、取り込めるのと、あるの。。。不思議すぎる。。。たぶん、まだ生きているので、「仁」も、パソコン買い換えないで。行くはずなので、顔を捜して、実験してみます。。。古い顔の仁じゃなくて、新しい顔のほうがいいよね?大沢君。。。大沢君も、明るいよね。違いがわかる男。。。になったのかなぁ~?懐かしいんだけど、大沢君。。。すごい、懐かしい。。。すっご~い懐かしい。。。ほぼ、2009の秋の仁、以来です。。。「桜田門」とか♪オ~ぺ~ラ座で~は、観にいってないので。あと、なんか、お寺で、義経の朗読とかもしてなかったっけ?あの、寺朗読は、心惹かれた。。。これからは、朗読の時代だよっっっと、思いつつ、観にいってなかったので。。。ごめんね~。。。。結果的には、何にも見てなかったのですが。。。→ひどいっ、ひどすぎる~。。。笑だから、懐かしいので、4月から、ドラマ見ますね~笑

よく、テレビとか見ている私ですが、確率的に、誰を一番見ているのだろう。。。江口さんかな?もっと、見ているひといるかも。。。山下くんも、かなり見ているほう。。。雅人さんは、特別なので、いつも心になのですが、福山君も、かなり見ていたかもしれない。。。今度見ている頻度高いひとランキングとか出来そう。。。小栗君も、見てるほう。あっっっ!一番、頻度高いのは、目の細いお兄さんかもしれない。。。ずーっと見ている。。。すごいっっっ。彼が、おそらく一番かも。。。コードブルー→臨場→ジョーカー→パーフェクトリポート→悪党。。。と、2010の、一月から、2011の、3月になろうとしている今、15ヶ月くらい、ぶっ続けなんですけど~。。。もう、完全なる、専属俳優!すごすぎる~。。。。たぶん、お兄さんが、一番見ていて、次が、液状化している山下くんかも。。。。タッキーは、舞台なので、ほぼ見てないかもです。。。可哀想だけど。。。→泪。。。。

4月からは、大沢ウォッチャーなので、3月いっぱいは、今連載中の、命先生の、きょと~ん顔とか、江口さんたちを、見続けます。。。では、またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌をかたる21

Photo Photo_2 あゆは、なんか取り込めなかったのですが、氷川くんは、入ったよ、気まぐれ液晶。。。笑「あの娘と野菊と渡し舟」です。水木れいじ先生が、作詞。。。この、先生、なんか氷川くんと、相性がいいらしく、ヒットメーカーの予感。。。夜明けの十字路っていう歌謡曲っぽい、ムーディーな曲も、同じく作詞が、水木れいじさん。ファンのひとの間では、夜明けの十字路の人気が、高いらしいんですよ。♪愛が。。。愛があふれる逢いに行こうか戻ろうか夜明けの十字路~って、曲。。。呼んで。。。呼んでみたって帰っちゃこないけど。。。みたいな、昔の歌謡曲っぽい曲風なんですよ。たしかに、人気高いのもわかるかも。昔の歌手、歌いそうだもん。。。水木先生って、今までも、たしか、虹色のバイヨンとか、ときめきのルンバとかなんか。。。昭和歌謡歌詞なんですよ。今回のは、野菊のほうが、けっこう、歌い上げる感じで、悲しく盛り上がる感じが、♪哀愁の湖っぽいし。撮影で、氷川くんは、わざと泪ためて、泪目にして、うるるん撮影したらしいのです。三番の歌詞で、都会の花やで、菊をみて、思い出し、壁に刻んだ、相合傘が、夕陽に染まっているんだろうね。。。みたいな、叙情的だし。あの娘と野菊と、の、♪野菊って曲尻のメロディが、音をあげて上向きに野菊って言葉を歌っているところが、盛り上げている。。。ベースとして、不朽の名作の、「野菊の墓」があるのかな。。。民さんは、野菊のようなひと。。。で、まさおさんは、リンドウなんだよね。。。民さんて、たしかちょっとまさおさんよりも、年上だったので、無理やり周りの大人が、意地悪軍人かなんかの家に嫁がせて、流産して死ぬんじゃなかったっけ。。。でも、当時なので。今じゃ、べつに、ちょっと年上とかは、への河童なので。。。20歳くらい年下で、はじめて、焦るって感じだけどね。。。封建的だったので。モチーフ的に、結ばれない初恋を、野菊の面影で、描き出したところが、昭和歌謡の水木ワールド。。。水木先生と氷川くんて、どーも、相性がいいので、今度、まるごと一枚、水木れいじ先生の、水木な感じの、氷川くんアルバムをリリースしたら、面白いかも。。。。ぜひ、水木先生と相談を。まるごと水木、水木ワールドで、ゴー。。。ヒットするよ~氷川くんは、またそのうち、やります。お元気で~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌を語る20つづき。。。

さて、♪バージンロードです。この、曲が、全部のなかで、一番パワーありました。♪こんなわたしのことを愛し。。から、曲が、ぐ~っと盛り上がる、いつものコムコムな感じ。。母親への想い。。。の曲にも聞こえるし、母親的に、優しくしてくれた、失ってしまった恋人への想い。。。の気もする。言い争って、家を飛び出したりしても、ずーっと理解してきてくれたっていうところが、ママのようでもあり、優しい恋人のようでもある。。。父親的なものを求めてたのかな?あゆちんも。♪あなたが、いつかのその昔出逢い愛したあのひとと、わたしが愛しているひとは、どこか似てるような気がします。。。ってパパのこと?な気もするし、父親的な、優しさを持った、失ってしまった恋人って気もするんだよね。。。この曲は、深いです。詞も深いし、曲も深い。。。とにかく、恋愛突破力に満ちた、すごいエネルギーもったアルバムなので。。。この、アルバムに押されて結婚したのかも。。。たまたま♪バージンロードで、DVDで、夫役だった、謎の外人のお兄さんと。最初、プロの役者さんは、ほぼみんな、遠くのものを見て、演じているので、目の前の恋人役とか妻役とかのひとは、見ていて、見てないけど、プロじゃないひとは、目の前の、そのものズバリを、見ちゃうので、近くの目前のものに、恋してしまったのかも。。。と思ったんだけど。これを、「入り込み事故」といい、恋愛物語とかで、プロの役者じゃないひとは、入り込み事故を起こすので。。。それか?と思っちゃったんだけど、わかんない。。。知らない~ただ、いえるのは、今回、詞もすごいけど、小室さんが、すごい。。。ってことなのです。不思議な力をもつ、小室さんの、音楽パワーに、久しぶりに、触れました。。。そのうち、画像が生き返ったら、お知らせします。。。ジャケットとかも、綺麗なので。。。。では、映像なくて、淋しいけど、お歌の20でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうたをかたる20

写真が、取り込めないので、いつか入れるとして、浜崎あゆみさんの、「Love songs」の感想いきます。

いつも、書いていたのですが、てつやこむろ。。。の、小室さんが、10曲。。。かなりの確率。。。最初の曲の、♪Love songも、小室さん、Cross road ,sending mail ,Last angel ,Like a doll ,Thank U,do it again 小室さん、Noveember, Virgin Road,seven Days war 。。。これも、小室さん、みんなみんな、ほぼ、てつやこむろ。。そして、大好きな曲は、とくに三曲あり、最初の♪Love song と、♪Novemberと、♪バージンロードが、大好き渾身の、アルバムです。アルバムも、素敵なのですが、画像がとりこめたら、そのうち。白いレースのドレスで、アンティークなお家で、庭には、野薔薇がゆれている。。。そして、ピンク色。。。とにかく、ロマンチックの、集結。。。

さて、間奏の、クラシック風な曲も素敵で、Ariaとか、overtureとか、タイトルついていて、曲と曲の間を、クラシック風の素敵な間奏が、つなぎます。でも、全体トーンとしては、幸福な恋じゃなくて、悲しいものを感じるんだけど。葛藤していて、葛藤、追憶、想い出。そして、再生な感じ。。。小室さんの曲が、すべてドラマチックに描き出してます。♪do it againとか、とくにそうです。強く葛藤。。。

♪夢だけじゃ、、、、夢だけが、、、、と、てんてんてん。歌詞の、てんてんは、好きな言葉が入るのかも。わたしは、夢だけじゃ生きてゆけないけれどね夢だけがそんなわたしを、支えてくれる。。。みたいに考えたのだが。ポキリッと折れそうな、限界点まで、追い詰められた感じ。。。悲しいのは、諦めること。。手放すのも勇気なこと。。。って葛藤。大人になり、簡単じゃなくなり、色々思い知る。。。だからこそ、夢だけが、わたしを支える。。。みたいな。とても、葛藤していた。あと、大好きな♪November。。。は、飛翔。。。感動して、励まされる。木枯らしだろうが、嵐だろうが、まっすぐに、翼を広げて、飛んでゆく、強さが感動的。。。。

大切なものは、愛。。。そして自由かも。。。自分の感情に、まっすぐに正直に生きることの大切さ。。。恋愛においても、そういう玉砕精神というか、夢と心中する心意気って大切。。。中途半端に挫折したら、だめだよね。。。

死ぬ覚悟でいけ!まだつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌を語る19つづきさらに。。。

Photo_3 ♪東京にもあったんだ。。。も、よかったです。この曲は、東京出身のひとには、ぴんと来ないけど、地方から登場のひとには、叙情的な感じかも。。。自分の生まれ育った街から、東京に、旅人としてやってきて風景を見ている点で、叙情的。。。わたしは、神奈川県なので、東京は、電車で30分くらいですが、地方から出てきていて、心にふるさとをもつ、旅人で、夢という切符か、チケットを握りしめて出てきたひとの目を通してみる東京って、風景がまた違うのかも。いわゆる、心象風景だよね。福山くんは、心象風景を描くのが、上手です。。。心に響くかんじ。人生は、長い旅路で、旅人目線で、見ている感じします。。。すごいよね。福山君の詞の世界を、分析してみた、コンピューターチックなわたしです。。。ああ、でも、まだディスク2。。。。四枚組みなので、福山君のお歌を語る。。。は、タッキーのあとくらいに、また4月ごろやるかも。。。笑

では、とりあえず、ディスク2まで終わりましたよ、福山君、この続きは、またそのうちに~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌をかたる19つづき

Photo_2 福山くんの、ディスク2のつづき。。。桜坂とともに好きな曲は、♪ひまわり。。。詩的で、叙情的なお歌がすき。詞が、映像になってて、たぶん、福山君はカメラが趣味なので、頭の中で、カメラ回っているんですね。映像つながりで、歌詞がでてくるので、聴いているほうは、絵がみえます。詞が、生きてます。そして叙情的。。♪いつだっていつだってあなたがそばにいてくれるだけでよかった。。。とか素敵。その他の、♪それがすべてさ。。。とかは、元気系の応援歌で、♪泣いたりしないで。。も、しっとり系で、メリハリがよかった。♪僕がいるよどんなときだって守ってみせる。。。とか愛情あふれてます。わたしは、ついぞ、男の人から守ってもらったことないので、とくに。RED×BLUEは、赤く熱く燃え上がれ鼓動よとね青く深く刻まれた衝動。。。とかすごい、詞的。。。まざりあう孤独。。。って、この色は、紫のこと?セクシャルバイオレットNO1かな?→ふ、ふっる~い。そして妻は、♪桜吹雪にハラハラすがり、あなた無しでは、生きてゆけぬ。。。六本木心中?すごすぎの、古さ。笑

あと、♪あの夏も海も空も。。。情景描写が、切なくて、綺麗ですし、苦しいくらいに、本当の恋をしてたね。。。とか、恋の苦しみを的確表現。。。恋って、いつも苦しいのかも。たしかに、この苦しい感じ、ほぼ心筋梗塞寸前かもね。24時間心電図が、必要かも。笑基本、恋は、苦しいのかも。。。楽しいとしたら、永遠に続き、相手のひとも、すごく好きになってくれて、結婚できて、一緒のお墓に入れたときだけ・・・それ以外は、ほぼ地獄かもね~

Milk teaも、可愛い曲。すごいんです。べつに、福山君は、おかまじゃないのに、なんで女心を歌えるのか?こわいよね。まさに、赤子の手をひねるがごとし、くいっと、わたしの心模様とかかけそう。アルバム一枚くらい、いけそう。。。女心って、女でもよくわからないのに。詞にしちゃったよ。すごい。。。

♪でも大好きよあなたに逢いたいおしゃべりしたり手をつないだり今夜夢で逢えたら、うれしすぎて泣いてしまうかも。。。とか、すごいんだけど。この、うれしすぎて、泣いてしまう。。。あたり、わたしのこと、見たかね?こわすぎなくらい、口調まで。女心を捉えまくりの、報道カメラマンみたいな、激写詩人の、福山くん、まだつづくよ~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おうたをかたる19

Photo お歌を語る。。またスタート。福山君が、途中になってました。四枚組みなので、今回は、ディスク2から。。。ロマンチックな曲が入ってます。squallっていう三曲め。。。最初の、二曲とは違う趣で、女心を切なく歌ってました。。。♪叶えてほしい夏の憧れさがしてた、あなただけ。。。とか。情景描写が素敵。ピアノの、はじまり部分もよかった。。。わたし、恋におちてる。。。とか、福山君の才能って、すごいと思った。女心を歌ってしまう。わたしの気持ちも、歌えるかも。。。エスパーのごとし。赤子の手をひねるように、くいっと描きおろしてくれそう。すごすぎる。曲もきれいですが、詞がすごい。詞がっ。風景描写から、情景描写から、女心描写。。。なんか、カメラ目線。。。映画監督と同じみたいな。作っているのが、カメラを通した作詞なんだよ。びっくり~私、恋をしている哀しいくらい。。。もう隠せないこの切なさは、もっと一緒に居たい、

ふたりでいたい叶えてほしい夏の憧れさがしてたあなただけ。。。とか、その次の、♪わたし恋に落ちてる苦しいくらいもう隠せない熱いときめきずっとめぐり逢うこと夢にみてたの、わかってほしい夏の憧れ。。。とかすごいよね。さがしていたあなただけ。。。とか。夢子の、歌詞好きのわたしは、とてもびっくりして、座布団100枚、また出たところです。笑福山くんの曲は、激しい情熱系と、ロマンチック系とあり、HEVENとかは、♪散りゆくさだめの生命ならば愛に溺れてもう死んでもいい。。。とか、両極端な感じで、熱い情熱と、静かな叙情性をたたえた、ふたパターンの、共存ソングで、ディスク2好きでした。同世代なので、感性が似ているのかも。。。桜坂いきます。空前の大ヒット曲。。。これは、ギターで、しっとり系。。。わたしは、しっとり系が好きかも。♪君がいた恋をしていた君じゃなきゃダメなのにひとつになれず愛と知っていたのに春はやってくるのに夢は今も夢のままで。。。とか、君だけは、わかってくれた憧れを追いかけて僕は生きるよ。。。とか、すごいよね~福山君、ただ者じゃないよね。。。叙情作詞家。。。蜜柑色の夏休みも、叙情的で、とてもいい曲でした。なんだろう。すごすぎなんだけど。

わたしの、医療ドラマの「桜の花の咲く頃」も、映画化かドラマ化したら、主題歌と、サントラお願いしたいわ。。。福山くんに、本送るの忘れてました。。。年内に、贈ります。。。バレンタインは、終わったし。。。龍馬伝も終わったので、きっかけが無いですが。。。きっかけが無いと、手紙って送れません。。。ちいさんは、写真を送る。。。という任務がありましたし、バレンタインとかは、愛の告白。。。福山君は、何も該当せず。ドラマの感想も、話しが古いので、「江」の感想でも。。。笑→意味不明。。。とりあえず、近く、本送るので、主題歌とサントラよろしくです。まだ、映画化の予定ないけど。笑福山君にも、読んでほしいので、そのうちに。。。では、まだつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最上

