« 龍馬伝に | トップページ | これから。。。 »

龍馬伝さん

Pict0001_3 Pict0001_4 つづき。。。やたろうくんです。やたろうって、病死かな、最後に、龍馬を思い出し、泣いてました。能天気で、自分勝手で、人たらしで、女子に好かれて。腹の立つ男だった。。。って。やたろうくんて、深刻なタイプで、いつもおどおどと、人の顔色ばかり伺っていて、人嫌いで、女子に好かれなかったので、哀しかったんだよ。きっと。やたろうくんの、ああなりたかった、もうひとりの完成された自分が、龍馬だったので。理想の自分のあるべき姿だったので、自己嫌悪のあまり、龍馬につらくあたってましたね。自分の影を憎むひとのようだ。龍馬が太陽で、自分が影なのが嫌だったのかも。でも、龍馬を語ると泣いちゃうんだよ。龍馬を否定することは、自分も否定することになるので。唯一無二の友達だったのかもね。男同士の友情って、相手を大好きなぶん、こいつのここは、叶わない。。。みたいな嫉妬心あるのかも。

夜八時くらいに暗殺されたみたい。暗いので夜の10時とか11時とか夜中にやられたのかと思っていた。龍馬祭りに、軍鶏なべを供えられる。。。というのが、面白い。食べたかったのに~殺されたよ。お腹へっていて、力が出なかったのかな。三菱の会社作ったやたろう。念願の金持ちになれました。龍馬って、近眼なので、よく見えなくて、眼を細めている写真残ってますが、細面でした。やたろうくんの写真のほうが、真四角な顔で、ごっついんだよ。対照的で面白いね。龍馬伝終わっても、年内福山特集やりますよ。今、お歌聴いてます。

すごいと思ったのは、福山君は、俳優じゃないんだよ~!

内野さんも、坂口くんも、大沢たかおくんも、遠藤憲一さんも、堺雅人さんも、みんなみんな俳優さんなんだけど、福山君は、歌手なんだよ~!

アーティストで、ベストアルバムとか出してて、本職は、ばりばりシンガーソングライターで、福山君の仕事って、作詞、作曲、歌唱、コンサートツアー、アルバムづくり。。。とかなのに、一年間、香川さんとか、上川君とか、一流どころの俳優人と肩並べて、ちゃんと、大河ドラマの主演を俳優として、演じ切っちゃったところが、わたしは、すごいと思ったのです。福山君、かなり、かなり、かなり頑張ったよね~

もう一度言います。福山君は、俳優さんじゃありません。歌手ですっ。笑

では、福山くん、お歌を語るにて、お目にかかります。一年間、ありがとう。ご苦労様です。

またね~

|

« 龍馬伝に | トップページ | これから。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝さん:

« 龍馬伝に | トップページ | これから。。。 »