小児外科できました。こんかい、白髪の坂本先生の活躍が。完全ふつうっぽい、おじひゃんですが、一芸あり。戦隊ものの、おじひゃんです。デパートの屋上で、バイト可能。息子が、病気です。もう、七話です。ダンボールもって、歩いていた命先生、かわいい。。。さわやかで、嫌味のない、命先生。。。再び、ドラマ終わりに、医療ドラマの、大好き先生ランキング発表・・・変動ありなので。最終回に、発表。。。陣内さんの愛人ナース、いつも機嫌悪い顔で、煙草ふかしていましたが、今回しんみりしてました。小児科の先生って、子供好きだよね。産科の先生は、赤ん坊好きだし、外科医や、救命医師は、ひとの命を救いたい!と使命感に燃えている。。。小児内科での、命先生、すごいはまっていた。カブ子、テンションひくっ。ころぶ、カブコ。。。虫男の命先生。。。生き生きしてます。たぶん、得意分野だよね。今までの、医療ドラマにない、ほのぼのシーン。ふつうっぽい、坂本先生と、その息子、顔そっくり。。。今回は、消化器外科です。いつも、ドラマは、心臓外科ばかりなので、興味深い消化器外科。。。折り紙の得意な命先生。。。手術って、折り紙だよね。。。泉谷先生は、命先生の、病状を心配。。。最終回で、死ぬのかな?癒着。。。ってこわいね。わたしも、以前、親知らずが、水平埋伏で、水道橋の口腔外科まで行って、抜いて縫ってもらったら、口の中が、ボコボコになってしまい、先生にいったら、もう、一度切って、縫い合わせましょうか?と言われ、速攻にげました。べつに、ぼこぼこでも、いいので。命先生のつけていた、サージカルルーペって、かけさせてもらったことある。。。あれ、大きく、よくみえます。言い訳ひとつせず、地獄の底まで、患者とつきあってくれる命先生。。。顔は、きょとーん。。。としているけど、熱い男。。。カブコへの、子供のプレゼント笑った。かわいそ~。子供が、べそかいていたね。ぎゃーっと捨てたら、火が付いたように、泣いちゃうかもの男の子、べそだけで済みました。。。べつに、食べろって言ってないので、虫くらいもらってあげないと。笑。。。。ねずみの死体とかなら、きついかも。。。幼虫くらいなら、いけるかも、「ありがとう、大事にするね」と、笑顔で。愛人ナースと、別れる陣内医師。。。愛人さんの末路って、略奪か、別離かどっちかひとつでしょう。。。西日のあたる部屋にいるんでしょう。♪優しすぎたのあなた、子供みたいなあなた。。。だったのでしょうか。たしかに、高級店で、いつもご馳走していたので、そういう面では、やさしかったかも。。。でも、ホテルで、ナースさんは、体を提供していたらしいので、需要と供給のバランスの取れた二人だったので、恋愛とは、言いがたい。。。恋愛だったら、今頃、包丁でてるもん。基本痴情のもつれで、不倫って、最後は、誰かが刺されて終了します。最悪なのは、当人同士、および妻も含めてもめてしまい、間に立った弁護士が、刺殺。。。という最悪のケースもあり。くわばら、くわばら。。。さいごに、写真撮っていた、うさぎの、バルーンアート可愛いっっっ。命先生は、短命なのかな?最終回気になる。でも、この命先生、またきっと、フジテレビあたりで、みかけるかも。。。さわやか系の役者さん、売れるとみた。。。笑では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すくーるのに

女の先生、同僚の男の先生を、居酒屋で、ぶっ飛ばしてしまいました。居酒屋で、地雷踏まれたんでしょう。。なんか、可哀想でした。わたしのパパは、素敵で、素敵で、あんたなんて、裸足で、逃げ出す。。。とか言ってたよ。すごい、お父さん好きだったんだね。甘えん坊だったんだね。。。死んじゃったんだね。かわいそー。。。なんか、わかりませんが、父親的な男の人に憧れるというのは、なんとなく理解できる。自分のことを完全に丸ごと受け入れてくれて、やさしくて、時には厳しくて、癒してくれるひとでしょう。。。父親的なひとって、確かに、癒してくれるよね。甘えさせてくれるよね。わたしも、たぶん、そういう人と巡り会えれば、結婚できたかもしれない。。。わたしは、だいたい、自分は、全く癒されなくて、だいたい、いつも自分より、うんと年下の男の子とかに、世話を焼いていて、いつもお母さんなので、母親的になっていて、まったく癒されないのだ、いつも。笑癒されるどころか、いつも半狂乱で、世話を焼いているんでしょう。自分のことは、投げ捨てて、二の次、三の次にして、命がけで、子供たちを守ろうとする、母親の姿なのだ。笑うーん。。。。幸せ、遠いぜ・・・と、思ったところ。女の先生を、おんぶして、江口さんの、知られざる家族の死の、不幸話が、感動的でした。子を無くしているので、子らのために、生きたかったんだね。。。その姿、父親的でもあるし、母親的でもある。マザーテレサのごとし。。。ぜんしん、全力で、校長をやりたいという、江口さん、その気持ちよくわかる。失ったものへの代償だよね。。。わかるよ~冬なのに、全種類のアイスクリームも、おごってくれました。とても優しい、江口校長先生。。。

めがね少女ですが、狭いアパートで、嫌いな再婚父さんと暮らすのが、いやなら、ママに、通いにしてもらえば?週末とーさんみたいに。距離を置いてもらえばいいかも。籍だけ入れて、別居してもらうとか。慣れるまで。桐原先生は、心の病気なので、相談してもダメかも。。。どっちもお気の毒。でも、西島くんは、来週立ち直りそう。ほうれい線を、美顔器と、ローラーでなおして、若返り、明るくなるかも。さて、江口さんが、心配。歯のかみ合わせが、悪いのかも。。。ときどき、くせで、ムーミンみたいに、口を曲げてしゃべっている。あごの骨がずれたのかも。顎関節症かも。歯医者へゴー・・・

では、またね・・・っ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

えぐちさん

すくーる。。。めがねの、おさげの、少女可哀想。江口さんは、今回参観日を希望。。るモリアサの、おじさんが、面白いんでいけど。いつも、注目。単親家庭の子にたいして、気を使うみんな。。。家族が、そろっていないこと。。とかって気にしないけどね。。わたしは、兄弟とか、姉妹も居なかったし。。自由で、気楽でいいかな。。。と子供時代は、思ってました。わたしの場合、家庭が無いより、お金が無いとかのほうが、いやなひとなので。。。とても、温かい家族って、時として精神的に、負担になることもありますし。。。でも、大人になったら、家庭が、ほしくなった。→結婚した、自分の家族。。でも、そっちは、まだ手に入ってなくて、ハングリーです。笑自由を求める気持ちが強いあまり、孤独になっちゃうんだよね。独立心と自由と孤独は、セット商品かも。。。めがねの女の子、桐原先生に、父の面影を追っている。あれ、わかる。。。可哀想。母親の再婚相手の、おじちゃんは、嫌いみたいですし。まぁ、お父さんが、どんなひとでも、凶悪だったり、邪悪だったり、ギャンブラーだったりしなければ、そんなに拒絶しないけどね。あのぐらいの、年の女の子は、ダメだと思う。。。たぶん、桐原先生に、憧れているので。わたし、わりと、人のことは、気にしないので、再婚したら?とか言っちゃうほう。。自分の結婚相手は、NHKの、喉自慢よりも厳しくて、鐘二つとかも、絶対鳴らさなくて、すべて、カーン!なんだけど。情け容赦なく、すべてカーン!。。。でも、ひとには、「いいんじゃないの?」とか勧めます。笑

失いたくないものを持っているのって、怖いよね。すごく優しいお父さんが居たりすると、その優しい素敵なお父さんが、居なくなったら、どうしょう。病気になったら、どうしょう。死んだらどうしょう。。。と、想像しただけで、胸がつぶれそうになる。ものすごいストレス感じるの。喪失感が怖い。大好きなものを失うのって、その失ったときの、喪失感がとても怖く、生きてゆけなくなりそうで、頭がおかしくなりそうになる。。。だから、最初から、大切な、壊れやすいものは、居ないほうが、安心。。。とか思って、幸せ拒否をしちゃう部分は、かなりあります。幸せ拒否症候群。。。という感じ。幸せに、執着するから、つらいのかも。。。とふと考えちゃって、不幸であれば、あるほど、孤独で、ひとりぼっちで、あれば、あるほど、これ以上落ちないので、不幸万歳!孤独大好きとか思って、とても安心するところは、あるかも。。。複雑だけど。哲学的なことをいったあとで、まだまだつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江。。。

柴田勝家さん、秀吉と対立です。秀吉って、面白いひとなのに、野心家で、策略かなので、女の人らに、受けが悪い。。。かわいそー。芝居がかっていて、面白いよ。信りんの孫を抱いて、水戸黄門みたいに、「この、紋どころが、見えぬのか。ずがたかーい」みたく出てきたり。サルが、馬になりました、ひひーん。。。と、子供をあやして、馬になっていたのも、面白かったし。。。面白いのに、女の子にうけません。顔とかじゃなくて、みえみえの、野心家のところが、まずいのかも。。。美男子の野心家には、女って憧れますが、不細工の男の人は、優しさで勝負をかけないと、受け入れられないのかも。。。わたしは、ハンサムで、優しいひとが、好きなので、さらにハードル高いですがっっ。笑

「母は、嫁ぐことにした」って保奈美ママ。えーっとみんなびっくり。娘たちは、反対みたい。他のものでは、勤まらぬ、サルの力に、匹敵する力のあるのは、柴田勝家と、セレクト。サルが、許せぬ。。。と保奈美ママ。母上は、柴田様のことをお好きなのでしょうか?好きでもないのに嫁ぐのですか?と、江は、素朴な疑問をぶつけます。柴田殿を勝たせたい。母は、武将の心で、とつぐ。。。と。お市さまのことが、結構好きな、サルは、ショック。家来のひとたちに、「抱きこむ~?下卑た言葉をつかうなぁぁぁっ。」と口のハタをひねったり、「ケダモノの、年寄りの、ぶっさいくな、ぶんざいでっ」と、怒りまくり、面白すぎる~恋の恨みは、強いよね。いっちゃった感じの演技がすき。ケダモノの年寄りって、面白いんだけど。おのれ、みておれ、勝家。。。って、ライバル意識燃やしてます。恋の恨みって、怖ろしいんだよ。食べ物の、恨み以上だと思います。柴田のおっちゃんは、喜びと緊張で、顔が、ゆるんでいる。。。そして、保奈美ママのうしろに居た、宮沢りえさんの、お茶茶が、うげって顔してて笑った。夫婦っ?と、とても喜ぶ、もじゃもじゃの、もじゃりん。二人の、お姉ちゃんたちは、さわやか時任せパパが好きだったので、うげ~っと、受け入れません。でも、お父さんなので、べつにいいかも。ちょっといやだけど、すごいいやじゃないかも。自分が、年寄りの、もじゃもじゃのところに行くわけじゃないし。。。自分の、夫なら、「ちょっと考えさせてください。。。」といったん、考えるふりをして、時間かせぎをして、その間、失踪するんでしょ。笑わたし、ぶっちゃいくな、旦那さん、ほんと、だめなんですよ。。。基本、失踪です。わたしを、探すな。と張り紙して、そのまま行方不明。。蒸発ってやつですか。基本、失踪します。でも、母親が嫁ぐなら、人間顔じゃないよ。とか、男は、見てくれじゃないよ。真心でしょう。。るとか言って、止めません。自分は、失踪するくせにね。でも、結婚は、理屈じゃないよね。しょ~がないよ。秀吉も、止められぬ恨みの炎は、消せませんし。。恋は、理屈じゃないのかも。。。しょーがないっすよ。そーっすよね。。。来週は、そんな江たちの、家族愛ですよ。では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よこはま

きょう、会社の、おばさんが、自慢していいかな?やまぴー見ちゃった。と、喜んでいて、びっくり。撮影らしいです。金曜日に、横浜の、赤レンガのところで、紙の珈琲飲んでいたらしい。すごいんだけど、もっとびっくりしたのは、写真とって、2000円で売ろうと思ったけど、撮れなかった。。。とか言っちゃって。もっと華奢なひとかとおもったけど、がっちりしてたよ。とか、自慢。悔しがっていた女の子が、「2000円でも、買ったよ~。。。あしたのジョー見に行ったもん」とか、言いあっていた。わたしは、仕事しながら、耳だんぼ。神よ、なんで、こんな馬鹿ババーが、山下くんに会えるのでしょうか?オーマイガッ!笑それにしても、あくどいぜ。写真撮って、売ろうとは。くわばら、くわばら。。。でも、横浜といえば、兄貴だよね。山下くん、なんの雑誌に出たのか?高橋兄貴と、目の細いわたしの、専属俳優のおにいさんに会ったかな?なんの雑誌かな。きょうも、フリックスという映画の雑誌に、山下くんと、力石と、やたろうが、載っていて買いました。笑でも、なかなか芸能人て、会えません。。。近所に住んでいれば会えるかも。。。でも、都内の高級マンションとか、シロガネーゼとか、世田谷とかだよね。南町田とかに住んでいれば、会うチャンスあり。笑映画館、南町田だもん。。。面白いよね、映画館に映画見に行って、座っていたそのとなりの席に、今、スクリーン上に出ていた俳優さんが、座っていたりとかしたら。。すごすぎです。南町田までは、週刊誌来ないから、極秘結婚とかしても、わかんないかも。。。すごすぎる~。。。わたしは、近所の、南林間に、長野くんが、レストラン開くのを密かに待ってます。→大笑

都内は、物件高いけど、南町田は、安いです。東急田園都市線の、終点中央林間は、もっと安いかも。。。青葉台とかだと、横浜になるのかな。。。昭和大学藤が丘病院のある、藤が丘も、お気に入り。これからは、東急田園都市線だよ。わたしは、なにしろ、いつも、渋谷まで、これだもん。。。勤めていたところも、溝の口の、帝京大学とかだったし。。。→昔の話。。。笑いまは、もっとど田舎の、小田急線の、江ノ島方面の会社です。→3月15日に、辞めます。4月からは、都会で働きたい。。。ぜひぜひ、大きな病院で、活躍したい。。今週の予定は、あしたと、木曜日が、チョコレートケーキ無料の日で、水曜日が、正社員だけ研修日なので、わたしたちは、休みです。。では、また。。きょうは、命先生ですよっっっ。テレビだけが、楽しみの哀れなわたし。。。では、では。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たむさんと兄貴

告発から。。。田村さん、派手な女の人に、場違いの場所に、呼び出されていた、かわいそう。笑今回は、可哀想な純朴な青年の犯した罪で、結局懲役10年くらいに、収まったのですが、事件の裏が、とんでもなくて、自殺した彼女の復讐で、青年は、罪を犯してしまったのですが、その自殺に追い込んだ、過去のレイプ犯の男の人と、過去の被害者の一人で、わけありで、その犯人の男の妻となった女の人が、あとあと、青年に、真実を告げちゃって、殺人に走らせた。。という話し。。。。げ~っ。最悪夫婦だよ。。。と思って、もうこの夫のひと、悪い奴過ぎるので、死ぬべきなので、刺されておめでとう~って感じで、救急車呼ばなくていいからね、そこに転がしといてくださいって感じで、死んでオッケーなのですが、このひとの妻も、わけわかんない女の人で、もともとどんな事情があつたにせよ、過去のレイプ犯と、結婚することじたい、おかしいし。。。なんか、わけわかんないひとだな。。。と思っていたら、田村さんが、「心の傷は、いつか必ず、癒える時がくる」とか、慰めていたので、すごいな。。。と思って。わたしは、この女の人に、全然同情できなかった。青年が、殺しの道具に使われたみたいで、気の毒だった。この、夫を殺すのは、この奥さんがやるべきでした。まぁ。。。毒殺でしょうか。非力な女の人のやる犯罪って、ほぼ毒殺なので。遺書のひとつも書いて、自殺に見せかけるとか。一緒に海に行って、背中を押す。。。とかで、事故死も、いいかも。とにかく、夫を密かに、憎んでいたふしが、あるので、ひとにやらせないで、自分でやりなよ。。。と思っちゃって。妻なら、捕まって、多少くらっちゃっても、情状で、速めに出れたかも。心神喪失で、七年弱くらいかも。くらったとしても。青年、巻き込んだら、だめだよねっ。

さて、兄貴。。。悪党も、復讐でした。兄貴の演技が、しぶくて、とってもかっこよかった。♪わたしのお墓のまえで~の、お兄さんみたいに、胸ボタンあけたシャツ着ていたし。

観覧車のおじさんの怪しさが、増していて笑った。。。犯人の青年に、銃を突きつけて、追い詰める兄貴と、それを最終的に止めたのが、殺された息子の、親のおっさんの言葉で、そして、最後の小泉くんのつぶやきもよかった。。。村越のおっさん、今頃、海に沈んでいるか、山に埋まっているか、どっちかだろうな~というセリフも面白かった。たしかに、死体って、錘とともに、腐乱死体くんになって、海から発見か、わんわんにほえられて、山で、雑木林から、白骨死体くんになって、登場か、ふたつにひとつだよね。。。笑

兄貴に、お金わたしていた、観覧おじさん、黒幕?富樫ちゃん。。。って、お金あげていたよ。医龍の岸部さんみたい。。。陣内さんのお色気シーンに似た、薔薇のところでの、バスローブのラブシーンも、笑った。この、おじちゃん、べつに、笑わすつもりじゃなくて、出てくるのですが、わたしは、うけています。どんなワザを繰り出すのか、今回、携帯をぽんと捨てていたよ。笑

なんか、今度は、刑事じゃなくて、「掃除屋」っていうドラマにして、黒幕のさらにうしろに、掃除屋がいて、職業が、掃除屋。。。ラストシーンで、なんらかの形で、出てきて、犯人を殺して去ります。たとえば、パトカーに、連行されて、乗る直前の、凶悪犯のところに、一台のバイクが、走ってきて、「きたっ」と知ってて、刑事は、さっと避けます。そして、犯人は、ものの見事に、天高く跳ねとばされ、即死をとげる。毎回、違う形で、最後、掃除屋が、あらわれて、制裁をとげて、さってゆく。犯人は、オール不慮の事故死。。。笑

どーしても、刑事が、犯人に正義のもとで、復讐。。。って限界があるので、掃除屋なら、境界線をこえちゃっても平気。そして、掃除屋の正体が、ラスト以外なひとだったら、すごい。。。たとえば、女性とか、老人とかさー。。。絶対できないだろう。。。みたいなひとが、掃除屋だったら・・・

ドラマつくってしまいました。テーマは、いつもの復讐で、フジテレビの「ジョーカー」と、テレ朝の「悪党」に、つづく、三部作で、タイトル「掃除屋」そのものだよね。。。。笑

では、またぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山くんとジョー

きのう、福山君のことを、ちろっと書いていて、その後、あしたのジョーの、赤いグローブ買いに行ったら、売り切れだった。笑でも、通販で、売っているそうです。ということで、公式ガイドブックだけ買いました。ジョーって、ノーガードで、腕を、ぷら~んとしているところが、すごいなって思いました。ノーガードで、わざと打たせて、その相手のパンチの威力を利用して、打ち返すところとかが。すごーい。公式ガイドブック、熟読したよ。コードブルーは、公式ガイドブック無いので。。。映画化したら、出るよね。映画化のさい、タッチーか、藤川先生が、死ぬかもなので、テレビの3が、終わったあたりなので、まだ先の話。。。笑

なんか、力石くんのことも、たくさん載っていて、この役者さん、監督とかも目指していて、すごいらしいです。。。なんか、山下くんと福山くん、両方、本業じゃないのに、俳優業頑張っていて、すごいなと思うのですが、二人は、違う感じがする。福山くんて、確か0型かも。違ってたら、この話しは、聞かなかったことに。笑

空間認識の捕らえ方が、A型の男の子とO型の男の子と違う。丸く捕らえるか、四角く捕らえるかの差だけなんだけど。たぶん、これによって、芝居の役の捕らえ方、つかみかたから、生き方、生きてゆくすべ。。。みたいな、全体的なところまで、差がでる。

演歌の氷川くんとか、山下くんとか、あーA型っぽい。典型的だよ。と思う。自分も、A型なので。やっちゃうよね、そこまで。。。っていう部分が見える。物事を、四角く捉えちゃうんで、その四つの、隅っこの、角っこのところが、とても気になるんです、どーでもいいことなんだけど。わたしなんて、四角の中身が、スカスカで、四つの角の隅っこの部分だけ、とっても気になって、ほぼそこだけに、こだわって生きているようなもの。角の部分のみに、集中。四つ角あるんで、バランスよく集中。。。すさまじく集中。。。中身の中央スペースが、ほぼおざなりで、ひどい状態になってて、雑草とか生えていても、見知らぬ花とか、いっぱい咲いていても、そこには、目がいきません。四隅にこだわる。ちゃんと、きちっとしているか。

そのてん、O型は、隅っこの部分がない。もともと物事を、丸くとらえているから。角っこの、部分が見えてない。ほぼそこに、こだわりは、無い。中央部のみ見つめて、物事を捉えているので、とても、わかりやすく生きている。視界もきくのかもしれない。おそらく、好き、嫌いもはっきりしていて、たぶん、好きなことや、自分に向いていることとか、自分の好ましいと思うことに、気持ちが集中しているので、ぶれないで、生きやすいのかも。献血でも、みんなにあげられるし。。。。わたしは、真ん中は、見てないので、四つの角が、きちっとなっていれば、とても安心するタイプなので、肝心の中央部は、どーでもいいとさえ思っていて、ペンペン草とか、咲き放題。。。たまに、雑草に埋もれて、視界が利かなくなり、何も見えなくなって初めて、いっきに、芝刈り機で、刈り込むかんじ。でも、いつも、四つの角が、きちんとしているので、遠くからみたら、すごくきちんと、生きているかのごとく見えます。不思議。。。

あしたのジョーみてて、力石とジョーのふたり、タイプ的に、すごく似て見えて、A型的男の子に見えた。。。ストイックに、まっ四角にこだわって、リングのごとく、ストイックに作り上げたよね。。。たまたま、主演の二人が、似ていたのかもしれない。。。ああ、このひとたちのこと、わかる。。。とわたしは、密かに、思ってしまった。笑

いろいろ研究するのが、好きのわたし。。。笑つぎは、忘れていた、あにきと、田村さんいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうたのとくべつばんつー

さて、小室さんの、つーです。まず、あむろちゃんから、いきます。Sweet 19 Blusというアルバムと。Concentration 20が、箱から出てきました。20のほうでは、♪a walk in the parkが、入ってて、♪空を仰いで、両手伸ばして考えてみたたとえばわたし。。雲のよう、何かに見えてまたすぐ変わってどこかに向かい形になって消えてゆく。。。とか、わたし、当時派遣会社と保険会社を出たり入ったりして、不安定なOLだったので、自分の身のうえを、励まされて、しみじみ好きだったし、19のほうは、Body Feels ExITとか、Chase the Chancとか、すごく好きだったのです。こっちは、恋愛じゃなくて、夢とか人生への、起爆剤的な曲です。このまえ、なんか、山下くんが、ソロで、♪one in amillionっていう曲歌っていたとき、なんか懐かしくおもえて、こーゆーような、洋楽風のメロディラインって、昔好きだった、小室さん風だな。。。と思って、いっそのこと、山下くんて、アルバムまるごと、ごっそり。。。とか小室さんに全部書いてもらっちゃえばいいのに。。。とか思っちゃって、ついでに、サムに踊りも教えてもらえば?マークパンサーに英語の歌詞の書き方教えてもらえば、クラブに出入りしたり、外人バーとか行ったり、海老蔵ビルで、不良にからまれる心配もないのにな。。。とか思っちゃった。仕事に直結するし、安上がりなので。知らないけど、ダンス代とか、英語習うのって、お金もかかるし、危険な外人と知り合いになるリスクも負うから、全部セットで、コムコムで、勉強すれば、ダンスも英語も、曲作りも安上がりのセット商品だよ。。。とおもって、まるで、ジャパネットたかた。。と少し笑ったところで、また、曲に戻ります。あと、篠原涼子さんの♪いとしさと切なさと心強さと。。。っていう曲が、大好きで、これも、CDないか、探したら、ありました。篠原さんの、若き日のアルバムがっ。笑この、曲も入ってました。

あと、小室さんの曲で、世界一好きな曲が、当時小室さんの、恋人だった、華原朋美さんの歌っていた、♪I m proudです。彼女の、アルバムLove Branceに、入っていた曲、みんないいのですが、この、アイム。。は、超大好きで、当時、恋人だったので、恋人に書き下ろされたら、気絶だろう。。。という、名曲中の名曲で、愛にあふれていて、愛が、パンパンに詰まっていて、朋ちやんは、その後、精神のバランスを崩し、この曲を抱きしめて、消えていった。これも、まさに、♪I m proudと、心中しちゃった感じで、それだけ、小室さんの曲って、魔力に近い、感情ゆさぶり力もってます。わたしも、この曲が、好きで、1000回くらい聴いたもん。高層ビルのてっぺんで、この曲を歌っているビデオすら、持ってます。あと、小室さんの妻のいる、グロープも、好きで、アルバムの、♪Love again の中に、♪Wanderin Destinyという曲があって、これも、超大好きで、好きすぎて、聴いた時、号泣してしまったくらいのもの。

小室さん、捕まって、一瞬転落しましたが、腐っても鯛。。。天才は、朽ち果てないので、ゆるぎないものだと思ったので、マイナス経験も生かして、いい曲をつくり、死ぬまで、音楽業界に貢献してほしい。笑

あと、山下くんが、コムコム世界になるといいので、アルバムとか作ってくれるといいなと。そのさい、また週刊誌に、変な女の子と、すっぱ抜かれたりとか、わけわかんない、危険も、かなりの危険も伴いますが、それは、いちいち注意してると、わたしの負荷が、すごくて疲れるので、お兄ちゃんになり、自分のことは、自分で、守って、しっかりケアして、山下くんには、お利口さんになってもらうより他なくて、わたしは、自分のことで、すごい勢いで、巻いていて、今年は、巻けーっ!という感じで、一気まきしているので、細かい山下くんのことまで、かまってあげられないかもなので、手が回らないので、負荷をかけずに、お兄ちゃんになるのだから、お利口にしていてね。ママは、忙しいのだ。→笑

さて。。。お歌を語る。。。は、詰まっているので、三月にまとめてやります。今日は、特別。。。そして、つぎは、まだ続くのです、今度は、別バージョンから、研究。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌をかたるとくべつばん

きょうは、特別番で、小室メロディを語ります。なんか、最近、たまたま山下くんが、あむろちゃんと、コラボすると聴いて、たまたま昔聴いていたCDを、探したら、全部ブックオフに売ってしまい、ぜんぜんもう無いかと思っていた小室さんがね、箱に入ってて、残っていた。。。なつかしー。。。そして、今日、語りつくします。。。

1996とか1997あたりに、聴いていたので、2011から、さかのぼること、数年前。。。わたしは、小室さんの曲が、かなり好きで、ずっと聴いていた。。好きなのを、今日は、語ります。まず、浜崎あゆみさんの、♪LOVE Songsの、アルバムが、すっごい好きで、ほぼ全曲好きなのですが、そのうち、お歌を語るで、くわしくやりますが、♪LOVE SONGっていう、一曲めの曲と、♪バージンロードと、その直前に入っている♪Novemberが、とくに好きでしたが、なんか、小室さんの曲って、封印していた、感情の波が、どわっと、押し寄せてくる激情の高ぶりがあります。感情が、せきをきったように、あふれてくる、突破力に満ちていて。。。あふれかえってます。たぶん、あゆちゃんは、このアルバムに背中を押され、後押しされた格好で、謎の外人のお兄さんと、電撃結婚してしまった気がする。相手のひとっていうより、この、アルバムと心中したっていうか、このアルバムによって、結婚しちゃった気がした。。。このアルバムのもつ、突破力は、すごい。この、アルバムが、結婚の起爆剤になったことだけは、確か。とくに、♪バージンロードとか、すごい。曲力。。。気持ちが、揺さぶり動かされます。やっぱし、小室さん。。。♪こんな、私のことを愛し。。。から、♪I m proudの、朋ちゃんの曲と相通じる、登りつめていく感情の高ぶり、神聖さ、永遠性、愛の尊さみたいな。。。わーって、揺さぶられる、まるで、震度7くらい。マグニチュードって、9とか?強震じゃなくて、激震か、烈震くらいの、揺さぶられ度。。。小室さんて、すごい。これは、昔のじゃなくて、出たばっかの、浜崎あゆみさんのアルバムでしたが、どっぷりはまり込んでしまい、発売から、二ヶ月くらい、ずーっと聴き込んでたので、どーして、こんなに大好きなんだろう。。。と思ったら、アルバムの歌詞カードよくみてみたら、ほぼ、てつやこむろ、てつやこむろ、てつやこむろ。。。だった。

むかし、中森明菜の、アンバランスバランスってゆーアルバムで、松本隆先生と小室さんが、コラボした曲で、♪愛撫と♪ノーマジーン→マリリンモンローの本名ねっ。

という曲があり、大好きで、心打たれて、目からうろこが、ぽーんっ!と落ちたのですが、明菜よりすごかった、浜崎あゆみさんの、アルバム。ほぼ全部、てつやこむろ、てつやこむろ、てつやこむろ。。。。。ばかりだった。そっかぁ。。。だから、このアルバムこんなに、好きだったんだ。。。と発覚。前置きながかったけど、では、過去曲を、語りますよっ。

つづく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江口さん

すくーる。。。月を見る江口さん。「負け犬」ってお酒面白い。。。よーし、最後まで、突っ走ってみるか。。。とためが無く、瞬時に立ち直る、おきあがりこぼしのよーな、江口さん。。。工事現場って、笑える。。。江口さんの、セーターかマフラーか、わかんないもの、可愛い。。。あったかそう。。。。おにぎりの授業も、とても良かった。。。「おまえは、悲しいやつだ」と江口さんに言われる、ひねくれた、おかっぱの、ピンクの女の子、浮いてます。。。三角おにぎりって、難しいよね。わたしが、高校の頃、お弁当だったので、三角形のおにぎりをつくる、おにぎりの、型を持っていて、ご飯つめて、たらことか入れて、押し寿司の要領でやってました。手で三角にするの、難しいので。。。。包丁も、うまく使えないわたしは、キッチンはさみの鬼なので、結婚したら、東急ハンズで、自動皮むき機械とか、全部そろえると思う。機械なしで、生きられぬ、オートメーションなわたし。高校時代から、こういう性格でした。笑でも、手作りは、同じなので。足で作ってないからさ。足作り料理じゃないので。機械に頼って、何か悪い。。。文明のりきだっっっ!と力説。。。笑

がてん系の、江口さん、土嚢勝負をかける。大橋先生も、反町に憧れる体育系の教師なので。笑そーいえば、反町くんて、高嶺の花の松嶋菜々子さんを落としたよね。あれは、やはり、野心家だからだと思う。。。穏やかな男の人だったら、躊躇して落とせませんでした。男の人って、やはり、このひとが、手に入れたいと思ったら、間髪いれずに、行かないとダメなのかも。。ちなみに、反町くんて、わたし、タイプじゃありません。結婚してといわれたら、ほぼ断るタイプ→すまん、反町くん。。。泪。。。

さて、江口さんが、赤タオル、大橋先生が、黒タオルを頭に巻いて戦っていて、力石とジョーみたいだった。大橋先生って、おにぎりで、生徒の性格とか見分けて、とてもいい先生です。熱血先生って、つぶれやすいのかもしれませんね。夕陽の工事現場で、退職をひきとめる、女の先生の泪に、物陰から、西島君がみていた。笑

西島君、屈折。心の傷がふかそう。西島君、最近、売れている。いろんなドラマに出てる不思議です。わたしが、お勧めするのは、今度医療ドラマをフジでまた、やりそうなので、ジーンワルツの、男の先生の役、西島君で。映画は、菅野さんみたいですが、あの役って、ドラマでは、稲森さんかも。。。それか、松嶋さん、で、男先生が、西島くん。笑西島君最近、なんかドラマに定着。。。。ちょっと、ほうれい線の目立ってきたヤバイ西島君、ローラーだよ、ローラー!美顔器購入して、がんばってね。笑さて、江口さんの、ラストに着ていた青いセーターとか、さわやかです、江口さんて、最近、若いよね。。。熱血だし、楽天的で、面白い、面白い役を真面目にやる、江口さんて、大好き。。。。だいたい、救命24時のひとって、好きなんだよね、わたし、、、、。江口さんでしょ、小栗君でしょ。。。。西島くんも、まぁ、似たようなもんだし。女優では、松雪さんが、一番大好き。。。。ああ、ジーンワルツ、松雪さんでもいいよね。。。松雪さんて、美人だし、すっごく大好きな女優さん。松雪さんの作品は、ほぼ間違いなし。松雪さんの、相手役だと、西島くん、もったいないかも。。。。おいおいおいおいっっっ。笑

松雪さんと松嶋さん、大好き。。。あと、保奈美さんと、木村佳乃さん。。。わたしの、好きな女優陣。。。。ということで、江口さんが、終わったら、このわく、しばらく見ない。四月からは、「仁」なので、東芝に戻ります。。。。ラブストーリーが、どーしても嫌いで、夫婦愛もいやなわたしは、ほぼ社会派ドラマばかりなんですが、「仁」は、社会派じゃないけど、大沢君なので。笑では、江口さん、あと少しですが、「すくーる」がんばってね。またあした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌と福山君と山下くん

アンアンの、福山君特集号と、女性セブンの山下くんが、可愛かったので、買いました。山下くんは、可哀想に、やはり思ったとおり、上半身丸裸にされていた。笑そういう仕事くるって、お知らせしといたので。枕にしがみついていて、可愛かった。この、かたくなな、しがみつき具合。。。「こんな写真、僕ほんとは、いやなんだもん、わ~ん」みたいな。そのうち、上半身とか、筋肉とかじゃなくて、演技力とか、そっちのひとになれるので、あと一ヶ月の我慢。。。26歳からは、封印方向で。笑そーいえば、もう一個の週刊誌に、また変な女と噂になっていた。笑こっちも、そろそろ、ひとつ年齢を重ねて、お兄ちゃんになるので、自分の身は、自分で、守り、お利口にしていてね。お姉ちゃん→わたし。。。は、巻いていて、忙しいので、いちいち注意してあげられないので、自分のことは、自分でケアってことで、今後ともよろしく。。。笑

さて、アンアン福山くんですが、なんか、ニコニコで明るかった。。。イメチェン?福山君て、クールにしているよりも、明るく、可愛いほうがいいですね。可愛くしても、もう40過ぎているので、危険は及びませんし。。。俳優じゃないので、夫婦愛の役も、ほぼ来ないので、可愛くしてても、大丈夫。むしろ、クールより、可愛いほうが、人間力アップ。。。今後は、ニコニコで。

さて。一番、アーティストの恋人にされて嬉しいのって、曲を捧げてもらうことだよね。。。ふっと思ったのですが。昔、長渕さんが、「じゅんこ」って歌を結婚前に、石野真子さんの名前の、「真子」に変えて歌ったらしいのですが、替え歌じゃなくて、現生の、名前が入ったメッセージ入りのラブソングって、嬉しいよね~。。。。。たまたま、このまえ、映画の予告編で、小栗君の、「岳」で、わたしと同じ名前のひとが、出てきて、小栗君が、呼んでくれてました。あっ、でも、耳ツンボのわたしのことなので、聞き違いかも。。。もしかして、「ふみ」かも。いや、「すみ」かも。「由美」かも「留美」かも。五月に、確認してきます。笑。。。

いやいや、しかし、名前入りで、しかも、ラブソングで、メッセージ入っていたら、半落ちじゃなくて、完落ち。。。。します。福山君が、作ったら、なおのこと。この続きは、明日また、ちろっとやるかも。。。きょうは、これから、グローブ探しにいくので。立つんだ、ジョーの。つぎは、江口さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船越さんとたもさん

ホンボシから。。。先週まで、ふつうの船越さんでしたが、今週芝居が変わってました。亡くなった船越さんの、お父さんに、演技がそっくり。生き写し。。。品があり、温かい演技だった味のある船越パパ。。。なんか、のっかってました。突然ですが。お墓参りしたか、昔作品のビデオ見たのかな。。。役者としての、ターニングポイントかも。今週から、船越さんの俳優人生変わるかも。お父さんが、守ってくれてます。わたしの、電波がとらえました。なんか、お父さんと子の確執の物語だったので、偶然リンクしてしまい、なんかの拍子に、船越さんの、亡くなられたお父さんが、船越さんに憑依したのです。この回の船越さんは、違う。。。不思議です。船越さんのお父さんに、演技が、そっくり。この回だけパパが演じていたみたい。この先も、ずっとそうなら、たぶん、役者としてのターニングポイントで、お父さんが、守っていて、晩年まで、このままいくかも。そして、息子に、なんらかの、メッセージがあって、やらせたい役とか、なってほしい役者人生に、自分が憑依することで、導くつもりなんだろうと思った。不思議なものを見ましたよ~

さて、つぎは、たもさん。横浜でした。♪古地図の、色が綺麗。緑色と水色が。異国情緒あふれていて、長崎を、ぱくっていた横浜。開港の地図の、水色が鮮やかで綺麗。。。。。牛なべも、味噌味でおいしそうだし、日傘と、かんかん帽子で、モダン。横浜好き。。。都内に近い横浜に、お家がほしい。結婚して住みたいかも。。。山手の丘のほうとかも好き。。。。横浜といえば、兄貴のドラマ。笑い

(お兄ちゃんに、ねだる。。。シリーズ。大河ドラマ編。。。これは、シリーズ化されている、わたしと、高橋克典兄貴の、ちょっとした寸劇です。笑

「お兄ちゃん、またDVDほしいんだけど。。。大河ドラマの。。。」妹

「今度は、なんだっ?忠臣蔵か?」兄

「新撰組!と篤姫買って~」妹

「兄ちゃん、両方とも出てないぞ、それ。。。」

「出てたよ」

「いや~記憶にないなぁ」→台本をさがす。

「新撰組の時は、坂本龍馬役で、篤姫のときは、井伊直弼役だったじゃん。重要な役だったのに、忘れちゃったの?」

「おぼえてないけど。。。。んー。出てた。出てた気がする・・・」

「忘れっぽいよね、おにーちゃん」

「兄ちゃん、かっこよかったか?」

「暗殺シーンが、よかったよ~泣いちゃったもん」

「そうか、そうか。渾身の役作りだったからな。」

「両方買ってね。大河は、一年間なので、高いんだよ。でも、前編だけでもいいからね。」

「遠慮するな、全巻買ってやる」

「わーい。お兄ちゃん、大好き」

ふとっぱらな、お兄ちゃん→克典兄貴。。。またしても、妹→わたし。。。に、ドラマのDVDボックスを買ってくれました。このまえの、「官僚たちの夏」と「ジョーカー」に引き続き、「新撰組!」と「篤姫」もゲット。

「これで、だいぶコレクションできた。。。」

「何作ってるんだ?」

「お兄ちゃんの出演作品を集めた、高橋克典ライブラリーだよっっっ」

「うれしいねぇ。また、買ってやるからな」

「わーい。」。。。。ということで、兄貴との、寸劇、最終回まで、続きそう。。。なんだっけ。横浜だよ。もう、いいや。福山君、いきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最上

第六話です。命先生、衝撃の発言。研修医の女医さんに、辞めて。。。唐突すぎるその、発言。いつもの真顔で。富山に行かされるみたい。命先生、病気みたい。医龍のように、心臓病の、サッカー少年を説得。。。ロス手術とか、医龍っぽい。カンファレンスの説明が、よかった。確かに、夢は命があってこそ見れるんだよ。。。って言葉重いです。研修医の女医さんに、任せました。誰にでも出来る手術の方法。。。って、素晴らしい。六話くらいになると、命先生、役とドラマになじんで、セリフの語り方も、落ち着いて、上手くなってきた。いい感じ。泉谷病院に、女医さん現れる。賞状とか、だーっと飾ってあり、泉谷先生、名医でした。若いみそらで、僻地医療は、大変です。天才過ぎて、生き急ぐ命先生、病気みたい。内視鏡とか使って、医龍顔負けの、リアル手術シーン。。。すごい。外科医って、手先が器用じゃないと、名医になれません。そこが、他の医師との違い。。。頭で考えて理屈でわかっていても、手が不器用で、上手くできないと、だめ。。。折り紙とかも、うまいかも。命先生は、優しさと技術と両方兼ね備えていて、感動する女医さん。。。命先生に、めろめろ。。。

わたし、つい最近、メロメロの法則を突き止めた。→わたしの。医療ドラマの、エースドクターに憧れるのとかも、昔中学&高校で、先生を、ダブルで好きになっちゃった、少女時代の自分と相通じるものがある。知性的で、頭のいい男のひとが好き。。。質問にも、すっと答えてくれる、冷静で穏やかな優しさ。この、静かに、微笑みながら、なんでも答えてくれる頭のよさに、尊敬&信頼&憧れ&ぽ~っ女医さんと、命先生の構図。。。わたしと、同じじゃん。まったく、同じだよ。。。ありがとー。気付かぬまま、生きていくところであった。気付いたからといって、どうというわけではありませんが。富山に行く女医さん。情にほだされた部分はあるはず。女の子だなと。夢は夢ですが、これが、おかちめんこで、不細工で、大嫌いな、いつも鼻くそほっている大嫌いな男の先生に、「おまえ、富山いっとけ」とか言われたら、「やだっ」と行かなかったはず。ってゆーか、それ以前に、もういやで、顔面麻痺。笑

好意もってて、尊敬している命先生に言われたので、いくしかない。憧れてるひとに、「君ならできる」とか言われたら、無医村とか、アフリカでも行くかもね。気持ちわかる。陣内さんの、お色気シーンが、お食事シーンに変わりました。命先生の、シュークリームを沢山もってきたところが、笑った。恋心とともに、去ってゆく女医さん。命先生、病気なので、可愛い女医さんの後輩を育てられません。手離した。バスの中で、シューを広げていたところが、可愛い。悲しいけど、鈍感な、こういうタイプの男の人、けっこう好きなんです、わたし。。。そして、こういうタイプの男の人は、絶対に、おとせません。良い人過ぎて、落とせない。わたしも、落とせなかったもん。→自分のことに行き着くわたし。。。どうしてかな。

命先生に、新しい敵。小児外科部長のポストで、今まで結構良い人系だったおじさん医者が、ライバルに。命先生、後編に向けて、試練。。。

良いひと系の、鈍感系の男の人が、おとせない理由。。。こういうひとは、野心ありません。ある面、恋愛って、野心なので、この女の子を絶対他の男に渡したくない、なんとしても、自分のものにしてやる。。。という、パワーを出さないので、草食系。。。とは、また違うのですが、貝みたいに、海の底に静かに、微笑みながら、無口に沈んでいるので、拾い上げるのが、大変。ヘタすると、拾おうとして、おぼれます。笑ということで、たまには、浮き上がってきて、アピールしてほしい、笑。。。ということで、また来週~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光秀の天下。。秀吉さんが、嘆き哀しみ、面白かった。超野心的だし。桔梗みたいな、陣羽織をきて、まじめな光秀さん、可哀想。ストレートに、なんでも聞いてしまう江。直球勝負な感じが、なぜかわたしと、似ているかも。。。光秀さんは、真面目なので、冷静になって、ちょっと後悔。。。だいぶ後悔。。。でも、信りんて、激しすぎたから、消されてもしょーがないかも。でも、カリスマ性ありました。光秀さん、謀反をおこしたあと、しょんぼりしちゃった。。。たぶん、あんな信りんでも、死んで見たら、淋しいし、尊敬してて、好きだったというか、憧れる部分は多かったのだろう。自分は、つまらないひとで、カリスマ性もなかったので、それに気付いちゃって。冷静になったら、しょんぼり。秀吉のほうが、カリスマ性ある。なぜなら、野心的。。。。そこが、信りんと似てます。次の天下をとれたポイントもそこ。

やはり、野心的なひとって、カリスマ性あるのかも。やってやるぜ、きぇーっ→気合の雄たけび。

みたいな。この、吸引力が、ひとを結束させ、ひきつけるのかも。掃除機でいえば、光秀さんは、弱なので、あまりゴミを吸い取れませんが、信りん&秀吉は、パワーが、強なので、なんでも、吸い取っちゃうんだよね。ゴーッて。光秀さん、あきらめちゃったね~槍で、刺されてそのまま死んでしまいました。この、反撃しないところが、光秀さんぽい。べつに、天下を取りたかったわけじゃない気がする。ほんとに天下とりたかったら、もっと準備して秀吉軍を打ち倒すもん。そして次は、徳ちゃん。みんな蹴散らす。近くで、信りんの戦法見てたんだから。戦法の数々を。信りんの真似して根こそぎ迎え撃つはず。鉄砲隊とかで。本能寺で、もう完結してしまい、先のこと考えてなかったよ。もう、達成して、目標なくなったのかも。気の毒。。。平凡なひとが、天下をつかむのって、奇策もないし。。。。可哀想でした。冷静沈着という美点はあったのにね。来週、保奈美ママが、もじゃりんと、再婚です。では、また~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後の顛末

先週、ケーキのあと、健康診断うけなくて、済みました。。。★★病院の、研修医がきて、心電図とかも、あやしい、ヤンキーが、煙草吸っている恐怖の休憩室に、小さいストーブ置いて、机に、ガムテープで、シーツはって、間仕切りとかして、仮設ベッド作っていて、気持ち悪かったので、4月に、転職先で、受けるので。。。と、3月で退職するって、上のひとに、ほのめかしたら、受けなくてよくなって、よかったぁ。。。大学病院でも、健診センターの、バイトは、研修医で、お勉強の場なので、よくわからないし。。。素敵な、仮説診察室をみて、「やっぱりね」って思ったので、みんな、並んで、夜遅くまで、受けていたけど、わたしは、無事、とっとと、受けずに帰れました。だいたい、最悪の仕事さきは、三ヶ月くらいが、限度。。。気に入ったところは、一生居たいけど、そういうところに限って、三年くらいで、追い出されます。わたしは、あまり、転職とか悩みません。瞬時にさようなら。。。と消えている。一瞬のうちに決断。まるで、忍者のごとし。くのいち。。。

そーいえば、昔「スパイみたいだなぁ。」と言われたことある。そーかも。短期間で、内部に入り込み、さっと仕事して、あとかたもなく消えるところ。社員じゃない強みで、いやな場所は、さっさと消えられるけど、弱みもあり、気に入ってしまい、一生居よう。。。としても、いきなり、切捨てられるので、ままならぬ、スパイ人生よ。笑

4月からは、またリセットします。。。延々リセットを繰り返し、気に入ったところに落ち着くまでは、流転の人生ということで、スパイは、つらい。よく、寅さんが、「そこが、とせい人の、つれーところよ」とよく言っていたなぁ。。。笑寅さんに、近いかも。。。笑

来週の、楽しみは、土曜日に、くまさんのぬいぐるみを買いに出かけるので、それを楽しみに、一週間、我慢。。。。笑まさに、カウントダウンだよね。。。。では、また来週~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歌と恋心

最近、気に入っていたのが、浜崎あゆみさんの、♪LOVE SONGSの、アルバムです。あと、大昔の、中森明菜の、ベストアルバム発見。。。男物の、スーツ着ている、くるっとターンしているBESTっていうアルバムと、紙で出来た、レコードジャケット写真でできたドレスきて、おどけているBEST2です。恋ごころ。。。の、素晴らしい三曲発見。。。来生たかお&来生えつこの、兄妹か姉弟の、コンビの三部作で、♪スローモーション♪セカンドラブ♪トワイライト夕暮れ便りです。。。わたしの、一番好きなのは、♪トワイライト~夕暮れ便り~です。このひとたち、叙情的。。。る薬師丸ひろ子さんの、♪セーラー服と機関銃もそうだし。。。当時、人気の作詞&作曲だったのかもね。。。

作詞力あるひとって、ラブレターも、上手かも。わたしは、ブログは、すごい文字数を、変換間違ったり、うち間違いも恐れず、いっきうち。。。で、いっきに、うちあげますが、ラブレターとかは、一行もかけない。。。緊張。。。。バレンタインだよね。。。

♪ミアモーレが入っているアルバムも好きで、20歳の明菜が、歌っていた。この曲もすごく好きでした。。。こんな情熱的な曲を歌ってたのに、なぜ恋愛成就しなかったのか。。。いまだに、独身で、しかも、悲しい感じになってしまった。不思議。。空回りか?空回りかも。。。わたしと、同じだね。。。♪人生空回り。。。演歌だわ。梅沢とみおさんで。。。笑

最近、明菜の、曲をよく描いていたのは、掃除していて、昔のベスト版を発見したからでした。なつかすぃ~。。。。

二月には、福山君が途中だったので、つまりまくっている「お歌を語る」もやるので、下旬に、また画像取り込みチャレンジ。。。やっと、ちいさんの、ラッピングも終わったので、14日には、つかないけど、まっててね。明日郵便局いくので、つくのは、3日以内くらい。。。過ぎるけど、まっててね~では、まだつづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画館

Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 これは、きのう「あしたのジョー」を観にいった、映画館。。。南町田の、クランベリーモールの、109シネマです。駅の、赤いベンチが、可愛い。。。近所なので、映画は、ここ。。。きのうも、ここ。ピクトアップとかいう、映画の本が売ってて、来年の大河のおじさんが、表紙で、その人、24歳とか書いてあって、ずっとおじさんだと思っていたら、若い俳優さんだったのでねやばすぎて、もうその人の名は、口にできない。大笑おそろしすぎて。来年の大河まで、黙っとこう。とにかく、その本のバックナンバーがあり、「南極料理人」の、ちょ~かわいい堺雅人さんのページがあって、あまりに可愛く、寝ぼけた感じの表情で、髪もなんか、くるくるで、くしゃっとしてて、起きたて。。。な感じに写ってて、きょとーん。。。としてて、かわいいーっ!と絶叫して本を買ってしまったので、あしたのジョーの、900円のグローブが、買えなかった。。。北極料理人じゃなくて、南極でした。。。わたし、北極と南極の区別あまりつかなくて。。。白熊が居るのが北極で、南極は、犬が居る。。。とか、わけわかんない区別していたので。映画みよう。。。

さて、映画終わるまでに、グローブだけ、こっそり買いに行こう。なんか、雪が降り止んだので、速く見ようと、朝いちの、10:35~の回に、むっくり起きて、2000円と、前売り券を握りしめて、ブーツはいて、マフラーして電車にのって、映画館に行ったので、あしたのジョーの、パンフレットと、映画の本のバックナンバー買ったら、うっかり、文無しになってしまい、赤いグローブに心を残して帰ったしだいです。グローブ、ちょ~かわいい。ほしい。900円。力石の、黒は、可愛くない、ジョーの赤いグローブが、かわいい。。。

あと、そのうち、「あしたのジョー」の映画のDVD出たら買います。公式ガイドブックも。好きな映画は、永久保存版。。。山下くんが、なんかで、スーツ着てきて、田村正和さんみたいな、三点スーツで、青いワイシャツに、紺のネクタイしてて、かっこよかった。どこで、ちらっと、見たか忘れたけど。。。では、きょうは、自分ネタ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈まぬ太陽

きのう、テレビで、沈まぬ太陽みましたっっ。国民航空だけど、ほぼJALだよね。制服も、スチュワーデス物語の、のろまな亀の、松本千秋が着ていたものでした。JALの、123便が、御巣鷹山に墜落したのは、1985年の八月で、20歳の中森明菜が、♪ミアモーレで、レコード大賞とった年です。わたしは、学生で、夏休みで、おうちで、アイスとか食べていて、ニュースみて、びっくりっっっっ。墜落後は、クライマーズハイの、映画を映画館行ってみて、号泣しました。。。。あれは、報道映画の、最高峰だと思います。この、沈まぬ。。。も、山崎豊ぴーが、ジャーナリストの目線で書いた話なので、白い巨塔と同様、内部から、食い込んでいて、JALが、反対?して、映画化できなかったくらい、すごく内部をえぐってました。機長も、たしか、小日向さんだし、ちょい役さえも、すごいひとばかしで、作ったひとの、気合が感じられた作品でした。。。これ。ドラマ化したら、TBSだとしたら、主役は、官僚たちの夏の、佐藤浩市さんで決定。。。の気もしたし、フジテレビなら、山崎豊ぴーの、三部作で、絶対唐沢くんで、ついでに、部下役で、竹野内くんでるよね。この二人セット商品だもん。。。とおもいつつ、圧力隔壁が壊れて、垂直尾翼が折れるなんて、怖すぎです。会社の体質も、悪かったらしく、労働組合に居たひとが、冷や飯くわされて、あちこち外国にたらいまわしにされて、妻子も、可哀想だった。。。でも、信念もっていて、会社に、ひどい目にあわされても、不屈で、すごいのです。。。。押さえた演技で、演じてても、どっと疲れそうな主人公。。。あたまから、湯気でそう。我慢しすぎて。三浦友和さんが、陣内さんみたいな役で、松雪さんを相手に、ラブシーンが。笑これって、陣内さんかな?やたろうも、出てました。地味な役ですが、温和で、目立たないけど、鬼気迫らない、ごくふつうのやたろうですが、やはり、見せ場ありで、告発&自殺しました。。。。この役、ドラマだったら、誰かな?やたろうかも。笑

さすが、やたろう、下駄はいて、海へ飛び込んだ。素足に、下駄だよ、下駄。郵便だして、自殺。。。やっぱ、自殺は、素足に、下駄だよね。くつ下とか、はいてちゃ邪道だよ。石坂さんもよくて、飛行機を見送って、手をふる姿に、子供を見送る父親のようで、そういうことが、会社を立て直す礎になる。。。みたく語ったよ。改革は、大胆かつ、繊細に、行うんだね。「おまえ、淋しい男になったな。。。」と言われた友和さんに、やたろう爆弾炸裂しました。

上川くん、きたよ。東京地検特捜部。。。ソバ食べて、ナイロビに旅立つまえ、山に登る主人公。。。会社ひとすじの人生でしたが、これは、これでててのかも。いつも、ひとを思いやり、ひとのために生きる。最後、やはり、人智のおよばない、自然のアフリカで、地平線に落ちる黄金の太陽をみて、明日を約束する、沈まぬ太陽だ。。。といって、すごくよかった。会社は、不毛です。わたしも、ペンペン草さえはえない、不毛な大地をさまよう、派遣社員なので、大地が不毛すぎて、根を下ろせませんが、このひとも、人間にとって何が大切か、開眼したので、よかったとおもう。開眼するために、ひとは、不毛な大地を歩き続けるのかも。。。。夕陽の素晴らしさを知るために。わたしも、頑張ります。そのうち、ドラマ化よろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈まぬ山下くん

テレビで、きのう、あしたのジョー特集やっていたので、みました。そして、速攻、今日行きました。山下くんは、コードブルー見てたときから、男路線で、行けば成功するな、このひと。。と思っていたので、アイドル映画とか、ラブストーリー方向に、転がって、キムタクの昔路線に、行きませんように。。あれは、亀梨&赤西くんの路線なので、山下くんは、絶対違うと、にらんでいたので、やはり、ジョーに、出てよかった。筋肉も、素晴らしく、鍛えて、お腹も、割れてしまい、のめりこんで、ジョー役に、没頭してくれました。TBSが、絡んでいたので、絶対、「官僚たちの夏」とか、作りこみが、素晴らしいので、きちんとしたものを、作ってくれる。。。と思ったので、キャストチェックして、出演者さえ大丈夫なら、見に行こう・・と、一年前から、思ってました。力石くんは、俳優さんなので、負けられず、山下くんの、倍頑張り、やせこけて、あばらも、見えて、死に掛けるくらい、頑張ってました。やはり、本職の、俳優さんなので、山下くんが、俳優じゃないのに、あそこまで、頑張ると、それ以上やらなきゃいけないので、つらかったと思います、力石さん。やたろうも、演技派だけど、そこまでは。。。だよね。実は、ある程度の、本当の名優になっちゃうと、そこまで追い込んで、肉体改造とかまでは、しなくても、全てのことは、演技力で、乗り切れるので、べつに、ほんとうに、死に掛からなくても、スクリーンの上で、それらしく見えれば、いいわけで、そこが、俳優としての、力量というか、技術になるわけなので、死んじゃいますし、そこまでは。。。っていうあれは、名優であれば、あるほど、思いますが、山下くんのように、本業じゃないけど、主役な若手は、120パーセントくらいの力を出し切って、行くとこまで、行っちゃうので、ほんと頑張るよね。本業の、俳優じゃないぶん、演技に、糸目をつけないから、崖の一歩手前まで、行っちゃうから、鬼気迫る、打ち込みようで、わたしも、山下くんは、すごい子だな。。。と映画みて、思った。半端ないのよ・・・

でも、こういう作品を、若いうちに、踏むことで、山下くんは、今後楽になります。たぶん、それは、福山君も、同じで、龍馬伝をやり遂げちゃったので、その後は、とても楽に生きていけるはず。。。。よかったね、ふたりとも。俳優じゃないひとで、しかも主役って、想像以上の、過酷さだよね。頑張り度が、すさまじい。俳優じゃないひとの、俳優魂を見た気がする。それって、糸目をつけない、特攻精神というか、玉砕精神だよね。。。

山下くんは、もともと優しい子で、ひとを殴れない性格なので、闘争本能に、火をつけるのは、大変だったと思う。でも、負けず嫌いなので、相手が、ボディに一発いれたら、カッとしてねいっぱい、殴れたらしく、よかったね。アニメの実写って、ほぼ、ぽしゃりますが、これは、とてもよかったので、馬鹿にせず、見たほうがいいです。山下くんは、向上心が強い子なので、わずかの間で、成長とげます。2008の、コードブルーから、ずっと見てますが、成長著しく、わずかな時間で、男っぽくなり、大人っぽくなったので、あと10年くらい、楽しみにみてます。。。一番隊であり、わたしの、次男なので。笑

いいもの見ました、ありがとう、あしたのジョー。。。つぎは、またべつの話しいくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画をかたる1

いってきましたよっっっ。あしたのジョー。。。一年前から、見たかったので、無事見れてよかったです。映画館に、すごく可愛い900円くらいの、ジョーの、赤いグローブが売っていて、ほしいっっと、おもって、一ヶ月以内に買いに行こう。パンフレットは、買いました。。。内容は、沢山語ると、これから見る人が、つまらなくなるので。。。詳しく語れませんが、二度泣いたシーンがありました。。。ジョーが、おっさんと、少年院から出てきて、泪橋を渡るとき、橋のところで、おっさんが、人生を語ります。なぜ、ここが、泪橋という名前なのか。。。そして、この橋を逆方向に、渡って生きていくんだ。。。みたく、ジョーに、人生を教える、香川さんの、語るシーンが、あって、泣いてしまいました。。。人生だよね。。。どや街の、底辺でも、明るさを失わず、たくましく、生きる人々の、強さと優しさが、垣間見れて、人情食堂の、おやっさんと、おかみさんもいいし、ヤクザのおじさんにしろ、御回りさんたちにしろ、みんな人情あって、味もあって、優しい。昭和だわ・・・そして、山下くんの、演技もよかった。。。演技うまくなったよね・・・どーしたんだろう。コードブルーの時よりも、ずっと上手い。かつぜつが、ダメなときもあったけど、軒並み大丈夫でしたし。感情表現も、できてた。成長。。。やはり、香川さんは、いいよね。よく、泪目になっている、泪橋状態の、おっさん。あと、西さんという、ちょっと、ばっちい感じの、おでぶちゃんも、すごくいい。あと、香里奈さんも、よかった。っていうか、香里奈さんが、よかったです。最初、この役、わたしの大嫌いな女優かも。。。という話しだったので、あしたのジョー見に行かない。。。と言っていたが、香里奈さんだったので、無事見に行けました。ほんと、やつが、出なくてよかった。。。出た時点で、台無しで、終わりだったので。いい映画なので、どーしても、見たかったので、無事みれた。さて、二度目に泣いたのは、リングの上で、おっさんに、「ありがとう」と拳闘の世界を教えてくれたことに対して、自分は、人生を呪って、いらいらして生きてきたけど、真っ赤に燃えて充実して生きている、幸せを、おっさんに告げるところ。香川さんも、泣いていたけど、わたしも泣いた。この、映画、すごく人生哲学を秘めていて、昭和の時代背景とか、底辺から、這い上がろうとする人間の、強さと尊厳とか、深くて大好き。みれて、よかった。あと、力石くんが、やはり、すごかった。やはり、俳優さんなので、上手かった。でも、山下くんは、かなり、頑張っていた。。。水を求めて彷徨うあたり、なかなかの演技でした。ストーブ使って、ダイエットしたので、死にました。おそらく、脳出血をひきおこしたのも、どろどろ血液ですよ。瘤が、出来ていたのが、ぶつかった衝撃で、破裂かもね。ほぼ即死でしたし。リングの戦うシーンは、ハイスピードカメラ?かなんかで、迫力で、山下くんと、力石の、戦闘目線も、素晴らしく、男ドラマを見た感じ。。。また、画像とりこめたら、ジョーを語るで、しつこくやるかも。

とりあえず、行ってきたよ、第一回目の、映画を語るは、あしたのジョーでした。予告で、小栗くんの、「岳」やっていて、山岳救助で、久美って名前のひとも、出たので、見るかも。わたしの好きな世界かも。。。男映画くさいし。。。

わたしの、映画基準は、簡単です。

①大嫌いな女優が、絶対出てないこと。

②ラブストーリー&夫婦愛ものじゃないこと。

③ラブシーンが、少なく、ほぼ無く、ベッドシーンと、キスシーンも無し。

。。。基本的に、社会派、男ドラマが好きさ~ほのぼの系も、たまに見ます。。。

さって~山下くんの、いいシーンは、タンポポです。歯磨きして、タンポポに水あげたり、墓にも、タンポポ、香里奈さんとのシーンにも、橋で、タンポポ。。。すごく、タンポポシーン好きでしたっっっ。山下くんは、引き続きかたりますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝日

Photo きょうは、雪ですよ。。。さむーい。「あしたのジョー」天気いい日に行くね。今日も、ジョー特集あり。。。封切の、映画って、他にもあるらしくて、本日公開で、戦争映画で、竹野内くんと、唐沢くんと、おしんが、テレビに出てました。軍人役は、濃い顔が、ぴったりなので、竹野内くん、顔で役を捕らえた、顔面役捕らえの、素敵さ。。。唐沢くんとは、不毛地帯のコンビです。唐沢くんて、ノーブルなハンサムですが、つるっぱげにして、ヤクザっぽい風情をかもし出し、中村獅童さんの役を、唐沢くんが、演じていて、興味深かった。あれって、獅童さんだよね。ノーメイクで。笑と思いつつ、役者さんて、努力で、演技派として、頑張りすごいものだな。。。と思いました。戦争ものって、流行っているのかな?これも、絶対八月に、テレビでそのうち終戦記念日にやるので、八月待ち。。。っていうか、終戦記念日待ちで、テレビで、そのうち見て、感想かきますね。。。。きょうは、ちいさんの、バレンタインの、ラッピングしたり、バレンタインに、取り組みます。。。。好きな人が、居る人、ぜひ告白を。。。。ずーっと想っているだけでは、伝わりません。玉砕精神で、いきましょう。華と散るのだ。特攻隊のように。散らない場合も、あります。それは、相手も、好きになってくれた場合。。。一縷の望みをたくして、がんばりましょうね。わたしは、これから、包んだり、とかなので、準備遅くて、ちいさんも、14日には、つきません。。。「来なかった」と思わず、待っててね~なにしろ、わたしは、遅いんでっっっ。笑

では、またあしたっっっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あにきはおやすみ

兄貴が、ないので、ホンボシのみ。テンテンの、船越さんの、説明で、青い鳥症候群の、男の人が居てね、わたしも、そうだと思った。。。そーいえば、同窓会って、ただの一度も行ってない。。。うしろは、振り返らない主義なので。昔の思い出は、思い出の中だけで、時が止まっていてほしくて。じじーになった、つるっぱげの同級生とか、見たくなくて、老けて子持ちになった、同級生の、オバちゃんたちにも、会いたくない。幸せで、よかったね~、よかった、よかった、めでたし、めでたし。。。とか思って、関わりたくない。。。笑わたしの、目指すものは、携帯電話のコマーシャルで、松田聖子さんが、学割で、セーラー服きて、超可愛く笑っているあの姿。。。わたしの、目指している点は、まさに、そこ。。。現実の自分の同級生たちは、全部捨てました。全消去。笑

だいたい、いつも、自分の年齢とか、立ち位置を、もとから、捨ててしまっているので。タイマーを持っていて、自分で、いつも好きなところに、設定して生きているので。今は、とりあえず、山下君と同じ25歳で、もうじき26...くらいのところに、タイマー戻しちゃってますから。笑自分が、実は、アラフォーで、結婚してないし。。。みたいな、やばい苦悩は、全消去。。。。記憶からも、ほぼいつも、抹殺。。。。現実に、引き戻されるホラーな同窓会とか、ホラーな、ひとの結婚式とかは、行かない。。。わたしにとって、ホラーなものは、全部除霊。。。。えいっ、えいっ、えいっっっ!と、きえーっ!と払ってしまう。わたしの、求める点は、時をかける少女。。。。。ほんとは、90歳だけど、60歳にしか見えないねっていうところまで、行くつもり。わたしの、着地点は、そこ。ところで、高嶋兄、かっこよかったです。

「やりなおせば、よかよ。なに想像しとっと?」の、聖子女学生。。。あの学割の、携帯のコマーシャル、わたしの目指す道。。。

仲良し同級生が、かばった意外な犯人。。。という結末。。。心の絆とひとの心の奥深さをしんみりと伝えた話でした。人の恨みって、時がたつほど、熟成されて、ワインのごとし。船越ドラマは、さらっとみて、次の時間の、田村さんの告発に、どっぷりの、いつものわたしです。では、つづく。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たもさん

赤坂です。ネオバロック建築の、迎賓館でする素敵。。明治を代表する建物だって。ベルサイユ宮殿みたいで、素敵。。玄関ロビーが、華道家のカーリーの家みたい。朝日の間が、いい。。桜のじゅうたん素敵。こうゆう、お部屋って、王子様つきの、ドレスって感じ。。。窓や、シャンデリアも素敵。。。お庭の噴水も。やはり、明治時代って、ヨーロッパ風です。赤坂見附の、みつけ。。。って、見張りのことらしい。ふーん。。。ガンとばしてたのかな?てめー、何がんつけてんだっ?みたいな・

家光さんも、ため池で、泳いでいたんだって。鯉と一緒に?徳川さんて、たくさん居るので、家光さんのことは、よくわかりませんが。。。初代家康と、末期の、慶喜さんだけは、わかる。あと、暴れん坊将軍とか、犬好きなひととか、変わったひと沢山いるよね。大河ドラマ50周年の、大全集かって、勉強すれば、わかるかも、、、1800円くらいして、高いよ。いつか買ったら、そのうち、きっと物申すかも。。坂もつが、載っていたかどーかわかんない。。。ちらっと見ただけなので。。。大河は、タッキー義経と、福山龍馬が好きだったわたし。。。そのうち、本買いますね。赤坂って、江戸時代からの坂道が、いっぱい。。。♪人生坂道。。。演歌みたい。♪人生くだり坂 ♪人生のぼり坂。。。全部演歌みたい。。。そーですね。香西かおりさんで、全部よろしくです。笑

雷電って、お相撲さん、おもしろい。ライディーンとライデン違うのかな。YMOだよ。感電しそうなお相撲さん。取り組んだら、ぴりぴりしそう。相手のちょんまげが、パンチパーマになりそう。。。全焼優勝だよね。全勝。。。じゃなくて。長く取り組んだひとは、高圧感電で、救命センター行き。。。ぎょうじも、もの言いの、親方も、足の裏が、焦げちゃうし。救命の先生も、感電して、「次のかた!」って外来で、パンチパーマになっているんでしょ。笑

なんだかなぁ~ギャグすぎる~赤坂の歴史おもしろかったです、つぎは、船越さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむたも

告発から。。。桃おじさんが来て、悩む田村さん。カレーを食べているシーンもよかった。「もちろん」と桃を食べる優しい田村さん。桃おいしそう。食べてあげなきゃ、可哀想って。遺族桃だよ、遺族桃。。。子供を失った怨念つまった、怨念桃ですが。

髪の乱れた若村さんを優しく弁護。。。単純で、可哀想な女性と。。。わけのわからない女の弁護して~みたいに、世間で叩かれつつも、毅然。。。温和な感じで、怒る。。。。この、温和な感じで、怒る、温和怒りの演技って、難しいです。すくなくとも、わたしには、出来ません。温和のまえに、手が、出てるかも。ボディに一発。。。→兄貴だよ、笑

温和に怒るのが、上手なのは、田村さんと、堺雅人さん。。。運の悪い、熱子さんの父は、危篤。。。優しい田村さん、病院で、その父をじっとみる。靴も、登場。。。疲れて、ウイスキーを注文の田村さん。。。あの子は、運の悪い子で、父親は、もうじき死ぬ。。。とつぶやきます。優しい心のひとって、怒りも、吸収してしまい、人の悪意も、受けとめすぎて、廃人になってしまいます。優しさゆえに、どっと疲れて、胃潰瘍とかなってしまいます。わたしは、わりかし、大丈夫。。。なんか、背負うと、打ち負かすこと、倒すことばかし考えちゃうので。こういう、案件を三件くらい抱えていても、解決する自信ある。。。弁護士とか向いてたかも。馬鹿なので、なれないけど。。。わたしは、燃えやすいタイプ。。。炎のように、燃えてディザィア♪だよ。笑なので、こういう、優しい男のひと。。。田村弁護士みたいなのって、ほんとに、心惹かれる。。。もうメロメロです。素敵すぎて、敗北。。。

法廷に、瀕死のよろよろ父さん、やってくる。間質性肺炎だって。ガンの末期かもね。刑事と関係をもってまで、夫を逃がす妻って、すごい。。。すごい献身的で、しかも、すごく悲しい。黒い白鳥のような女。。ってゆうのも、悲しい。被告人の身になり、渾身の弁護の田村さん。素敵過ぎる。。。ママは、汚い、大嫌い。。。って、「ショックは、君の心を粉々にした。。。」っていうセリフ素敵です。忌まわしい記憶の母への憎悪が、犯罪の根って、引き出したね。叙情的弁護の田村さん、「ひとは、死んでも魂は、生き続ける、だから、秀子ちゃんは、今君のそばに、永遠に君と一緒に生き続けている。。。」と、励ます。ラストは、ピアノ弾いてるし、すごいんだけど。こーゆー優しくて、叙情的な、人情的なものって、やられます。懲役20年って、すごいよね。。。田村さんの、叙情的心優しき弁護士とか、プロフェッショナルでみた、院内学級の、副島先生とか。。。あまりに優しくて、一点の曇りもない優しさあふれる社会派な人々を目撃すると、ノックアウトされますよね。。。完全に、ノックダウン。。。。もう、立てません。すごすぎです。優しさに、ノックアウト。。。田村さんのドラマ、たぶん、今期のぴか一。。。。

さて、あとで、まだその他のをかたづけますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最上

第五話だって。はやいね~サンドイッチ食べながら、パソコンいじくっていた冒頭部のシーンがすごくリアル。。。この、斉藤工っていうおにいさん、板についてきた。タイトルも、青空の樹で、さわやかだし。今回、道化までしていて、面白かった。白石先生のパパ役のおじさん、病人役で、再び出てます。死にゆく父親役が、良い感じに病んでいて、上手。。。永遠の少年。。。って、命先生のこと?今回、命先生、脱ぎました。体に傷が。しかも、ど真ん中。。。謎。。。小児科医らしく、マジシャンに変装したり、可愛く、だいぶ役になじんできてます。

ときどき、カメラ→撮影用の。を意識しちゃって、目線がカメラに流れたり、立ち位置とか、自分の映り位置を気にして、ぴゅっと姿を消したりする様子をみせる命先生。素人っぽくて、初々しい。。。テレビドラマにそんなになれてなくて、でも、演技は、落ちついていて、いい感じになってきた。落ち着いているところと、ぎこちないところが、まざっていて、そこが、リアルで、ドキュの先生っぽいのです。こうゆう先生。。。女子医大とかに居そう。。。。。。笑

救急車が、上から写って、臓器を運ぶシーンが、リアルでよかった。肝臓手術は、大変。。。あわただしく、緊迫の手術。。。今回、めずらしく、あわてる命先生。。。目線が、きりり。。。外科医の眼をしていました。外科医って、目線なんだよ。するどい目線が。

池内先生が、「医者だったんだよ。。。」と不穏な女医さんの、誠実なオペの処置に、しみじみ言います。病人とーさんをかかえた、クールな女医さん、優しさをもってます、病室に桜。。。集中治療室の、窓ごしのVサインと、術後、水枕して寝ていた演出がよかった。。。

あと、ぽっけに手を突っ込んで、無造作に立っているところが、医者っぽい。「まなか先生は、医者です」と言いきったラストのほうのシーンもよくて。命先生に、いらだつ女医さんは、見抜かれていて、いらいらするのかも。静かな目で、いつも見つめられているようで。

池内さんも、「あんたらしいよ」と陣内さんを見抜いていて、言い放つ。ラストシーンで、青空の樹を目を三角にしてじっと見ていた命先生、辞めてくれないか?と、衝撃的なことを、研修医の女医さんに言ってる。なんかあるよね。命先生、白衣の下に、学生っぽい、可愛いトレーナーみたいの着ていて、可愛いんだけど。可愛い命先生、なんかあるよね。もう、後半に突入ですね。ひきつづき、みますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すくーる

手が、かからないからと言って、手をぬいていいということには、なりませんよ。。。って西島君のセリフ耳が痛い。中耳炎になりそう。笑西島君、この役、はまってます。先生の不登校に、苦悩して、こめかみを抑えるあたり。そして、熱血江口さん。コミカルで面白い。学級崩壊クラスを受け持つ校長。。。「家族全員の幸せを考えるのが、校長の仕事だと思ってます」って。教師も、生徒も家族だと言いきる江口さん。強引で大好き。この、ぐいぐい感って、かえって爽快です。問題にぶち当たったとき、ぐいぐいって大事かも。笑授業妨害の鬼。。。っていうのも、面白かった。大橋先生、なめられました。かわいそう。学級崩壊の、騒ぎまくりの、くそがきども。。。悪童ども。。。こういうやつらには、何も教えたくないよね。笑おまえら、教えないから、テストで100点とらなきゃ全員落第、カンニングしたやつは、永久追放。。。とか思ったよ。義務教育なので、なめているんだよ。放校ないし。こういうがきどもは、中学受験も落ちろ、高校受験も落ちろ、大学も会社も全部落ちて、まっさかさまに、落ちてゆくのだ、地獄の底まで。。。と脅したい。一生懸命教えるのって、愛だよね。ベナンの子供たちは、裸足で、給食も食べられず、ノートも鉛筆もないんだよ。でも、学びたいんだよ。おまえら、追放。。。そして、発展途上国で、コレラやマラリアと闘病しながら、二時間かけて、歩きで、登校しろとか思ったよ。笑

シンプルがいいよ。。。と、岸部さんと食べながら語り合うシーンがよかった。。。どついた机から出てきたノートよかったです。情熱と愛のノート。。。。わたしも、つくろう、そういうノート。。。モリアサのおじさん、胃炎になって、おもしろい。大橋先生、辞めちゃうのかな。まだ、早いよね。まだ病気まで、いってないので。心療内科の門をたたき、鬱っちゃったら、辞めても無理ないけど、教員免許捨てたら、もったいないよ。ベナンの先生になれば?あるいは、積雪地帯とか、病院の院内学級の教師とか、道はまだあるはず。鬱っちゃったら、自分が、闘病になってしまい、仕事どころじゃないもんね。一歩手前の、処置が大事。原因究明と、ストレスの元凶除去作業が。西島君、やつれて、ほうれい線でてました。ローラーですよ、ローラー。顔にローラーで、若返り。苦悩を背負った先生みたい。。。江口さん、子供に、尊敬と軽蔑をはっきりと告げる。背中から、何かしかけてくるやつは、最低と。かつての情熱ノートを、読み上げます。情熱封印したら、だめだよね。。。きらきらの、愛情ノート、これからも書かねば。。。。江口さんの教えてくれた、ぴかぴかの愛情ノート、わたしも、実践します、ありがとう、江口さん、いいこと教えてくれた。おーっ!

蝕まれてはだめですね。たとえ、蝕まれて腐っても、人間、ぴかぴかの想いは、一生もの。一生の輝きなので、忘れてはだめ・たとえ、泥をかぶっても、土砂をかぶっても、きらきらでいかないと。。。。たて、たて、たつんだ、大橋!笑

なぜか、熱いわたし。。。笑では、つぎ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本能寺の変。。。光秀さんて、真面目なひとなので、信長の、野心的で変化球の、心遣いは、わからないよ。真面目なひとには、直球じゃないと、キャッチできません。変化球なげて、試すようなことしちゃだめ・変化球が、変化杞憂になってしまいます。

謀反を起こすことを決定して、信長消去を決めた光秀さん、わなわなが、とまりました。腹が座ったから。真面目なひとは、腹すえないと、いつも不安。敵は、本能寺にあり!と攻められ、「ぜひにおよばず」と信長。。。そーか光秀、おぬしも、天下が欲しかったか。。。と納得する信長。。。信りんって、若い頃、かぶきモノで、不良少年だったんでしょ。やはり、おじさんになっても、変わらなかったんだよ。最近、いつも、肩を火縄銃で撃たれるのぶりん。

「火を放て」「承知」って言ったところが、よかった。森らん丸とかって、可哀想。炎の中、てくてくと奥の部屋に歩いていくのぶりん。「よいか、わしの首、骨、髪の一本も、この世に残すな」と遺言です。「うけたまわりまして、ございます。おやかたさま」「ん」「無念にございます」「これまで、ようつかえてくれた。さらばじゃ」って、トヨエツかっこいいよね~森らんまるくんとの、決別シーンがよかった。。。

本能寺に居た若手の家来かわいそう。よろめきながら、炎の中、ざんばら頭の、のぶりん。

「江よ、わしは、思うまま、存分に生きたぞ」と、江の、まぼろしが、童女みたいに、座敷わらしチックにあらわれ、立ち去る。江の表情がよかった。人間、50年、潮時かもしれんな。。。。と、トヨエツのラストよかった。あの世へと旅立ちました。

江は、虫のインフォメーションで、起きる。やぶからスティックに、悪夢を告げる江。。。恨まれていたもんね。いっぱい。。。謀反おこされるよね。塵も積もれば、マウンテンだよ。なぜか、ルーになるわたし。。。笑

生きよ、江!って、のぶりんの、お化けでたよ。絶対出ると思った。やはりでました。

前に、すすめ、そちは、生きよ。。。と。わーんわーんって、馬に乗って号泣していたところが、可哀想。。。9歳らしいですよ。江って、のぶりんが、大好きでした。キャンディキャンディのアンソニーが、死んだ場面みたい。スゥイートキャンディーが、枯れちゃうの。なんか、気のせいか、なんとなく篤姫と演出にてるね。少女心をきゅんさせる少女マンガ的本能寺の変。最終回じゃなく、すでに出た。

本能寺に、火を放ち、怖い顔して、きえーって、自刃とか、人間50年を炎の中舞いながら焼け落ちてゆく、ふつうの大河ですが、馬に乗れない江に、二人乗りしてくれて、恋人のように、憧れの、のぶりんが、出てきて。一緒にたずなをさばいて、王子様みたいに、助けてくれるところとか、乙女心を、きゅんとさせる、少女マンガ的演出が、トヨエツが、かっこよく素敵にみえた。なんか、篤姫と演出似ているかも。くりそつでしょう。少女マンガっぽいところ。これ見た人。トヨエツに、きゅんとして、恋心燃やすよね。死んじゃったけど。しかも、おじさんだけど。おじでも、きゅん。

なつかしの女の子向け演出の本能寺の変。。。。なんか、今年のって、篤姫と演出似ているのは、なぜ?トヨエツ死んだので、ギャグな秀吉をみて、今後は、大笑いってことで、楽しみにしてますね。トヨエツ、ばいばーい・・・

では、つぎいきますよっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やましたくんときゃらめるけーき

わめいていた、キャラメルケーキ食べました。あしたも、食べます。写真は、そのうち。あしたのジョーが、近いため、おしゃれイズムとフレンドパークに、山下くんが、またまた登場。なんか、顔がやつれていた。ぽっぺが、べこん。。となっていた。ちょっと心配。癌だと、困るから、即刻血液検査と、CTいってきてね~なんか、顔がやせこけてたので。。。大丈夫かなと。空手もやってて、今度ボクシングもやったので、不良に挑発されて、ケンカとかなると、大変なので、海老蔵ビルとかは、行かないように。飲みに行くのも、気をつけて。。。なんか、心配ばかり。。。たぶん、本来は、優しくおとなしい男の子の、山下くん、でも、ジョーとか、ムキムキで頑張っています。怒らないでいてくれる、優しい人。。。が好みと言っていたので、怒らないように、気をつけよう。なんか、精神を鍛えようとして、ついつい男路線で、いけ!と言うわたしですが、病気とか、ケンカに巻き込まれたら心配なので、そこは、気をつけてね~でもね、優しくて、可愛い男の子は、超危険で、激あぶないので。。虫→とくに女ですかね~とか、つかないで、まっすぐ大人になるように、ものすごく強靭にしようとしているので、ちょっと可哀想かも。。。でも、コードブルーとかジョーとか男系だしねそっちの線でいけば間違いなくて、油断して可愛くすると、危険がふってくるので。まぁ、一番隊。。。沖田総司と同じポジションとおもって、これからも、強靭で、よろしくです。

あと、フレンドパーク笑いました。香川さんが、汗だくで息まできれてて、笑わせるその、サービス精神が、すごかった。それでも、笑わす、底力、ぜいぜいしてました、笑

あと、石ちゃんの、おやっさんが、車の前に、彫刻のように立ってて面白い。TBS封印していたけど、フレンドパークだけ見ていたら、コマーシャルで、一瞬だけど、いやなものを見てしまった。なんで、この時間に、わざわざコマーシャルでるんだ。。。心底きらい。うー・・・

とはいえ、ソバ屋の二人乗りとかも、いやな女優がでなくて、かりなさんというひとだったので、よかったです。とりあえず、よかった。

その他、サンデー毎日の表紙まで、山下くんが、出ていて、黒い服で、老けていたので、最近、大人っぽいよね。とおもって。。。

二月中なるべく早く、映画みにいきます。あと、バレンタインに、ちいさんとかに、送りますが、これから、作成するので、14日過ぎちゃうけど、待っててね~14日には、届かないので、二月中に届けるから、ちいさんとか、待っててね~では、では。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あすから四日。。。

Photo あすから、四日耐えれば、連休なので。。。映画館いこうかなぁ。。。二月末に、画像取り込みしてみます。ドラマも、写真入れたいし、お歌を語るも、詰まってきたので。映画を語る。。も、やるので。その、四日間のうちに、憂鬱な、健康診断がっっっ。なんか、冬なのに、いきなり健康診断。また、風邪ひきそう。やだ~しかも、結果出るの、一ヶ月後なので、わたしは、もう辞めてていないので。。でも、今転職活動中→極秘。。。だし、「辞めます」と言ってないので。規定で、一ヶ月前告知なので、3月15日で、辞める予定なので、2月15日に、発表するので、やめるので、受けなくていいよね?とか言えないので。。。寒いのに、やだーっっっ。レントゲン車温かいかな?ふつう、春か秋だよね。社員健診。。。ふざけんなっ、寒いんだよ。変な季節にやるなっっっと、心で悪態をつきつつ、無言で、きっとレントゲン車に乗り込むわたしであった。。。涙ご飯食べちゃいけないし。。空腹時血糖はかるので。四時半まで絶食。。。でも、食べちゃう。ケーキ無料の日なので。。。血糖なんか、正確な数値でなくても。どーせ、もう居ないんだから。。。糖尿病オッケーさ。先生、ごめんよ。わたしは、食べます。半ば、やけくそになっている、ストレス過多のわたし。。。でも、バレンタインもくるし、映画も見るので、いやなことは、全部忘れよう。。。。来週は、二日間限定で、キャラメルケーキが、無料。。。うれしーっっっ。それだけを楽しみに、四日間乗り切ります。。。。ほんと、やはり、やりがいのある、給料も、きちんとした会社に入らないと、ストレス度高い。。。これで、仕事がいやだけど、ひとが親切とかなら、いいけど、目が細いのに、真っ黒くアイラインで、ごまかした、岩崎宏美似の、いやーーーな、女の先輩が、たらたら嫌味いってくるから、疲れる。。。女の多い職場ってダメかも。。。あまり関わりたくないひとばかり。休憩室で、この、パンダ女が、冷蔵庫にもたれて、煙草吸ってたりするから、邪魔で。わたしは、煙草大嫌いだし。。。病院は、どこも禁煙だつたからさぁ。。。。こんなところで、吸ってんじゃねぇよ!と、蹴り飛ばして倒したいけど、先輩なので、ニコニコ。もう、疲れた。早く探そう。。。→転職。。。笑では、また来週~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江口さん

今回の話、すごく感動です。給食を食べにきた江口さん、テンション高くて面白い。給食食べれない子がいました。かわいそ~給食費払えない子供。。誰かに似ていると思ったら、吉岡君だ。Drコトーの。子供時代の顔そっくり。息子?

食い物は、人生の基本て、江口さんが、だめでしょ~って熱くなり、給食費をタダにするとまで。すごい好き。。熱くて、しかも面白い。セリフもすき。

くだらなすぎる。。。とか、本音が、ばしばし出るセリフ。よっ!と現れる、デリカシーの鬼の、江口さん、肉まんを、半分ずつあげて、同じ釜の飯をくった仲間。。。っていうのも、よかった。お金で、友達を買う、孤独少年と、貧乏ゆえに、余計な負荷がかかり、ストレス溜まる子、両方可哀想でしたね。貧乏父さん、生活苦しく、アップアップしてる。父さんは、倒産寸前。。。。みんな、それぞれが、ストレスかかえていると、ひとに優しくできません。自分のことだけで、精一杯で、アップアップしていると、ひとを傷つけ、心すさむよね~

なぜか、神経質な先生の役の似合う、西島君。のんびりやで、ポーカーフェイスの西島君、今回、はまり役。。。

貧乏とうさんは、闇金に追われている。零細工場は、火の車。。。倒産寸前で、借金で、工場をまわしているので、気の毒。。。10万で、河に飛び込む子供。子供にとって、10万て、すごいのかも。。。貧乏なんて、やだよ~と、泣いちゃった子。。。可哀想。江口さんも、役じゃなくて、泣いちゃってたね。これ、撮影、泣けちゃうよね。

世の中は、公平じゃない。大切なものは、金じゃかえない。健康も金じゃ買えない。友達も金じゃ買えない。苦労は、ひとを鍛える、一回り大きくしてくれる。悔しい思いしおけって。金じゃ買えないものは、命だ。。。と、いいことゆうよね。さすが、進藤先生。。。

借金とうさんも、西島君に、怒られた。しっかり役目を負う西島君。子供は、江口さんがフォロー、親は、西島くんが、フォロー。ギャグじゃない、骨太ドラマは、人生の価値を教えてくれる。。。正面から、ぶつかれば、気持ちって伝わる。。。んだって。すごい励ましだよ。すごい、励ましありがとう、江口さん。。わたしも、それ、がんばってみます。。。

いつも、しょうたろうくんに話しかける江口さん。息子?大橋先生は、落ち込み、無気力に。。。うつ病の一歩手前?心療内科にかよう先生多いらしいです。数種類のお薬飲まないとだめで。なかなか治らなくて、抗うつ剤とか飲むと、自殺しちゃう副作用のひとも中にはいるらしく。。。こわーいっっ。物事、深刻に悩んでもしょうがないよ。。。人生上手くいかないときは、何やっても、奈落の底なので。あきらめることが大切かも。じたばたせず。嵐が去るのを待つ。。人間あきらめが肝心。。。悩みはあきらめても、人生は、あきらめてはダメなので、リセットだよね。巻き返しで。。。わたしは、物事にゆきづまると、一回止めちゃいます。そして様子みてから、潮目が変わったその瞬間に、えらい勢いで、巻きます。ぐるんぐるん巻く。。。まけーっ!って感じに。撤収と巻きは、人生の極意だよ。今失敗してても、いつか巻き返せばいいので。。。いま、巻きのタイミングをはかつてるところ。笑

では、江口さん、きょうも、みます。みんな、東芝のラブストーリーかなぁ?江口さん見ないとダメだよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最上

週刊文潮に、命先生の記事が載っていたシーン面白かった。久々に、セピア色の、クラシカル泉谷病院でました。額縁に、賞状が、いっぱい飾られていて、腰を、ぽんぽんと叩いていたところとか、芸の細かい泉谷さん。先輩医師の、池内さんと、研修医の、ひがまなみさんとの、やりとりがいい。今回は、救急で、緊迫のシーンばかりで、よかった。救急車を受け入れてしまう、やる気まんまんの、研修医の、女医さん。怒られます。大動脈解離でした。こわすぎです。子供って、ふにゃふにゃで、やわらかくて、もろいから、暴力男に、蹴られて、血管損傷しました。再び、病人で、コードブルーから、白石先生のパパが、引き抜かれていた。笑再び上がるグレード。。。電メス使って、ひがまなみさんの、手術シーンかっこよかった。医龍みたいに。びしゃっと出血するところも、リアル。。。命先生、電話で指示。。る40分あれば、100メートルは走れる。。。って、いつもの真顔で。無表情じゃなくて、真顔。笑

手術シーンも、わかりやすかった。すごく、きちんとした医療監修入ってる、このドラマ。地道な努力の、テレ東ドラマ班。。。無名のお兄さんを、一流にしてくれます。わたしの、「桜の花の咲く頃」も、超無名小説なので、テレ東さんに、ドラマ化してほしいよ。なんとかしてくれそう。。。コードブルーから、藍沢先生を引き抜いてこれるかは、無理そうだけど。山下くんは、フジテレビが、握って離さないから。フジからもぎ取ってくるのは、至難のわざ。小栗君も、TBSが狙っているし。笑

「あとは、僕にまかせて」って、命先生、さわやかに登場。ドキュに近くて好きですよ。ひがまなみさんも、コードブルーのときより、楽しそう、生き生きしてる。あっちは、ナースなので、抑え目演技で、ガッキーとかを、頑張って引き立てますが、ここでは、女医なので、活躍できるので、生き生き。。。「その、いわしのハンバーグ食べたいな」と、術後も、さわやかに現れた命先生。。。なんか、最近、命先生、自信に満ち溢れてきたよね。

このドラマのあと、命先生、もしかしたら、フジテレビが、もってゆくかも。いい感じで、好感度高いので、医療ドラマ枠に流れてゆきそう。お芝居そのものは、上手じゃないかもですが、独特の、ひょうひょうとした、素人っぽさが、逆に、リアルで新鮮なの。手垢がついてないし。。。。手垢のベタベタのイケメンつかうよりも、感じがいいしね。

がんばってね~毎週楽しくみてますよっ。つぎは、江口さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷と紅葉

ワンダーワンダーで、雷の特集みました。ウルトラハイスピーードカメラの映像が、素敵・竜巻編もみたけど、雷写真家とか、ストームチェイサーとか、かっこいい。でも、落雷するので、命がけ。雷写真集ほしい。。花火みたいなの。稲妻は、地上から伸びている。地上に、いち早くたどり着いたところが、落雷ポイント。昔、麻生圭子大先生の詞で、中森明菜が歌っていた♪BLONDEで、♪稲妻のような男ならいいわ。別れるときには、愛だけ残して消えて許すから。。っていうフレーズがあって、かっこいい。。。と思ったんだけど、怖いですけど、稲妻とか雷って、胸ときめくかも。瞬時に光って落ちるところ。しかも、直撃で、どんぴしゃで、落ちるので、恋と雷は、類似性あるかも。映像でとらえると、すごい綺麗で素敵。灰色がかった、青っぽい空に、真っ白く放電。空をかけめぐる、ひらめき感が素敵。こーゆーふうに、素敵なひとと、電撃的に結ばれるといいよね。だから、電撃結婚てゆーのか。叙情的。。。でも、避雷針つけて歩いてないと、そこにめがけて落ちないよ。そーいえば、錦戸くん、わたしの好きなひと雷を引き寄せる避雷針ついてたっけ。笑わたしにも、貸してくれ~

ワンダーって、すごい興味深くて好き。研究家とか好きなので、わたしも、研究家になればよかったかも。。。ずっと興味あることを探求したりして、それを仕事にしてて、いいなぁ。雷研究家。笑

さて、次は、土ワイ。ひさしぶりに。山村美沙で、原田龍二さんを発見。田村亮さんの出てたやつ。。。すごい久しぶり。。。今いくつぐらいになったんだ?もう結婚してて、子供も居るかもね。でも、面変わりしてなくて、かっこよかった。大沢君もだけど、面変わりして、老けた感じにならなくて、年数たっても、かっこいいひとって、いいよね。。おひさ~

ふっくんが、かわりに、老けていた。しかも、殺されたよ。笑山村紅葉さんは、相変わらず。いつもの、毒殺。。。かずみさんが、ウエディングドレス着たまま、取材してたのが、面白く、笑えた。わたしも、早くウエディングドレスが着たいよ~綺麗だよね。ウエディングドレス、早く着させてください。早く、プロポーズして~早く、早く、早く~!パポパポ→定期的に、あおるよね。

目に毒なものを見てしまった。でも、できることなら、できることなら、理想のひとと結婚したいよね~

それが叶わなかった場合。。。保険だよ、保険っっっ。保険おりまーす。→もと保険会社のわたし。。。

第一防波堤と第二防波堤にすがって、強く生きていこう。。。原田龍二さんは、見てなくて、どーなったか不明ですが、かろうじて、独身の大沢君にも、かけとくか。

もし破局って、50歳まで独身だったら、第三防波堤にしよう。。おぼれるものは、大沢君をもつかむよね。しかも、第三防波堤。。。延々と保険かけ続ける、もはや、本末転倒してるわたし。。。笑おまえは、林ますみかっ?こわっ。

久々の、原田くんサスペンス面白かった、ずっと昔見てました。このシリーズ長いのかも。でも、男の人って、うらやましい。東山くんも、40歳過ぎてるのに、10歳くらい年下の女のひとと結婚したし。。。油断もすきもないよ。うらやましい、うらやましすぎる。。。殴っていいですか?バシッ!→やつあたり。

田村亮さんて、正和さんより、なくなったお兄様にそっくり。田村兄弟も好きです。さて、つぎは、最上いくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信長が、あっという間に、死んじゃうね。本能寺だよ。秀吉、かわいい。バタバタ子供みたいで。ちょっと、いっちゃってる感じで好き。江が、へっくしょんっ!と香をすっ飛ばしたところが面白かった。。。保奈美さんの着ていた大きな花のピンクのうちかけの着物かわいい。馬ぞろえで、トヨエツのかぶっていた、金色の、オマルみたいな帽子かわいい。便器みたいで。黄金の便器。。。「みなみなの、春である」が、「みなみはるおでございます」みたいで、うけた。背中に、梅の花?ぐるぐるやっていた信長、よかった。。。のぶながの、お気に入りのお宿は、本能寺でした。素敵なお椅子がありました。わたしも、座りたい。江が♪と座っていて、椅子からよろけて、つんのめり、信長が抱きとめたところがね篤姫と演出がまったく一緒で、デジャブーみたい。トヨエツの物事にまったく動じない、あのいつもの、にんまり笑顔がすき。ニンマリトヨエツ、もうみれない。

昔って、香とか、優雅。。る約束の品じゃって、女物のお洋服もらってました。可愛いやつ。信りんて、自分を神格化してますが、江には優しい。「己の信じる道をゆけ」って。思うているより時は早い、人生は短いぞ」と。にんまり笑うトヨエツ。。。東大寺から、むしりとってきた香木とかご愛用で、神をも恐れぬ信長、でも、これってわざと。信長ってひとが、なんとなくわかる。みんなの、崇め奉る仏とかに、けっとか、ぺっぺっとかして、既成のものを、ぶち壊そうとしている。光秀さんを、ひどいめにあわせるのも、信長の嫌う、形式とか、古からの教えとかを尊ぶ、保守的でまじめな、人格者だから、光秀さんを、ボコボコにします。怒りにふるえる光秀さん、なんで、自分がボコボコにされるのか、わかりません。。。太平の世を求める信長。。。激しいひとって、実は、平和とか静かな、癒しのものを求めています。お茶のおじさんとかには、尊んでいるもんね。光秀さん、55歳。年長者は、いたわらないと。分別つらが、鼻につく。。。とかかわいそう。わなわなしてます。性格あわなかっただけだよ。悲劇的。。。トヨエツが、出なくなるのは、淋しいけど、最終回で、お化けになってでますよ。デジャブーか。笑

「江、己の信じる道をゆけ」ってトヨエツお化けが、最終回頃ワンシーンでる気がした。。。笑では、あすは、江口さんと最上ですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむらさんとたもりさん

田村さんの、告発。。。「だって、さびしかったんだもん。赤ちゃん産んだら二人になれるから」ってセリフの若村麻由美さん。哀しくうらぶれていて、よかった。すっぴんぽくて、泣き濡れていて、売春婦の噂をたてられつつも、聖母っぽい感じで、罪の意識にさいなまれ、汚れうらぶれつつも、なぜか神々しくマグダラのまりあっぽいかんじ。田村さんは、叙情的で、優しい演技。。。若村さん、悲しくやつれた感じで、自殺未遂した直後の、昔の中森明菜みたいな、鬼気迫る哀しい雰囲気でした。もう、失い物なしの、もぬけのからっぽいところが。

やたろうと同じで、私生活の哀しみが、演技に投影?の胸えぐる、はすっぱな母親の悲哀を演じる若村さん。。。

田村さん、鶴子の婚約者に不快感あらわして、かわいい。「ばかやろう」さえも、上品で、おもしろい。今回、グラサンも、似合ってました。

この話しは、また来週~つぎは、たもりさん。江戸城、外堀です。高層ビルからみると、お堀の水にお空が映って、お空の雲がとてもきれい。。。。江戸城も、ベルサイユ宮殿みたいに、中入れたら、楽しかったのにね。江戸時代とか生きていたら、侍系は、大変そうなので、あまりなりたくないかも。。。お姫様系も。。。。わたしは、面食いなので、縁組されたひとが、もしも不細工だった場合、速攻逃げます。結婚する前、間者を城に放って、結婚相手が、カッコいいかどうか忍者に見てきてもらう。。。「姫さま、不細工にてございまする」「ひぇーっ」みたいな。

速攻逃げ去ります。籠から逃亡。「ちょっと、かわやへ。。。ついてくるでないぞ」と言い残し、お便所に行くふりをして、そのまま失踪。

失踪している間に、責任とらされたお家は、とりつぶし、身内は切腹かも。でも、いやなものは、いやなんだよ~ん。そして鎌倉あたりに、落ち延びて、お坊さんになって、精進料理とか食べて、地味に暮らす。姫だと生涯ばれないように。心の中で、「すまん」と身内の霊を弔いつつ。。。供養して生きそう。笑

絶対やりそう。生きてなくてよかった。。。でも、もしも忍者の人違いで、結婚相手が、カッコいい殿様だった場合、ショッキング。。。。もう、ひきかえせないよ。笑

外堀話しもどります。明治時代の、建物って丈夫みたい。人間も丈夫だよね。レンガ造りとか風情があり、大好き。血塗られた石に大笑い。。。

なんか地下鉄の、強い風おもしろくて、留置線で、飛ばされるものありませんか。。。と聞かれて。づらが飛んだら笑える。口あけていたおじいさんは、入れ歯飛ぶかな?さし歯は?とか、興味深かったです。またみますね~つぎは、江。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よあけでかつー

ホンボシの船越さんの次は、悪党です。ドラマで、わたしが、よく言っていた、パホパポが、つかわれていて、うけた。よく、自分の結婚あおっているやつです。笑

「わるかったな」ポキーンと、ポッキーを食べた兄貴面白かった。なんか横わけで、唐沢くんみたいな昭和の人ヘアになってました。みんなで、横浜たそがれっぽいところで、紙珈琲を飲んで、なんか食べていておいしそうで、寒そうでした。なんかほんと、♪あのひとは、いっていってしまった~もう帰らない。。。とか♪街の明かりがとても綺麗ね横浜ブルーライトヨコハマーとか、横浜くさいと楽しいよね。

今回、少年との友情で、時代劇っぽかった。最近の兄貴って、雰囲気が時代劇っぽい。刑事ドラマなのですが、高橋兄貴の演技が、なんか時代劇の香りがします。笑

ラストシーンで、夜の屋上で、みんなで犯人を追い詰めました。飛び降りさせようと、脅かしてました。笑

目の細いお兄さんも、楽しそう。夜の屋上シーンで、かっこいいワンシーンが。兄貴の額にかかる前髪がふわっと夜風にそよいだ。一瞬、かっこよかった。「あの子はな、たけるってゆーんだよ」と、ドスの効いた声でつぶやき、がシャーンと大ジェスチャーで、大きく手錠をはめたところで、夜風が、またぴゅーで、兄貴の前髪をゆらした。ここが、かっこいい。道を踏み外すことが、あなたは怖くないのか、なぜそこまでやれるんだ。。。と、小泉くんが、つぶやき、無言で、時代劇のように立ち去る時代劇兄貴。

「ごみのない、綺麗なまちづくり」とゆう、観覧車のおじさん。あやしい笑顔をうかべました。ラストに出てくる観覧車おじさん、激あやしげ。最上の陣内さんに匹敵のあやしさ。怪しい人選手権で一位と二位を争うふたり。

おじさん、ありがとう。と子供がくちぱくして、兄貴がうなずきました。しぶいです。月光仮面のおじちゃんみたい。

西島君の幽霊が浮かんでいた船越ドラマに続き、なんとなく、「ジョーカー」に似ている今回の兄貴のドラマ。。。でも、主演の俳優さんの、キャラクターが違うとこんなに、ドラマって変わるんだね~おなじ感じの脚本なのにね。そこが興味深い。。。ビターバージョンと、スゥイートバージョン。。。

ドラマのトーンは同じなんですが、不思議。そしてどっちのドラマにも出ている目の細いお兄さん。笑

お兄さんにも、ご注目。主演が、スゥィートなジョーカーでは、苦虫みたいな神経質系刑事だつた目の細いお兄さんが、主演が、ビターな悪党では、やわらか頭の、ソフト麺みたいな、ビニール破いて、フォークで食べたくなるよーな、給食系の頭で、しろっぽいジャンバーきて、楽しげにやってます。その主演のひとの、雰囲気にあわせて、その人の真逆の方向にいつも転がっているところが、興味深い名脇役かもの、目の細いお兄さん。。。イノッチと五木ひろしの友の会の出身かも。笑いい味でてます。

つぎの、連載の「仁」にも出て、大沢君のとなりにいたら、びっくりだよ。どぎもをぬく。。。五シーズン一緒のお兄さん。記録更新中。。。。

つぎは田村さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よあけでかわん

Pict0001 船越さんから。救命センターが、舞台の話しで、西島くんの、ジェネラルみたいでした。病院の医師は、表情がよみづらい。。。とか言って、西島君だよ。とうけた。ポーカーフェイスのポカちゃん。船越さんが、のりのりで、楽しげに演じていて安心感あります。芝居の上手な俳優さんて、じーっと見ていても全然疲れません。なんでだろう。楽しげだから。楽しげで、超自然体。。。演技で苦しいのは、無理した下手な人のを見ちゃったとき。なるべく見ません、つらいので。笑

今回テレ朝、全部熟していて実があってすき。どれもおいしい熟れ具合。。。そして寺で人が死んでいる。景色も楽しむ船越サスペンス。。。そして結末も、西島君のジェネラルを彷彿させるラスト。西島君が。西島君の霊が。出てないけど、出てた気がする、イメージ出演。サスペンスタッチの西島君の謎のジェネラル。。。でも、踊れドクターよりは、全然よかったよ。あっ、でも踊れより、すごいものを発見。。。。徳重。。。これが一位かも。東山君、まさかの二位落ち。上には、上がありました。。。東くん、おめでとう。なんだか、ものすごくレベルの低い一位争い。。。わけわかんな~い。笑

どうして彼女は。。。って、犯人は、看護師さん。工藤先生を想っての犯行でした。やっぱり出てたよ西島君。でてないのに、なんだか出てたみたいな気がする。救命の先生、良い人で、昔助けた少女が、看護師になって、先生をかばい殺人。。。これって、西島君に、夕陽の屋上でしがみついていた、幼い頃救命で救われた女医さんだよ。うーん。。。ジェネラルだ。笑船越作品に、西島くんの影法師が、特別出演、おもしろい。。。

人生影法師♪これは、五木ひろしに歌ってもらうしか。。。では、つぎは、兄貴だよーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いのっちとやましたくん

イノッチの、「あさいち」みました。NHKです。山下くんが、ゲスト。山崎努さんの手紙が、面白かった。山下くんて、俳優として、かってます。日記をつけているんだって。山下くんが、俳優として輝くのは、40代から。歌でぽしゃって、俳優一本になったときから。20~30代は、歌わせてあげたい気がする。。。アーティストとして夢を叶えるラストチャンスなので。逆パターンは無いので。ギバちゃんも、今でこそ俳優ですが、昔哀川翔さんと、♪そいやーそいやーって歌っていたもんね。わたし、前略道の上。。。のレコードもってたもん。笑

コードブルーの、脳外科医の杉本哲太さんも実は歌手でした。笑福山君は、ぽしゃってないけど、若い頃歌手で、おじさんになって、いい俳優さんと化した、いわゆる、化けた、バケラッタの俳優さんて、いっぱい居るので、山下くんも、それ。40代になったころ、江口さんみたいに、頭角をあらわして、看板ドラマを背負うはずなので、いい俳優さんに40代になってほしいので、つまずかず、トレンディドラマ一色とか、20代で、できちゃった結婚とかの道をたどらず、いつも言ってるよーに、25~35までは、男路線社会派ドラマ経由江口行きの、直行バスに乗り、アルバムも、リリースしながら、遠くにかすむ福山くんの背中を追いかけて、アーティストとして成長とげてくれ。お歌で、最終的に、ぽしゃったら、歌手には、さようならして、40代で、俳優一本になればいいので。「あきらめない」とか言ってたので、がんばってねー。山下くんて、タッキーとともに、わたしの、人生の第一防波堤なので、ほんと強靭な感じで、つまずかないでほしい。第二防波堤は、おなじみ、氷川きよしくんと、イノッチ所属のV6の子供たち。→もう、大人。笑第一と、第二を精鋭部隊に育てます。一番隊と二番隊です。新撰組のごとし。俳優から歌手になり、おじさんになって、アルバムリリースは、厳しいが、若いとき歌手で、老後俳優パターンは、ありなので。映画を語るで、ジョーはまたやります。イノッチの司会よかったですよ。つぎは、ドラマいきますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタイン

二月ですね。バレンタインだよ。わたしは、今年は、頑張ります。あと、ちいさんにも、お手紙出そう。。。ちい散歩の、写真やきました。ついに、送ろうと。。。2008の6月の写真ですが。。送るのに四年がかり。。。写真一枚送るのに、四年。。。おそいっ!もしも、ちいさんが、恋人なら、とっくに心変わりして、忘れ去られているよね。わたしって、実はいつも、こうなんです。。。わたしの欠点。。。おそい。一応、好きな人が居る人は、告白しといたほうがいいですよ。わたしのように、写真おくるのに、四年とかかけている人は、売れ残ります、なんでだろう。。。。いつも、他の物事に気をとられているから。恋愛集中度が低いから。だめだよね。それ、取り逃がしているよ。もうすでに、取り逃がしたかも。この性格だめでしょう。今年から、地道に頑張ります。気を散らさないように。ブログでも、ドラマ何本も連載して、あたふたしているうち、一年終わるので、きょろきょろしているよね。今年は、集中。。。

さて、雑誌で、山下くんが、変な人と噂になってました。笑気をつけなきゃだめでしょう。ファンのひとは、「またかよ」と笑って終わりだけど、週刊誌って、氷川きよしファンの母が買って、熟読しているので、おばさんファンに、山下君て。。。と思われるので、変な女となるべく、付き合わない、海老蔵ビルにも、行かないと、気を引き締めましょう。また、今年も、バレンタインに、怒っていると、また気が散って、自分のことに集中できないので、見なかったことにするよ、今回は。笑とにかく、防波堤めざして、硬派に、頑張っておくれ。人生防波堤。。。なんか、鳥羽一郎さんか、山川豊の歌みたい。。。笑♪人生防波堤。。。

さて、では、みなさん楽しいバレンタインを。わたしも、ちいさんのために?レターセット買いに行きます。まってて、ちいさん。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えんげきろんつー

さて、香川さんで、思い出したけど、わたしも、昔演劇を勉強したことがあって、ほんのちょっとだけ、演劇レッスンに通ったのですが、だめでした。。。なんか、入りすぎちゃって、本読みの段階から、すでに泣いている。どうして?わからない。美しく泣かないとだめなのに、頭痛くなって、朦朧とするまで泣いてしまう。役に、飲み込まれるといか。。。サスペンスの実習で、うっかり殺人してしまった女の人かなんかの役で、美和子さんをやらされたとき、私生活では、全然泣いたことないのに、人前で、おんおん泣いてしまう。とめどなく、涙が出る感じ。。。悲しい感情だけが、どわっと来て、セリフとかは、うまくいえないし、怖い感じ。。。もう、テレビとかだと、台無しで、視聴者置き去り、共演者迷惑、スタッフ総怒りだよねって感じで、美和子になりきるとか、どう見せようとか、計算できないのよ、もう感情が、美和子になっちゃって、悲しくて悲しくて、殺してないのに、誰か刺しちゃったような錯覚におそわれました。まじ、こわい。まじいやだ。。。まじ、のっかっちゃった。。。こわい感覚を感じたので、わたしは、演劇とか続けたくない、向いてないと思って、逃げように、即刻やめた。。。あれは、、なんだったのでしょう。。。。わたし、もともと霊体質で、空気に漂っている霊とかおんぶしちゃって、怖い経験しているので、おそらくそれかも。。。なんか、拾わなくていい電波をキャッチしてしまう。。。きっと、演劇霊だよね。。。ということで、香川さんは、名優なので、計算して、憑依させているから、すごいよね。と。わたしは、怖いので、心霊スポットとか事故現場はいきません。では、まだつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えんげきろん

やたろうの、秘密。。。「おまえは、俺になれる。」と謎の言葉を、香川照之さんに、残してこの世を去った松田優作さんの、ラストデイズを、NHKでみました。ようやく、香川照之さんの、芝居の、裏舞台がわかった。。憑依型俳優の、松田優作さん、激やせしたり、役のために、歯を四本も抜いたり、がん告知されていたのに、映画撮影のために、治療すら投げ捨てた。演じることは、松田さんにとって、生きること。。。自分の人生を抹消して、役の人生を生きるので、気持ちも、シンクロ。怒り、哀しみ、自分の中に眠るもの、ずっと隠してたもの、隠していたけど、吐露したかったもの、苦しみとかが、役になった時、すべて表に出せるから、役者を選んだのかも。。。出す時、倍増されるから、どわーっと溜め込んだエネルギーが、わっと吐露されるから、人が人生の中で、100溜め込むものが、松田さんも香川さんも、1000ぐらい溜め込んでいて、役とともに、吐き出すから、桁違いの、演技力になるんだね。そっか、そっか~香川さんの、桁違いのけたはずれの感情移入のお芝居の、謎がとけた。秘伝のタレが。生い立ちの中に潜んでいた深い心の傷でした。この傷が、役に生きて、やたろうくんとか、正岡くんの口から、吐き出されたんだね。無念、哀しみ、ねたみ、悔しさ、怒り、怨念、やるせなさ。。。負のパワーが、全部芝居の役の深みになって、真実の迫力が。マイナス経験って、いやだけど、作家と役者にとっては、+に作用だね。これからも、激情を、役に生かして、マイナスイオンだしてね。全部出し切ったら、香川さんの芝居は、晩年かわります。温和な、仏の芝居に到達。。。心の傷がいえたとき、たぶん、芝居も変わるので、出し切ってからっぽになるまで、がんばってね~いいものを、みた。。。わたし、演劇論とか好きなの、将来、もしも俳優さんと結婚しても、ついていけるように、感性みがいときます。笑いつづくよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »